• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • スポット放送 NGC『GRAVITY DAZE 2』生放送 のお知らせ

    2017-01-11 23:01
    いつもNGCをご視聴いただき誠にありがとうございます。

    2017年1月11日(水)に発表されました、
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント プレゼンツ
    『GRAVITY DAZE 2』
    のスポット放送についてのお知らせです。


    NGCのスポット放送として、
    2017年1月15日(日)21時から約2時間
    声優「興津和幸」&ゲームタレント「えどさん”」による
    NGCGRAVITY DAZE 2生放送
    を実施することが決定致しました!



    放送はこちら



    以下が番組説明文となります。

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント プレゼンツ


    声優「興津和幸」&ゲームタレント「えどさん”」
    による生放送!

    21時から約2時間、
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント
    『GRAVITY DAZE 2』
    をプレイします!
    ※20時30分から開場しますが、開演は21時からとなります。ご注意ください。


    【タイトル】GRAVITY DAZE 2
    【対応機種】PlayStation®4
    【ジャンル】アクションアドベンチャー
    【発売日】2017年1月19日
    【対応人数】1人
    【価格】
    ディスク版 希望小売価格 6,900円(税別)
    ダウンロード版 販売価格 6,900円(税別)
    【CERO】C区分(15歳以上対象)

    ※本タイトルはCERO「C」の為、15歳以上を対象とする表現内容が含まれています。
    © Sony Interactive Entertainment Inc.

    本放送は権利者のプロモーション活動として運営しております。
    他番組等に関し、「スタジオえどふみ」及び「NGC」は一切の関与はございません。



    それでは、今後ともNGCを何卒宜しくお願いいたします。

  • レギュラー放送 NGC『蒼き革命のヴァルキュリア』生放送 のお知らせ

    2017-01-11 23:00
    いつもNGCをご視聴いただき誠にありがとうございます。

    2017年1月11日(水)に発表されました、
    セガゲームス
    『蒼き革命のヴァルキュリア』
    のレギュラー放送についてのお知らせです。


    NGCの新レギュラー放送として、
    2017年1月12日(木)22時から約1時間(※第1回目)
    女優「結&ゲームタレント「ふみいちによる
    NGC『蒼き革命のヴァルキュリア』生放送
    を開始することが決定致しました!
    ※放送回数は2017年3月30日までの全12回を予定しております。



    初回放送はこちら

     

    以下が番組説明文となります。

    セガゲームス プレゼンツ


    女優「結&ゲームタレント「ふみいちによる生放送!
    22時から約1時間、
    セガゲームス
    『蒼き革命のヴァルキュリア』
    をプレイします!
    ※21時30分から開場しますが、開演は22時からとなります。ご注意ください。


    【タイトル】蒼き革命のヴァルキュリア
    【対応機種】PlayStation®4 / PlayStation®Vita
    【ジャンル】死に抗うRPG
    【発売日】2017年1月19日
    【対応人数】1人
    【価格】
    PlayStation®4 7,990円(税別)
    PlayStation®Vita 6,990円税別)
    【CERO】C区分(15歳以上対象)
    【オフィシャルサイト】http://portal.valkyria.jp/azure/

    ※本タイトルはCERO「C」の為、15歳以上を対象とする表現内容が含まれています。
    © SEGA

    本放送は権利者のプロモーション活動として運営しております。
    他番組等に関し、「スタジオえどふみ」及び「NGC」は一切の関与はございません。



    それでは、今後ともNGCを何卒宜しくお願いいたします。

  • NGC2通信~TGSアフターレポート号その2~

    2017-01-10 23:001

     はじめに

    明けましておめでとうございます。NGC2通信です。今回も昨年開催されたTGS2016の様子をお伝えさせていただきます。
    遅くなってしまいましたが大量の写真やNGC2管理セクションマネージャーのふみいちさんからのコメントなど、いろいろご用意させていただきましたので、楽しんでいただければ幸いです。

     目次

    1.はじめに
    2.目次
    3.ふみいちさんからコメントを頂きました!
    4.写真コーナー
    5.『NGC×NGC2』ブースレポート
    ①ビフラグ(NGC2広報セクション)
    ②ナッキー(NGC2広報セクション)
    6.おわりに


     ふみいちさんからコメントを頂きました!

    『東京ゲームショウ2016』は驚きの連続でした。
    いずれの企画も、やり直しも延長も許されない一発勝負な状況の中、企画セクションの方々はしっかりと時間内に収まる企画を立て、出演セクションの方々は滞りなく進行役を務め、その結果、ゲストの方々も純粋にゲームプレイを楽しんでいただけたのではないかと思っております。
    ブースなどの各種デザイン、大量の画像関係を作られた制作セクションの方々、告知物、配布物を企画・制作した広報セクションの方々など、それぞれが素晴らしい仕事を行なってくれました。
    NGC2には素晴らしいスキルを持ったメンバーが沢山いますが、必ずしも皆さんがプロとして活動している訳ではありません。しかも多くの方々は仕事や学校という日常生活があり、全ての時間をNGC2に注ぎ込むことも出来ません。
    そんな中、『東京ゲームショウ』という、世界三大ゲームイベントの一つに出展したこと自体が前代未聞ですし、更には周囲から見劣りしない、素晴らしいものを出せたことは実に凄いことだと思っています。そして、そんな場を作ったメンバー達は本当に頑張ったと思います。
    もちろんブースにお越し頂き、場の雰囲気を盛り上げて頂いたお客様、NGCファンの皆様にも感謝の言葉しかありません。
    これからもNGC2は続いていきますが、メンバーは大きなイベントを成功させたという体験を生かし、今後の人生の糧にしていって欲しいと思います。ありがとうございました。

     写真コーナー

    TGS当日やブースの外観を公開します!

    ブース外観

    9月17日(土)本番前

    9月17日(土)オープニングトーク 
    出演者:ゲームタレント「えどさん”&ふみいち」
        NGC2出演セクション「まりえ」「生キャラメル」

    9月17日(土)『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』 
    出演者:声優「興津和幸」
        ゲームタレント「えどさん”」
        NGC2出演セクション「桃太郎侍」「花太郎.com」

    9月17日(土)『不思議のダンジョン 風来のシレン5 plus フォーチュンタワーと運命のダイス』 
    出演者:女優・タレント「結」
        ゲームタレント「ふみいち」
        NGC2出演セクション「コタ」「桔梗」

    9月17日(土)『Push Me Pull You』 
    出演者:声優「山本彩乃」
        ゲームタレント「ふみいち」
        NGC2出演セクション「nomokesi」「生キャラメル」

    9月17日(土)『テラリア』 
    出演者:声優「望月英」
        ゲームタレント「ふみいち」
        NGC2出演セクション「真田龍(りょう)」「まりえ」
        スパイク・チュンソフト ローカライズプロデューサー「本間覚」

    9月17日(土)エンディングトーク 
    出演者:ゲームタレント「えどさん”&ふみいち」
        声優「望月英」
        NGC2出演セクション「まりえ」「生キャラメル」

    9月17日(土)終演後はハイタッチでお見送り

    1日目を終えての寄せ書きボード。既にかなり埋まっています。

    9月18日(日)本番前

    9月18日(日)オープニングトーク 
      出演者:ゲームタレント「ふみいち」
      NGC2出演セクション「ヴァンダム」「コタ」

    9月18日(日)NGC『Steam』生放送 オーディオコメンタリー 
      出演者:ゲームタレント「ふみいち」
          NGC2出演セクション「ヴァンダム」「まりえ」「さやま」

    9月18日(日)『ファイナルファンタジーXIV オンライン』
      出演者:NGC2出演セクション「ソウゲツ」「まりえ」「ヴァンダム」「炎天下」

    9月18日(日)『オーバーウォッチ』
      出演者:アイドル「古川未鈴(でんぱ組.inc)」
          ゲームタレント「ふみいち」
          NGC2出演セクション「熊雄先生」「rouse-card」
          スクウェア・エニックス ローカライズディレクター「西尾勇輝」

    9月18日(日)エンディングトーク
      出演者:ゲームタレント「えどさん”&ふみいち」
     NGC2出演セクション「ヴァンダム」「コタ」

      たくさんの寄せ書き、ありがとうございました!

    動画と合わせて当日の雰囲気を楽しんでくださいね!

    『NGC×NGC2』ブースレポート

    ①ビフラグ(NGC2広報セクション)

    2016年9月に開催された東京ゲームショウで、NGCとNGC2がブースを持つことが出来ました!
    私は観客として9月17日と18日に参加しました。一般公開日両日ともにブースは盛況で、各ゲームのイベント全て観覧スペースに多くのお客さんが入っていたのが嬉しかったです。
    個人的に一番面白かったのは、17日(土)の『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』のイベントです。桃太郎侍さんが進行役をやろうとしている中、操作に慣れていない興津さんがメッセージを誤爆したり、えどさん”と花太郎.comさんが興津さんのプレイに翻弄されたりと、イベント中ハプニングがいっぱいでずっと笑いっぱなしでした。『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』のマルチプレイが持っている面白い 部分が存分に発揮されたステージだと私は思います。
    『NGC×NGC2ブース』に足を御運びいただいた方、生放送を観ていただいた方ありがとうございました!

    ②ナッキー(NGC2広報セクション)

    主催発表によると、『東京ゲームショウ2016』全体の来場者数は27万1,224人で、何と歴代最多だったそうです。そのうち何名の方が『NGC×NGC2』ブースにお越し頂けたのか、具体的な人数は数えていないのですが、有り難い事に多くの方が来場され、ブースは常に賑わっておりました。これもひとえに皆様のおかげです。

    また、ブースでは生放送も行われておりましたが、こちらも多くのお客様にご覧頂けました。テスト放送も含めますと以下のような結果になっています。

    ◆【TGS2016】『NGC×NGC2』ブース テスト放送①
     来場者数:32,094人 コメント数:10,314
    ◆【TGS2016】『NGC×NGC2』ブース テスト放送②
     来場者数:21,837人 コメント数:11,750
    ◆【TGS2016】『NGC×NGC2』ブース 初日
     来場者数:48,024人 コメント数:34,942
    ◆【TGS2016】『NGC×NGC2』ブース 二日目
     来場者数:42,374人 コメント数:15,821

    このように数字から見ても大きな結果を残す事が出来た『NGC×NGC2』ブースですが、その道は平坦なものではありませんでした。

    そもそもNGC2はメンバーの大半が何かしら仕事を持っていたり学生だったりするので、必然的にNGC2に関する事はプライベートな時間を割かなければなりません。
    おまけにコミュニケーションはネットを介したものが殆どです。集まる為に移動する手間がないので、一見効率的に感じるかもしれませんが、ネットでのコミュニケーションというのは、しっかりと気を配らないと誤解や伝達漏れが起きたりするので、なかなか大変なのです。

    ネットを介しているからこそNGC2という組織は生まれたのですが、コミュニケーション手段がネットに偏らざるを得ないという状況は、ネットが万能ではないことを実感させてくれました。「コミュニケーションに気を配る」という課題はNGC2設立から2年になろうとしている今でも、そしてこれからもずっと続いていくものだと思っています。

    私は広報セクションなので、残念ながら他のセクションに関しては知らない事も多いのですが、やたらとスケジュールに追われる日々だった気がします。その元凶はこのTGSレポートが季節をまたいでやっと発行されているように、編集長である私のスケジュール管理能力の低さだったりするのですが(土下座)、そういった状況でも様々なスキルを持つ仲間が支えてくれて、何とか計画したものを実現させる事が出来ました。私たち広報は今までWeb媒体で広報活動をしてきたので、新聞やうちわといった現物が残るものになるとやはり感慨深いです。

    私は長年ゲーム実況の世界を色々と眺めてきましたが、『NGC×NGC2』ブースの様な活動は異例だと思います。ゲーム実況者が東京ゲームショウで仕事をする事自体は珍しくありませんが、「自分たちでブースまで作る」なんて事は聞いたことがありません。

    何故私たちはそれが実現できたのか?それは単純に「団結」したからです。
    舞台というのは集団で作り上げるパズルです。一人ひとりのスキルを連結させ、舞台を企画する、設営する、告知する、そして演じる。どのピースが欠けても、この舞台は実現出来ません。どんなに有能で有名なタレントがいたとしても、1人で完成することは出来ないのです。

    団結すれば、出来なかったことが、出来る。

    実に当たり前のことなのですが、その当たり前を強く実感した日々でした。

     おわりに

    以上、NGC2通信~TGSアフターレポート号その2~でした。
    TGS出展を目標に活動してきた私たちNGC2が今後どのようなことを行っていくのか、近いうちにお伝えできると思いますのでご期待いただきたいと思います。

    ●『NGC2通信』スタッフ
    編集:NGC2広報セクション
    協力:NGC2企画・制作・出演セクション
       NGCCC(NGCクラフト委員会)
    編集長:ナッキー(広報セクション)
    監修:近藤史一(ふみいち)