ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

2017年第66回中山金杯(中山) 予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2017年第66回中山金杯(中山) 予想

2017-01-04 12:00
    頭数は昨年と同じ13頭立てと、少ないメンバー構成。
    その昨年は前半37.2-49.5-62.3の超スローペース。

    昨年以前に13頭立てで行われたケースは00年。
    この時も前半36.6-49.1-61.1のスローペース。
    両レース共、逃げ馬が複勝圏内に残る前残り競馬に。

    過去10年の中山金杯での逃げ馬成績は【1-1-2-7】。
    Cコース替わりとなる施行により、前残り傾向が強くなっています。

    今年の逃げ馬は阪神のチャレンジカップで飛ばして逃げたダノンメジャーのみ。
    強力同型となるはずだったマイネルハニーは京都金杯へ向かい、昨年逃げて2着に粘ったマイネルフロストとの兼ね合い一つ。

    しかし、テンの速さは断然のダノンメジャー。
    少頭数でもあり、強力同型が揃ったチャレンジカップよりも圧倒的に楽な競馬が見込めます。
    ここはダノンメジャーが逃げイチマイペースの競馬は確実。
    番手にマイネルフロスト辺りが続き、競り合い無く前に楽な展開となりそう。

    13頭立てとなった00、16年のケースと、Cコース替わりの前有利馬場。
    逃げイチマイペース濃厚の展開となれば、これは逃げ馬が残って然るべき状況。

    これを踏まえ、本命はダノンメジャー。
    2歳時にはクラシック候補となり、ホープフルSでは一番人気(9着)に推された素質馬。
    しかし、気性面に問題を抱え、そこからはなかなか勝ちきれないレースが続きます。
    3歳時は未勝利に終わり、漸く勝ったのは昨年6月の1000万下。
    これを逃げ切り圧勝の競馬で快勝、二走前の八坂Sもナムラシングン相手に逃げ切り勝ちとなり、自分の形を身に付けました。

    前走の阪神 チャレンジカップでも逃げる競馬を選択し、マイネルハニーを含め前々から行く馬が多く、前半35.3-47.0-58.8の淀み無いペースを刻み、最後の3Fが11.3-11.8-13.0の消耗戦を8着。
    しかし、勝ったマイネルハニーからは、僅か0.3秒差と僅差で、額面程には負けていません。
    かなり粘っている部類であり、逃げイチマイペースで進めるのであれば、残っていいレースぶりでしょう。

    ハンデは55Kgと手頃であり、Cコース替わりの馬場、逃げイチマイペース濃厚の展開は絶好。
    少頭数で強力同型不在となれば、ここは残っていいでしょう。
    勝機十分の一戦です。


    相手はストロングタイタン。
    現在三連勝中で、その内容はかなりのもの。
    中山替わりとなりますが、小倉で3勝し、前走は京都内回り二千の修学院Sを1.58.6の好時計で完勝。
    520Kg越えの超大型馬ですが、三連勝中の内容から中山二千も問題無く立ち回れるはずです。

    ハンデは前走と据え置きの54Kg。
    これはかなり楽に見え、重賞初挑戦でも楽しみがありそう。
    13頭立ての頭数も、キャリアでフルゲートの多頭数競馬経験が無いこの大型馬には立ち回りやすい頭数。

    今の勢いならば、重賞でも勝ち負けになりそうです。


    三番手にはマイネルフロスト。
    昨年は逃げて2着の相性がいい舞台。
    前走も中山二千のディセンバーSでしたが、早目にマデイラに捲られる出入りが激しい競馬となってしまい、マイペースとは言えない内容。
    早目早目の競馬を強いられながら7着となりますが、勝ったツクバアズマオーからは0.3差に踏ん張る内容。

    今回は逃げるダノンメジャーを見ながら追い掛ける事が出来る競馬に。
    大外から押し出される形となったディセンバーSよりも競馬はしやすいはずで、この形ならば大きく崩れる事は無いはず。
    昨年同様に好走が可能と見ます。


    前走ディセンバーS勝ちのツクバアズマオー。
    出脚悪いタイプで末脚勝負の馬。
    ダノンメジャーの逃げイチにCコース替わり、少頭数の展開は厳しいかと。
    差し届かずの展開となりそうで、ここは消しです。


    15年のNHKマイルC馬 クラリティスカイ。
    実績からトップハンデ57.5Kgは致し方無いでしょう。
    復帰後の内容はまずまずですが、終い伸び切れず完敗の内容ばかり。
    本質的にマイラーで、この距離では決め手に欠くのがここ二戦の内容。
    二千の距離では割引と見て、ここは消しです。


    前走ディセンバーS3着のシャイニープリンス。
    元々、キツい気性面の持ち主で、ムラっ気が強いレース内容。
    二番の効く気性では無いだけに、前走好走だけでは厳しいかと。
    ここは消しです。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。