• PS4版 DQ3 RTA なまけもの魔盗賊簡易メモ

    2017-10-19 03:04
    魔戦士ではなく魔盗賊の理由→ゾーマ戦の先制スクルトや賢者の杖を使い賢者と一緒に先行回復に回すことによりゾーマ戦の安定感が増す(はず)

    PS4版は光のドレスが確実に手に入るのでそれを魔盗賊に装備させる事により比較的安定して壁役をこなす事ができる。(刃の鎧の反射ダメージが減ってしまうのが欠点)

    魔盗賊は魔戦士よりかなり素早いので勇者よりほぼ先行する事ができるので、バイキル殴りがスムーズになる(ゾーマ前部下3連戦で効果を発揮)

    部下3連戦の本来賢者が補助に回り魔戦士が殴る場面は、補助を魔盗賊が行い代わりに賢者を殴らせる事により対応。(ブロス戦、ゾンビ戦)

    マイラでは水の羽衣と賢者の杖を買い、それぞれ賢者に持たせる。キングヒドラ撃破後は杖を魔盗賊に持たせ、賢者はベホイミで回復。(金のクチバシ、ゾンビキラー、眠りの杖、まふうじの杖、ゆうわくの剣などを売却し金策に用いる。ゆうわくの代わりに稲妻の剣を売るのもアリかもしれない)

    いのりの指輪購入は2つに抑え、移動時に使用する際は中段セーブを利用し移動中の破損を防ぐ。(やむをえない戦闘時使用による破損も考慮し2つ購入がおそらくベスト)

    PS4版DQ3のしのびあしはフィールド255歩で効果が切れる。フィールド以外(ダンジョン内、街内など)でも効果は発揮されるが、フィールド以外では効果は切れず(255歩目でダンジョン、街に入った場合は例外?にじのしずく取得時に確認)、また効果切れまでの歩数にも換算されない。

    第1次ガルナ→盗賊転職→ムオル経由で最後のカギ入手→第2次ガルナ→魔法使い転職→ランシール→テドン
    がSFC版においての定番ルートだが、しのびあしの仕様変更の都合上PS4版では、
    第1次ガルナ→盗賊転職→ムオル経由で最後のカギ入手→ランシール→第2次ガルナ→魔法使い転職→テドン
    がおそらくベスト(第1次ガルナ脱出時に使用したしのびあしがランシール経由後の第2次ガルナ付近でちょうど切れるので)
    この場合は勇者でちきゅうのへそを攻略し、リレミトで脱出。(ちきゅうのへそでの披ダメージはなるべく回復しない事により第2次ガルナでの間引きをスムーズにするのも狙えるか?ここはまだ未検証)
  • 広告
  • 【KOFXI】チーム構成のうんたらかんたら

    2015-10-27 20:22

    文章が消えてしまったので簡潔に書いていきますw


    チームなんて自分の使いたい好きなキャラ3キャラでいいじゃん!!は正しい考えだと思います。しかしそれでは話が終わってしまうので、今回はキャラ相性なども考えたチーム構成について少し書いていきます。

    シフト相性


    ぶっちゃけここが結構大事です。キャラ相性の7割くらいがここかなと。
    クイックシフトは単純に考えて6パターンあります。
    「AからB」「AからC」「BからA」「BからC」「CからA」「CからB」の6個ですね。

    この6つの組み合わせのうちいい組み合わせが多ければ多いほどシフト相性がいいチームと言えると思います。組み合わせのいい悪いは適当に3段階(〇△×)くらいで考えれば十分かなと。

    僕のチーム(ダック、Lリョウ、牙刀)で僕なりに当てはめてみると、牙刀からダックが相性が△で(零牙からのシフトが微妙なため)あとは〇になるかなと僕は思っています。

    こんな感じでシフト相性を6つに分けて考えてみると、クイックシフト相性がいいチームかどうか分かりやすくなるのではないでしょうか。



    得意キャラ、苦手キャラ


    3対3のゲームといえど、基本はやはり1対1。となるとやはり相手キャラとの相性もあるわけで、苦手キャラが被っていないチームも相性のいいチームと言えるのではないかと僕は思っています。

    僕のチーム(ダック、Lリョウ、牙刀)の場合は、リョウは不利らしい不利キャラなし、ダックがやりにくいキャラは牙刀がいけて、逆に牙刀が苦手なキャラにはダックがいける構成になっています。

    昔は牙刀の代わりにキムを入れていたんですが、ダックLリョウキムだとダックとキムの苦手キャラが被っていて(ユリとかリョウとか)、こいつらを相手にすると悶絶したので牙刀にキャラ変えしましたw

    苦手キャラが被っていると、一方的な展開になる事もあると思うので、なるべく被らないようなチーム構成を作れるとベストかなと思います。(なかなか難しいとは思いますが)


    その他いくつか


    
    その他簡単にあげていきます。

    1.ゲージ運用
    ゲージを貯めれるキャラと吐けるキャラを一緒のチームで組ませるといいです。基本ですね。

    2.戦闘スタイル
    このゲームは途中で交代できるので特定の強い状況があるキャラ同士で組ませるのも面白いです。
    例えば触りやすいキャラ(ダックなど)と触ってからが強いキャラ(京など)を組ませて、キャラのいいところだけを発揮するのを狙った組み合わせや、先鋒戦で強いキャラとリードを守るのが得意なキャラを組ませて初手戦を取ってあとは逃げ切るというのも面白いと思います。




    こんな感じで今回は終わります。
  • 【KOFXI】スキルゲージのうんたらかんたら その3

    2015-06-20 15:15

    その3と題名にありますが、前回の記事の補足的な内容となります。


    前回の記事でどのようなタイプのキャラが各々のシステムの恩恵を受けられるかを書きましたが、今回の記事ではじゃあ具体的にどのキャラが各々のシステムの恩恵を受けられているのかを私なりの主観で書いていきたいと思います。



    クイックシフト編

    【クイックシフトコンボの始動(地上やられ)】

    マキシマ、オズワルド、キム、リョウ、牙刀

    崩しやすさと近づきやすさと崩した際のスタン値と威力などを総合して考えると、私の中ではこいつらが特に恩恵を受けていると思われます。

    崩しやすさのみで考えれば京、庵、アッシュ、ユリ、エリザベート、ヴァネッサ、エイジ辺りも恩恵を受けていると言えると思います。


    【クイックシフトコンボの締め(地上やられ)】

    K`、オズワルド、シェン、テリー、キム、ダック、リョウ、ユリ、クーラ、グリフォン、牙刀、まりん、ヴァネッサ、ベニマル、アーデルハイド、凱、ジャズウ、ズィルバー、エリザベート、マキシマ、京

    いっぱいいますねwスタン値重視の締めと威力重視の締めの両方が優秀なこいつらが特に恩恵を受けているといえると思います。(威力に関してはリーダー時限定のキャラもいます)

    締めの威力のみで考えれば、アテナ、マリー、デュオロン、ラルフ、クラーク、シンゴ、アッシュ辺りも恩恵を受けているといえると思います。(リーダー時限定のキャラもいます。)


    【クイックシフトコンボの始動(空中やられ)】

    アッシュ、テリー、キム、ヴァネッサ、ユリ、クーラ、牙刀、グリフォン、ケンスウ、ガイ、カスミ、桃子、庵、京、オズ、ダック、K`、ジェニー、ベニマル、リョウ、エリザベート、まりん、ズィルバー

    赤が画面中央端問わず可能なキャラ青は画面端のみ可能なキャラ緑は始動が少し現実的ではなかったり、コンボの締めが若干特殊になったりといったキャラとなります。見てわかる通り赤のキャラが恩恵を特に受けてるといえると思います。

    空中やられのシフトコンボは威力こそ地上やられより出しにくいことが多いですが、その代わり相手にセービングさせないという利点もあります。

    【クイックシフトコンボの締め(空中やられ)】

    オズワルド、キム、アテナ、ベニマル、牙刀、K`、ハヤテ、グリフォン、まりん、アッシュ、ヴァネッサ、ダック

    ピンクのキャラは上記の始動の赤青緑ほぼ全てで締めれるキャラオレンジのキャラは始動の条件もしくは締め方が若干特殊なキャラとなっています。
    赤のみ可能なキャラに関しては

    この動画を参考にしてみてください(始動や位置によっては一部入らないコンボもあると思います)

    条件がやや特殊ですが、ヴァネッサ、まりん、アッシュの締めなんかは即死級の破壊力を秘めてますね。あとは特に威力の高いオズワルド、K`、アテナ。非リーダーでも大丈夫なキム、エリザベート、牙刀辺りが特に恩恵を受けているといえるのではないでしょうか。


    スーパーキャンセル編

    【スーパーキャンセルが強いキャラ達】

    クーラ、K`、マキシマ、オズワルド、アッシュ、シェン、デュオロン、ベニマル、ラルフ、リョウ、アテナ、ジャズウ

    崩しが強力になったり、反撃がスーパーキャンセルを用いる事によって強力になったり、普段は入らない始動(弱攻撃やコマ投げ)からスーパーキャンセルを用いる事によって超必殺技に繋ぐことができるのがこのキャラ達です。

    個人的に特に強いのがK`、クーラ、アテナ、リョウ、ジャズウ辺りですかね。特にアテナはフェニックスアローがセービング不能技なので、引っかかったら5割近く飛んでしまうという
    素敵仕様となっていますw
    なおあくまで上記のキャラは特に強いキャラ達なので、残り一人になった際などにコンボの威力を伸ばすために!!といった使い方ができるキャラたちは他にもたくさんいます。そのような状況の場合なんかでは上記のキャラ達以外でもぜひ使っていきましょう。


    ドリームキャンセル編

    【ドリームキャンセルが強いキャラ達】

    K`、牙刀、リョウ、カスミ、ヴァネッサ、ズィルバー、アッシュ、アーデル

    少ない…。というのも生の性能が優秀なキャラも多いのでわざわざドリームキャンセルを持ちいらなくてもいいキャラも多いんですよねw

    上記のキャラたちはドリームキャンセルを用いる事によりコンボが飛躍的に伸びたり普段は入らない始動(コマ投げ、弱攻撃、当身)からリーダー超必殺技に繋ぐことができるキャラ達です。(マキシマやエリザベートなんかも、超必殺コマ投げからリーダー超必殺に繋ぐことができるんですが、タイミングが難しいため外しました。)
    またドリームキャンセル自体は有効に使えても、余りにもリーダー向きではないと私の判断で思われるキャラも今回は外させてもらいました。(桃子とか庵とか…ゴメンネ)

    スーパーキャンセルの項でも書きましたが、残り一人の状況ではコンボを伸ばすために!!といった使い方は上記のキャラ達以外でも有効ですので、状況次第ではバシバシ狙っていってもいいと思います。(ゲージ量には注意!!)



    補足のはずがだいぶ長くなってしまいました…スミマセン。


    今回はここまで!!   ではでは