• このエントリーをはてなブックマークに追加
NGC2通信 号外 ~『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』特別号③~ イベントレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

NGC2通信 号外 ~『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ』特別号③~ イベントレポート

2015-11-08 01:00


    【NGC2主催】メーカー公認ユーザー発信イベント第3弾!!
    『不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ      
    NGC放送最終回直前企画 ~君はどこまでフリカツのか~』
    Supported by スパイク・チュンソフト        
    無事終了しました!


    当イベントにご参加・ご観覧頂いた皆さまそして、
    スパイク・チュンソフトさま誠にありがとうございました。
    皆さまのご協力のもと、大成功を収めることができました!
    結果報告

    ◆フリカツイベント 生放送 集計結果◆
    集計対象 イベント関連放送すべて
    (ホスト放送、観戦放送、後夜祭放送など含む)
    放送日 2015年9月26日(土)
    企画参加者 103人
    企画放送実施者 31人
    累計来場者数 23,653人
    累計コメント数 15,641コメント
    累計放送時間 6,643分(110時間43分)

    スパイク・チュンソフトよりコメントを頂きました!

    Q,今回のフリカツ企画に対する感想がありましたらお願いします。また、イベント以降、何か良い感触・リアクションはありましたか?
    A,1万キロもの長旅という生存するだけでも難易度が高い中、圧倒的なタイムで踏破するユーザーさんが多数いたことにビックリ!ネットを介してお互いの攻略スタイルなど、情報のやり取りが盛んに行われていく流れができていたことも良かったです。

    Q,フリカツユーザーに向けてメッセージをお願いします。

    A,クリアをスポット企画にも関わらず、こんなに多くの参加者と視聴者の方が楽しんでくれていて何よりです!このタイトルはユーザー同士で新たな楽しみを見つけられるタイトルだと思っておりますので、ぜひ皆さんならではの僕ら開発陣の予想を上回る楽しみを生み出してくださいね。

    Q,今後のNGC2にどのような事を期待されていますか?

    A,こうしたユーザーさんとタイトルが密に絡んで、参加者、視聴者ともに楽しんでいけるイベントを今後も実施してくれることを期待しております。
    優勝者インタビュー

    ■非NGC2メンバー部門 ふう さん


    NGC2さん主催の企画~君はどこまでフリカツのか~に参加しました。参加・観戦された方はおつかれさまでございました。
    プレイを生放送してる方がたくさんいらっしゃいましたが自分は生主さんではないので、なんとなくこんな感じでやったよーみたいのを書いておこうと思います。

    ●職業は侍、特徴は必殺・必殺・必殺・開錠・WTで、羽でLVは上げてませんが堕天のクリスタルとカリスマ、エナジージェムを使ってステータスを底上げしています。
    ●上げたステータスは知識はディスカバリーに、魅力はキタンとココとツチクレとアルマに、意志はエキス抽出に使いました。
    ●持ち物はほどほどに強化した(「伝」付与1、2個程度)堕天のエストックとコートを3セットにピンチ切り抜け用の「震撃」「惑乱」とぶクスリ、アルマをナンパするアレなどを持って出発。
    ●最初の45分はアベンジャーバングルをつけてLV150くらいまで上げ、アイテムもガンガン拾いました。
    ●LV上げ中に並行して素手でスキルを打ちまくって「崩天」にして、準備が整ったところでアベンジャーから狂戦士のバングルに替えて、アルマをナンパ、あとはひたすらダッシュ!ダッシュ!!ダッシュ!!!
    ●アイテム拾いに時間をかけ過ぎたかも。そのかわり潤沢なアイテムでピンチは楽々回避。
    ●底上げに使ったジェムは全てひとつづつ 。
    ●LVは道中の敵を一撃で葬りながらダッシュできることを基準にして上げた。

    こんな感じでした。イヤイヤしかし、がんばったら10000kmって3時間切れるんですね。仕込みは必要だろうけど。 でも楽しかったからまた今度10000kmタイムアタックでもやってみようと思います。目指せ2時間19分!

    ■NGC2メンバー部門 はにぃ さん  →コミュニティ


    先日のNGC2主催イベント「不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハ NGC放送最終回直前企画 ~君はどこまでフリカツのか~」に参加させていただきました。 本イベントに参加された皆様、視聴してくださった皆様ありがとうございました。 もともと、PS4もPSVITAも持っていませんでしたが、「片道勇者」を楽しませていただいていたこともあって、「フリカツ」発表でPS4購入を決めてしまった勢です。 1万km到達まで夢中で、恥ずかしながらクリアしてからもしばらくNGC2メンバー1位になっていた事に気づいていませんでした。 自分が想像していた以上に高速でのクリアができて、大満足です。 まだまだ生放送には慣れておらず、マイク音量その他見苦しい所もございましたが、とても楽しく遊べました。

    拙くはありますが、プレイレポートのようなものを。
    職業は侍、やっぱり戦闘職は強いです。盾の心得と登山水泳スキルも一つずつ取得しましたが、盾と装備延命だけで良かったかもしれないですね。
    持ち込んだアイテムは序盤用の経験値アップを付けた剣と、終盤無双用の強エンチャを突っ込みまくった超ツヨイ剣と鎧を用意。
    それに強力な盾と、基礎能力を大きく上昇させる堕天のクリスタルを二十数個用意しました。
    堕天のクリスタルは、ハードモードのアルマさんを倒した時のクリア報酬なので、これを集めるために力士がアルマさんを何度も何度も素手で張り倒すことになりました。アルマさんごめんなさい。
    こうして用意したクリスタルを冒険のはじめに全て使用、はにぃ侍の魅力は40超えのキラッキラ状態に。
    ここからマラソンのスタート!
    クリスタルで上げた能力を盾に、とにかく走る走る!ナミィやらココやらアルマさんやらドラコちゃんその他洗脳したモンスターの皆さんを巻き込んで。
    能力を滅茶苦茶に上げていたので、終盤でもモンスターはもはや相手になりません。
    しかし慢心したはにぃに大型地雷の洗礼が!
    800ダメージ超の凶悪ダメージに戦慄しつつ「こんなん次踏んだら死ぬ…」と思いながらもバッファローの如く走ることをやめられないはにぃ侍。
    そうして最後の関所まで到達したはにぃ侍。関所にお金を払おうとした次の瞬間…受付さんの目の前に仕掛けられていた地雷が爆発!
    受付さんは木っ端微塵になり、税金を払えなくなったはにぃはお尋ね者になってしまいました。そして悪人の汚名を被ったままとうとう1万キロのゴールを踏みます…!

    こうしてスフォイクスの世界を2時間30分ほどでクリアーできました。
    とにもかくにも節操なく上げまくった能力値がモノを言った高速クリアです。
    特別な時にしかできないような贅沢な無双プレイで、いつもとは違うフリカツを楽しめました。
    運営者コメント

    ■企画発案者 一匹の虎


    企画セクション所属、そしてこの企画の発案者の一匹の虎です。
    まずは、皆様イベントのご参加及びご視聴ありがとうございました!
    今回のイベントはTwitter連携のおかげもあり、とても大盛況でした!
    そして、このイベントで予想外な事がありました。というのは4時間で10000km達成者が5人もいらっしゃったことです。
    正直な話、ふみいちさんから1時間2000km到達と聞いて、4時間で8000kmなので「相当なガチ勢でも10000kmは1人くらいだろー」なんて甘い事を考えてたら、5人も達成者が出てさすがとしか言いようがありません。
    そんなわけで10000kmに一番早く到達したふうさん、優勝おめでとうございます!
    改めて、イベントのご参加、ご視聴ありがとうございました。次のNGC2企画もご期待ください!

    ■プロジェクトリーダー 生キャラメル


    今回はイベント参加者総勢103名様という多くの方々に参加していただき本当にありがとうございました。
    ここまで多くの皆様に参加していただけるイベントを運営できたことは本当にありがたい経験だったと思います。
    これからもNGC2はxNGC放送を盛り上げる、皆様に楽しんでいただけるイベントを企画していこうと思いますので、ここからも注目していただけると嬉しいです!
    今回は皆様のご参加本当にありがとうございました!!
    振り返りコラム
    2f3bdb00aedaf2de321dbb08cfdc650103a362b2 

    9月26日土曜日、『NGC2主催 メーカー公認ユーザー発信イベント第3弾【不思議のクロニクル 振リ返リマセン勝ツマデハNGC放送最終回直前企画~君はどこまでフリカツのか~】Supported by スパイク・チュンソフト』が行われました。同タイトルをスパイク・チュンソフト様協力の元、多くのユーザーが参加して頂きました。同時にそのユーザー生放送をふみいちさんが紹介していく放送も行われました。

    私は最初は放送を見学して回りながら参加をしていました。特にほぼ初期のデータの方を優先して回っておりました。今回のワールドは準備無しで挑んで行くとダンジョンが多く、なかなか進まない方が多く見受けられました。
    その途中、とある放送者さん(生キャラメルさん、ギョライさん、rouse-cardさん)とskypeでワイワイ会話しながら進んで行きました。その中で私が放送していないことに疑問を持たれてしまい、説明をしたところPS VITA TVにソフトを刺せる事を知り(初めて知りました)放送を開始しました。突如の放送だったこともあり、途中で倒れたり、うまく回せていなかった部分もありましたが、放送中に1170kmまで進む事が出来ました。自分としては最高の記録をイベント中に出す事ができました。放送をしてくださった方、twitterで参加してくださった方、皆様に今回のイベントを楽しんで頂けましたら幸いです。
    今後もNGC2では様々な企画を行って参ります。多くの方のご参加をNGC2メンバー一同心よりお待ちしております。
    広報セクション 書記 恭也師範 (→コミュニティ


    59d7376994e24350f3f70375d8fbe8337f7fecd8


    今回私はふみいちさんがおられる中継放送を中心に見ていました。

    最初に世界名がアンケートで決められるのですが、決まった世界名は・・・「スフォイクス」!!
    NGCのテラリア放送シーズン1で出てきた「スフォイクス」がまさかの再登場です。
    ちなみに次点は「モンコメ」でした。
    世界名が決まったところでついに中継放送がスタートしました。
    中継放送では基本的に上位のプレイヤーの方たちが映っていました。
    どのプレイヤーの方たちもガチ勢だらけで、私も知らないテクニックが満載でした。
    中継放送でふみいちさんが上位の方たちのプレイを見て驚いていたのが印象的でした。
    放送を見ていた私もゲームをプレイしたくなり、途中でイベントに参加しました。
    クラスは9月24日に配信された「超高校級」を使用し、プレイしましたが、残念ながら3010kmが限界でした・・・。
    今回のイベントに参加された方はなんと103人!!参加された皆様のおかげでイベントは大成功で終わりました、本当にありがとうございました!!

    広報セクション 記者 ビフラグ (→コミュニティ


    放送環境がないのでtwitterのみ、まったり2000kmを目標として参加しました。
    キャラクターは侍女子。起死回生(HP一定以下で戦闘能力一時アップ)と筋力が初期値で4あるので強いです。あとWTも初期値高めですね。拳闘士の連続攻撃と敏捷も捨てがたかったけど、初期値で壁を一撃で破壊できるのが魅力的で侍にしました。
    今回の相棒はナミィ。(ちなみに エッチなナミィでした(笑))短期決戦だと攻撃力のあるキタンを連れて行きますが、今回はより遠くへ行くのが目的なので。遠出する場合は食料問題がありますが、ナミィの火を放つ攻撃で「生肉」が「焼けた肉」になってデメリットなく食べられます。HPも回復するので重宝します。「クッキングフォース板」というアイテムを使うと「おいしく焼いた肉」になってエネルギー回復も高いですが、WTが重くて持っていくには厳しいのです。
    都合により30分遅れでスタート!序盤は大したピンチもなくスイスイと進みました。途中で広報セクション恭也師範氏と出演セクションのコタ氏の霊魂に遭遇したので記念写真を撮りました。(霊魂押しツイートができます)霊魂は味方扱いになるのでアルマや強敵を回避するのに上手に使うと有利に進めます。
    1000kmが目前というところで疾風の王スカルアーチャーにバシバシっとシャインレイドへ吹き飛ばされ早くも心が折れそうになりました…。吹き飛ばしによる事故死が結構多いわたくしです。吹き飛ばし回避できるアイテムないのかなー。
    1000km突破ましたが、敵が強い!1000km後半からずっと脱出出来ず記録は1719km残念ながら2000kmには到達できませんでした。
    途中のツイートを管理セクションふみいち氏がリツイートしてくれたのがうれしかったですね。自分の最高記録は出ませんでしたが、参加したこと自体が楽しかったです!
    放送環境がなくても楽しめる企画ということで新たなイベントのモデルが出来たと思います。今後はもっと色々な参加形態に対応した企画を作って行ければなぁと思います。
    企画に対してのご意見ご要望ありましたら、コメント欄などにお気軽にご投稿くださいませ!お待ちしております。

    広報セクション 構成 まり子

    火曜日のフリカツ放送で、画面に同じ世界をプレイしている方々の状況報告ツイートが表示されるのを見ていて、ああこうして「同じ世界を共有している」って感じられるのは楽しいものだ。そう感じていました。
    そして時が変わりイベント放送の時、その「共有している楽しさ」に「競い合う楽しさ」が加わった事で、よりイベントは楽しく、エキサイティングな場になっていたように感じました。
    更にイベント参加がツイッター報告のみでも大丈夫だった事が、より参加者の増加に拍車をかけたようです。私の元にも「ふと思いついて参加してみました」という方が複数いらっしゃいました。そして多くの方々が競い合う事で、よりイベントが盛り上がりました。
    ツイッター報告のみで参加された方はプレイ映像の配信こそありませんでしたが、配信している方の映像と、ふみいちさんが読み上げるツイート情報が入り交じる事で、まさにマラソンの実況中継のような興奮が味わえました。これは配信して下さる方がいるからこその効果だと思いました。
    みんなで分かち合うフリカツ
    みんなで競い合うフリカツ
    フリカツはネット配信時代だからこそ、より楽しめる要素が詰まったゲームなんだなと実感したイベントでした。

    広報セクション 編集長 ナッキー (→コミュニティ


    出演者アンケート
    ※アルファベット・50音順 敬称略
     aruto7(あるとせぶん)  →コミュニティ

    イベント参加した皆様、企画・運営の皆様お疲れ様でした。そして放送ご視聴頂いた皆様ありがとうございました。
    いつものことながらあまり準備が整わない状態での参加となりました。今回は初回強制エンディングの2000kmを目標としていましたが、残念ながら1000kmも越えられませんでした。しかし、30分枠での放送で枠が終わる頃に死んでしまうという「尺調整能力」が連発してしまい、放送者的には面白く放送できました。
    シレンシリーズとは違った面白さのフリカツ、これからも楽しんでいきたいと思います。

     choragon

    気軽に参加できて楽しかったです。 倉庫に強化した装備無かったので、持ち込み無しがあったらよかったです。

     ■JIRO(ジロー)  →コミュニティ

    シレン5plusイベントに続きフリカツイベントにも参加させて頂きました。
    ツイッターを活用して、ヨーイドンで同じ世界を攻略していく企画はとても参考になりました。次のイベントも楽しみにしております!

     kanichi  →コミュニティ

    イベント視聴者さま、イベント参加・運営のみなさま、ありがとうございました。そしてお疲れさまです。

    私個人としては、やりこみ度が足りないにも関わらず、縛りプレイで参加しました。
    結果は・・・目標の1000kmに届かず・・・。
    400kmを越え堕天使と逢えたのも1度だけ。
    いやー、きつかったし、くやしい思いをいたしました。
    しかし、たくさんの方と同じ世界を同時進行で走ることは非常に楽しかったです。
    ツイートも多く流れ、同じ世界のプレイヤーたちの霊魂とも多く出会えました。
    視聴者の方々も、1000回遊べるというにふさわしく、多種多様な遊び方・楽しみ方が観られたのではないかと思います。
    また、イベント参加のハードルが比較的低く、参加者数が3桁を超えるイベントとなりました。
    イベントを盛り上げていただき、感謝しております。
    これからも、スパイク・チュンソフト様・NGC・NGC2をよろしくお願いいたします。
    皆様、本当にありがとうございました。

     koji

    フリカツは買ったばかりでノーマルクリアすらしてなく、放送終了1時間前からの視聴で趣旨が曖昧な状態で参加させていただきましたが、まぁみんなで同じゲームをするのが楽しく、久しぶりに時間を忘れて遊んでいました。
    これからもNGC2企画で楽しみたいと思いました。

     m822

    ニコ生視聴者も同じ世界で冒険できるのがよかったと思います。
    これからも定期的にイベントとフリカツ更新があるといいと思います。
    あと共に冒険する「世界名」は放送中に決めたら、どこかに大々的に書いてたほうがいいですね…途中から参加したので分かりにくかったです。

     rarimemo(ラリメモ)  →コミュニティ

    今までタイミングが合わずNGC2のイベント参加は初となりました。
    正直フリカツはやりこんで無かった分「どれくらい進めるのか?」「何を持ち込んだら上手く進めるのか?」など何も判らずにスタートしたイベントでしたが、放送が終わっても続け気付けば何度もロードを繰り返し10000km達成してました。
    このイベントが無ければ10000kmは到底行けなかったと思います。放送の方も楽しく拝見しながらプレイも出来たので楽しかったです。
    また機会があれば、参加させていただきたいと思っております!(放送しても誰も観てないと思いますがw)

     rcblue95

    Twitterアカウントさえあれば気軽に参加できるのがよかったです。

     Rocko

    自分自身のプレイは特段の準備もせずのプレイだったのですがトッププレイヤー達のそれぞれの準備の発想は見てて面白かったです。素潜りの場合より倉庫ありのほうが参加者の個性が見えてよかったと思います。

     RYO_s3HW(真田 龍)  →コミュニティ

    イベントお疲れ様でした。

    私は「左を縛りをし2000km目指す」という目的で参加しました。
    5回ほど左の人に攻撃、話かけるなどしてやり直しましたが無事にイベント開始から3時間ぐらいで2000kmを走破しました。

    客観から見て、通り過ぎたアイテムが取れない悔しさ、町の人に話しかける為にわざわざ壁を壊すという行動が普段と違って楽しめたのではないでしょか?

    放送に関して反省点・改善点。
    放送開始から1時間半頃まではそこそこ人は見に来てくれてましたが後半、半分以下になっていたのでこれを維持できるように頑張らないといけないと思いました。
    原因としては本放送がちょうど10000kmクリアするかの直前でたぶん人が流れたのと自分と力不足ですね。
    正直10000km直前は私も見たいと思いました。

    今後は普段の放送を増やし、固定のファンやコメント書いてくれる人を増やしてイベント放送にも来てもらえるようにして行きたいです。

    目標「脱!閑古鳥放送!!」

     SoldierK  →コミュニティ

    第1回のシレン5plusに続いて2回目の参加でした。

    本当は仕事の都合もあったので参加は見合わせて視聴のみで済ますつもりでした。

    しかし、昨日今日のNGCの状況を見るにつけ自称エンジョイ勢を名乗っている自分でも
    何か協力したいと思い、買うかどうか迷っていたフリカツ製品版を当日出社前にダウンロードし、帰宅後すぐにVitaとPCの電源を入れてイベントに参加しました。

    私のイベントスタートの合図はちょうど開始1時間後のツイート祭りでした。

    シレンの時は自分が配信に慣れていないこともあり、配信準備に時間がかかって大変だった記憶しかありませんでした。
    それに比べれば、今回煩わしかったのはツイッターの認証ぐらいで(ただこの作業に苦しめられたのは当日に買った自分だけだと思いますがw)
    とても気軽に参加しやすいイベントだったと思います。

    加えてこのフリカツというゲーム自体が、こういったイベントにすごく合っていたということもあると思います。
    道中に出くわす勇者の亡霊の中に、どこかで見たことある名前を見つけてはニヤニヤしたり、
    残念ながらひどい結果に終わった冒険もツイートすれば、
    フォロー外からでもNGC勢の皆さんがリツイートしたりお気に入り登録してくれたりして
    再挑戦するモチベーションを貰ったりしました。

    ゲームによってイベントしやすいもの、しにくいものがあるとは思いますが、
    こういったイベントはどんどんやっていってほしいです。

    過去のNGC放送でユーザー参加経験のある身としては、本家の方でユーザーが参加できるタイトルが少ないのは
    やはり少し寂しいものがありますから。

    今後も楽しいイベント・企画を楽しみにしています。
    ありがとうございました。

     TKS kan

    同じ世界を遊ぶというゲームの特性、ツイッター連携のしやすさもあって、気軽に参加できました。また、ニコニコならではの生放送配信している方々のプレイを観つつ、初心者の自分も一緒にいるような疑似体験をしながらプレイしていました。まあ、たいして進めませんでしたが(汗)。あと、1時間ごとのツイートという軽い縛り(ふみいちさんのその場のジャストアイデアかもしれないですが)も良かったですね。どれぐらい進めているのか、リツイートも眺めつつ、その流れに自分のツイートが入ってくるワクワク感は想像以上でした。

    他のゲームのような、フレンドの登録や一緒に遊ぶためのクジ運というかヒキの強さが必要なかったのは、自分のようなプレイヤーにとっては敷居が低かったです。ゲームシステムの特性でもあるので今回のようなパターンはもしかすると稀なのかもしれませんが、次回もあるようなら是非参加したいですね。

     ありゃま  →コミュニティ

    今回のフリカツイベント、ご視聴及びご参加いただいた皆様ありがとうございました!
    個人では一切の縛りを設けずに2000km到達を目標にしていたのですが、達成できずじまいでございました。あぁ残念。
    しかし、多数の方々のご参加により1つのワールドを大勢で一斉に走る楽しさを噛み締めさせていただきました!
    自身の様々な未熟さも味わえました。心より感謝申し上げます!
    そして、今後ともNGC2をよろしくお願いいたします!

     ヴァンダム  →コミュニティ

    今回の企画にも出演として参加させていただきました。ヴァンダムと申します。
    率直に、「今回の企画も楽しかった!」と思えました。

    企画段階から中身を知っているので、実際に当日はこういう風になるんだろうなぁ。
    なんて考えていましたが、全然違いました。
    たくさんの参加者の方、視聴者の方、予想以上の1万km踏破者の方、
    何もかもが予想の斜め上で、参加しているだけでとても楽しかったです。

    そして、時間内には間に合いませんでしたが、最終的には自分も1万kmを踏破することができました。
    ご視聴、コメントを下さった皆様、本当に有難うございました。

    また、今回CM動画を試作させていただき、新しい形でイベントを盛り上げられたらとトライしてみました。
    色々な失敗がありましたが、もし楽しんでいただけていたら幸いです。

    次回のイベントでも盛り上げ役としてがんばっていきたいと思います。
    皆様お疲れ様でした!有難うございました!

     えり  →コミュニティ

    今回のイベントには22時からの途中参加で、風来人で挑戦しました。
    とにかく行けるところまで!と進めていたら、297kmであっさり死亡…。焦ってやり直し!
    武器や防具が乏しかったり、ネムリちゃんがやられてしまったりと危なっかしいプレイでしたが、自己ベストの1225kmまで進むことができました。
    10000km到達者が出る中、1000km到達やったー!!と盛り上がれて嬉しかったです。
    イベントを終えて、もっとフリカツがやりたくなりました。次は目指せ2000km。そして10000km!
    NGC放送に取り上げられるとは思わず緊張しまくりましたが、おかげでたくさんの方にご来場頂いて、とても楽しく放送できました!どうもありがとうございました!

     おひげ

    今回のイベントがきっかけで、なかなか踏み切れなかった2000km踏破の目標に挑戦し、達成することが出来ました!これからもNGC2のイベントには積極的に参加していきたいと思います!

     ギゼンイ

    まず始めに、今回のイベントにご参加した皆様お疲れ様でした。
    今回初めてNGC2のイベントに参加し、皆様と一緒に目標に向かって遊べたのは楽しかったです。
    フリカツはeasyしかクリアしたことがなく、目標の2000kmを達成出来て良かったです。いつか10000km目指して頑張りたいと思います。

     きゃらめる☆  →コミュニティ

    今までの参加型企画は同じサーバーに入らなきゃならなかったり、フレンド登録したりと一手間あったのが、ソフトとTwitterさえあれば参加できるというお手軽さが良かったです。
    イベントに合わせてDLしたので初プレイがイベントでしたがw

     ギョライ

    イベントの前にはデモンストレーション放送を行い、
    色々と作戦を練りつつ予約枠を取り、準備万端で挑んだ今回のイベント。
    放送開始と同時にPCがブルースクリーンエラーを吐き出すという見事なスタートダッシュ。
    約5分のビハインドで始まった僕のスフォイクスの世界は、
    竜人C、解錠1、冒険の資金1、EN消耗減3というキャラ構成、
    アイテムの持ち込みをしないと決めていた今回のイベントの世界は、
    序盤500キロ付近の敵が非常に強く、開始1時間は何度も倒れてしまい、全然進めませんでした。
    これではイカンと作戦変更。まずは弱い敵を探し丁寧にレベル上げをしながらの進軍。
    約3000キロぐらいまで進んだ辺りからはNGC2の仲間達とSkypeを繋げ、進行状況などを報告し合いながらのプレイ。
    放送のコメントと共に、リアルなプレイ中の声を聞きながらの臨場感や一体感が楽しかったです。
    最終的に、制限時間ギリギリで5000キロまで到達し、
    そこで僕のスフォイクスの世界はゴールとしました。
    最後の300キロ、みんなの声援がとてもありがたかったです。
    今回のイベントは放送環境の無い人でも参加可能だったので並走している人も多く、
    Twitter連動の要素がうまく機能し、タイムラインを見ながらプレイしたり、誰かの放送を覗きながらプレイ、NGC放送を見ながら…etc
    色んな楽しみ方ができて、配信者としてもイベント参加者としても存分に楽しませてもらいました。
    企画、制作、広報、運営のみなさんもお疲れ様でした。
    次のイベントも期待してます。

     クラリック

    スタート30分前に急に参加を思い立ちTwitterアカウントを作るところから大慌てでやりましたw 事前準備全くなしにしてはまあまあの結果が残せて良かったです。またこの様な企画があれば参加させていただきたいと思います。楽しい企画をありがとうございました。

     コタ  →コミュニティ

    今回参加してみて思った事。
    「面白かった!難しかった!そして悔しい!」

    個人的には予想以上にステージが難しく、もちろん事前準備の甘さもありましたが、
    大森林の壁が厚く幾度となく私の心を折りにきてました。
    結果2000kmすら行けませんでしたが、あまりにも悔しいのでこれは是非とも自分の放送で10000km突破目指してリベンジしたいと思います。
    そして、なんやかんやありましたが、今回のフリカツ企画純粋に楽しめました!
    放送出来ない方でもTwitterで参加ができ、参加ハードルが低く皆でイベントに参加できた感があり非常に良かったです!

    最後に、今回のフリカツイベントにご視聴者、ご参加いただきありがとうございました!
    次回のイベントも皆と一緒に盛り上げられたらなと思います。お疲れ様でした!

     シュウ  →コミュニティ

    まずはフリカツ企画にたくさんの方が参加していただいたことに感謝です。
    自分は3日前ぐらいから仕込みをして、何とか10000kmいけて満足しています。
    本放送のほうでも、トップ争いなどで少しは盛り上げれたかと思います。

    今回の企画では、放送はしてないがツイッターで参加の方も居られたので
    たくさんの方が参加しやすかったのはすごくよかったと思います。

    次回のイベントもまた盛り上げれるようにがんばりたいと思います!

     しん  →コミュニティ

    ほぼ計画通りに進み、企画内で10000km達成できた事に満足しています。
    また、放送に来てくれた人の中に一緒に走ってくれている人がいたのが嬉しかったです。
    ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

     スパ~キング  →コミュニティ

    職業は風来人でスタート。理由はスキルが強力と、特徴をウェイト×2、装備延命、知力(EN/ST消費を減らす)、盾の心得。
    アイテムの持ち込みは控えめにし、遠隔攻撃ができる「ナミィ」を引き連れ、まずは「スフォイクスの世界」が、どんな世界なのか様子見に冒険を始めた。
    序盤がキツク、やり直そうかと思いましたね。
    2000km迄に冒険で5回しか使えない「覚醒」を使い切ってしまいましたが、その後スルスルと進め出したので、道中のアイテムを駆使し、このまま東の果てへ進むことにしました。
    最終冒険距離は5227km。イベントの盛況感に後押しされ、自己ベストを記録する事が出来ました。
    アイテム集めをし、いろいろ準備していたが上手く活用できず悔しさが残りました。他のプレイヤーさんのやり込みプレイや、斬新な発想に感無量です。
    次はTOP勢に食い込むぞぉー!

     ソウゲツ  →コミュニティ

    今回のイベントで得た教訓は…「使い慣れた装備が一番!」
    持ち込んだ強化済みの槍を使い切ってから道中で拾った斧に切り替えたのですが、これが呪われてるんじゃないかと疑いたくなるレベルで攻撃が当たらない当たらないwww
    やはり獣人は槍しかねぇ!改めてそう感じた瞬間でした。
    イベント時間内での2000km到達の目標を達成することは出来ませんでしたが、終了後のエンディング到達までご視聴頂いた皆様には本当に感謝しております。長時間のご視聴と合わせて、本当にありがとうございました!今後のイベントも是非是非よろしくお願いします!

     デットマン

    素手縛り防具持込無しでどこまで行けるのか挑戦する形で参加させていただきました。中盤までの争いに絡んだりするなど一人では味わえない楽しさがありました。

     ナウ

    イベント企画運営ご苦労様です。遅くなりましたが、ガチ勢のプレイに感服し『放送』を見ていて手に汗握ってしまいました。自分はとりあえず2000km行ければでスタートし、何とか2000km達成でき満足しております。今後のNGC2の企画も期待しています。

     なおき@NGC2勢

    NGC2として企画参加は初めてでしたがたくさんの方々と同じワールドを走りとても楽しかったです。放送はしていないですが、今後も参加できるイベントには積極的に参加していきたいと思います。最後に、企画を作ってくれたNGC2のみんなにありがとう!そして、イベントに参加した皆様お疲れ様でした!

     なめとこ

    はじめまして、「なめとこ」と申します。楽しいイベントをありがとうございました。NGC関連のイベントに参加するのははじめてだったので、緊張してしまいました。しかし、放送を見ているだけよりも、はるかに楽しめたのではないかと思います。
    今回、VeryHardで参加させていただいたのですが、正直に申せば、倉庫ありなら余裕だろうとなめてました。他のプレイヤーさんのやり込みに脱帽です。結局、一万km完走までに五時間半ほどかかってしまいました。ふがいなしぃ。終りです。

     ぱんだらりコマ子

    フリカツイベントお疲れ様でした。私自身ゲームは得意でないですし、ボッチプレイヤーですのでイベントは見て楽しむものだったのですが、ツイッターでつぶやくだけで参加できたので、気兼ねなく楽しむことが出来ました。
    初めてイベントに参加できて嬉しかったです。

     ひぃ@10/25超パ 39ダンサーズ

    100人もの人が「同じ世界」で走り続けたのは、ほんとマラソンのようで楽しかったです!
    NGC放送で他の方の進捗聞きながらやってると『みんな頑張ってるから自分も!』と思えたり、145kmでの気分転換アルマ討伐が話題に上がった時は、ネタ提供できて嬉しかったです!!

     ふう

    大好きなローグライクRPGで参加条件が易しかったこともあって、今回初めてNGC2さんのイベントに参加させていただきました。
    終わってみて思うことは本番はもちろんなんですが、本番までにアレヤコレヤ考えて準備してるのがまた楽しかった!ボーダーは何kmくらいだろうか?特徴は?持ち物は?底上げしたステータスは何に使う?そんなことを当日までウキウキ悩んでおりました。
    イベント中はなんというか、特に後半は接戦すぎて夢中でした。しかもやってる後ろではなぜかフリカツ知らない×ゲーム実況ほぼ見たことない友人4人が大騒ぎで観戦してるという。4時間最後まで見ていきました。「スポーツバーみたいで楽しかった。」そうです。自分もプレイ中は気が気じゃなかったけど、楽しかったです!

     ボンチ~ズ

    まず初めに、今回このイベントに関わったすべての方々にありがとうございます。
    このイベントのおかげで、目標としていた、2000km踏破する事ができました。
    そしてなにより、ツイートでイベントに参加ができるという、参加のしやすさがとても良かったです。こういう形だと、今まで一歩踏み止まってた人達も参加出来るのではないでしょうか?(実際、僕自身がその一人でした。)
    改めて、このイベントに参加出来た事がとても嬉しかったです。
    このイベントに関わった皆々様、本当にありがとうございました。そしてお疲れさまでした。これからのイベントも精一杯励んで下さい。

     まつぼっくり  →コミュニティ

    (賞品があるだと……!?開始まであと10分、急がないと。)やりかけのゲームを放り投げ焦ってvitaの電源をつける。アップデートと時間との勝負…準備はしてない…いけるか?・・違う、行くんだ!優勝するんだ!ツイートなんてしない!
    といった感じに急遽参加させていただきました。結果としてNGC2の方々を除いて2位?だったようで惜しくも優勝を逃したのは残念であり悔しかったですが、私自身としては初の1万km達成しエンディングをみれたということに満足しております。終盤、賞品争いになり放送することで臨場感を少しは伝えられ、期せずしてイベントを盛り上げられたのではないかと感じています。
    企画運営してくださった方々、一緒に参加・視聴した方々、フリカツに関わった方々ありがとうございました。

     モブの人(Buzzard)  →コミュニティ

    参加者の皆様、イベントお疲れ様でした!
    イベントに参加しての感想ですが

    ガンナーの良さを知ってもらい、ガンナーをプレイする人が増えたら良いなぁっと思い、ガンナーで参加させていただきましたが
    鍛冶精の巻物の準備不足により、最終的にはメイン武器がナックル系という、バリバリバルカンパンチ状態でした…
    目標距離であった2000kmを超えて4000km程進めたのですが、囲まれた際の対処を誤りあえなくダウン
    次はガンナーで10000kmを目指したいと思います!

    それでは、よい旅を! ばいかつー!

    最後に…銃は良いもんです!

     もりゅう

    今回のイベントは放送無しでも参加しやすかったのでVitaから参加させていただきました
    結果は一時間の前に丁度倒されて結局一時間時点では残念な距離になりました。
    どのゲームでも言えることとは思いますが色んな人とコミュニケーションを取りながらゲームをやるのは楽しかったです
    いつものフリカツより、より楽しませて頂きました。ありがとうございました。
    次回のNGC2イベントも企画運営、頑張ってください、お疲れさまでした。

     ヤッホー

    まず最初にイベント楽しかったー。自分はこういったのに参加したのが初でしたので、イベント開始時間が近づくにつれてそわそわ・ふわふわした感じになりました。イベント中は仲のいい放送者さんの所にお邪魔して一緒に楽しもうと思っていたんですが、本番が近くなるにつれてゲーマーとしてこれは本気で走りたい!と思い、やるならハードでやろう!そして一万目指そう!しかし自分の最高記録はノーマルでの2000kmそれ以上先は未知の領域。ですがみなさんと一緒に走っているという楽しさであれよあれよと進み最終的には8700kmまでいくことが出来ました。こういったイベントがまた開催されるようでしたら次も是非とも参加させていただきたいです、NGC2の皆様ありがとうございました。

     ゆーじ

    慌てて昔のアカウントを引っ張り出してきました。
    皆でやっている一体感がとても素晴らしく、感動しました。とても楽しく参加させていただきました。今後のご活躍に期待しています。

     わっちゃ  →コミュニティ

    今回のイベントは、ゲーム内からツイートすれば参加可能ということで敷居が低く、100名を超える方々が参加されて良かったと思います。
    2時間余りで1万kmを駆け抜けたところが見られたのも良い刺激になりました。
    途中参加する方への配慮(スフォイクスの世界でやっている等)があれば更に良かったと思います。
    また、アルマを仲間にした人が優位になるだろうという予想通りの展開になってしまったので、倉庫禁止でも良かったかもしれません。

     炎天下  →コミュニティ

    皆さん、イベントへのご視聴&ご参加ありがとうございました!m(。_。)m
    自分は今回、何も準備せずにその日にアンケートで決めた獣人で2000kmを目指していたのですが残念ながら最長で1487kmまでしか行けませんでした。
    しかし、トップ争いの勢いにビックリしながらも自分のペースでやっていたのでただただフリカツというゲームを楽しむ事が出来ました(о´∀`о)
    これもすべて沢山の参加&視聴していただいた皆さんのお陰でございます!本当に、本当に!ありがとうございました!

     桔梗  →コミュニティ

    イベント参加者の皆様お疲れさまでした。
    そしてご視聴頂いた皆様ありがとうございました。

    相変わらずこのフリカツというゲームは予想もしない展開が待ち受けており、何度遊んでも飽きない素晴らしいゲームですね。
    長距離を走破するというイベント内容も相まって、様々なアクシデントやハプニングに見舞われ非常に白熱したプレイを行わせていただきました。

    中でも、地雷からの手持ちアイテム誘爆即死というフリカツあるあるを初体験した時にはパニックがしばらく収まりませんでした。
    イベント直前に4時間半掛けて2000kmを走破し、「さぁ!これで10000kmに挑戦出来るぞ!」と意気込んだ上での誘爆という非常に飯ウマな放送になったので、ご視聴頂いた皆様には楽しめて頂けたのではないでしょうか。

    今後も視聴者の方が楽しめて、自分も楽しめる放送を心掛けていきますので、何とぞよろしくお願いします。

     生キャラメル  →コミュニティ

    イベントお疲れさまでした!

    ここまでの長時間放送するのは実は久しぶりでしたが、後半他の放送の方々とコラボレーションさせていただいたり、楽しい放送になりました!
    ゲームの中身としては準備なし、のんびりと1000kmを目指す市民ランナー的な放送になりましたが、むしろそれでこのようなまったりプレイも楽しみながらできるんだよーというアピールにもなれたかな?と思います。

    またイベントある時には賑やかせるように頑張ります!
    ありがとうございました!!

     智子

    楽しい企画を開催してくださり、ありがとうございました。
    生放送出来る環境にないので、こういう簡単に参加出来る企画であればぜひまた参加したいと思います(*´v`)

     頭上のトカゲ

    参加型企画に初めて参加しました。
    NGCやNGC2では過去に色々な視聴者参加型企画を展開してましたが、ゲームが下手だけど遊ぶのが好きな私には敷居がとても高くていつも見ているだけでした(ROM勢でもあります)。
    そんな私が今回参加した主な理由は2つあります。
    一つは、一人でプレイするので誰にも迷惑をかけない。(ゲームが下手なので・・・)
    もう一つは、ニコニコで生放送をしなくても良い。

    企画とゲームの相性がとても良かったと思います。
    誰でも手軽に参加できて一人でプレイするので誰にも迷惑をかけない。でも、みんなと繋がってる感じがする。
    本当に素晴らしい参加型企画だと思いました。

    楽しい時間をありがとうございました。各方面に感謝いたします。

    それと私のようにプレイスキルが低くて躊躇している方がもしいるならば、今後展開される企画に少しでも興味が沸いたら是非参加してみて欲しいです。
    ROM勢の私が参加できるくらいなんですから皆さんそれぞれに合うイベントに出会えると思います。

     脳震 WFお疲れ様でした。

    基本NGC&NAS会員ROM勢の私。
    古川未鈴&ショウ君のフリカツ放送に触発されてソフトを買っては見たものの日々の忙しさからプレする時間がなかなか取れませんでした。
    そんな私でしたが、今回のNGC2のイベントが開催されると聞きつけ、この波に乗るしかないと思い立ち当日参加してみました。
    が、やはり結果は惨敗。最高1000km進むのがやっとでした。
    しかし、いつのは放送のコメントで間接的でしか遊べないNGC民と、直接繋がって遊べた感じがして非常に楽しめました。
    途中で集中力切れでギブアップしてしまいましたが、久しぶりにゲームでしっかり遊べた感があり、今はちょこちょことフリカツプレイを続けています。
    このような企画を立案・運営されたNGC2の皆さんの更なる楽しい企画を期待します。

    おわりに

    今回は号外として、9月26日に実施した『フリカツ』イベントの振り返りレポートを行わせて頂きました。挿絵や見出し画像を用意したりと新しい要素も加わりました!
    NGC2外からの参加者さまのコメントも多く寄せられ、ボリューム満点の出来です。貴重なご意見を本当にありがとうございました。

    今後もNGC2ではメーカー様協賛の元、皆さんが楽しく遊べる公認企画を打ち出し、さまざまな形で皆さんの活動をサポートさせて頂きます。

    今後の企画でも皆さんご参加をお待ちしております!


    ●『NGC2通信』スタッフ
    編集:NGC2広報セクション
    協力:NGC2企画・制作・出演セクション
    編集長:ナッキー(広報セクション)
    監修:近藤史一(ふみいち)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ニコニコゲーム実況チャンネル ブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。