演奏枠やりました。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

演奏枠やりました。

2017-05-26 00:33
    6月1日くらいまでTS見れると思いますので、プレ会員の方は是非。

    事に至った経緯はとてもシンプルで『ネットバンドでもライブがしたい!』
    俺は名古屋、あいつは神奈川、シティチルドレンだけど距離は遠い。
    ライブするだけでも遠征費がいるってどんなバンドやねん。

    そこで登場ネットデュエット先輩。
    ネット環境とかがそれなりにあれば個別にルームを作ってセッションできてしまうのだ。
    詳しい事は君たちパソコンスマホから見てるんだから調べてくれ。

    一番初めにやったのがいつか忘れたけども、ドラムとベースだけの音源を見つけて、
    そこにギターとボーカルを重ねて、XとかLUNASEAとかお遊びで演奏してた。
    勿論REASONが出る前ね、redがMIXに煮詰まったりしてた時だったか。

    そんでまあ、REASONも無事公開され、次の曲を発表するまでの間、
    また沈黙期間が出来るのは、非常にまずいのではないかという話になり、
    話題を作るための苦肉の策での演奏枠だった。
    実際聞いた方々の感想としてコメントで頂いた言葉は事実ではあるのだろうが、
    同じ生演奏にしてもやっぱりライブには見劣りするだろうとは思う。
    でも、我々としてはやはり生でセッションして、即座に反応を貰えて、
    お客さん(リスナー)と空間を共有できるのは非常に貴重で嬉しい出来事だ。

    今回の生放送では色々とトラブルであったり、こちら側の事前準備が足りなかったりと、
    ライブはナマモノ(red氏の名言から拝借)と言えど、お聞き苦しい部分も多々あったと思う。
    だが、これを失敗ではなく次へ活かす経験として
    今後とも定期的に生演奏枠をやっていきたい(やるとはいっていない)

    このコミュニティを作ったのは、それも一つの大きな要因だが、ZEROIN揃っての放送は
    今までほとんどやった記憶がないので、雑談枠なども考えている。
    V系だけに留まらず基本楽しくて恰好良ければなんでもアリのバンドなので、
    これからもその動向に注目していて欲しい。

    最初で最後になるかもしれないブロマガを、君へ―――。

    akiya



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。