• このエントリーをはてなブックマークに追加
NGC2通信 号外 ~『テラリア』特別号②~ イベントレポート
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

NGC2通信 号外 ~『テラリア』特別号②~ イベントレポート

2016-02-05 21:00
    0906b6dab88ff859074b514455e9e1c5517c683b
    【NGC2主催】メーカー公認ユーザー発信イベント第4弾!!
    『テラリア Ver.1.24アップデート記念!      
    ~最速はどのチームだ!?フロストムーン攻略大作戦~』
    Supported by スパイク・チュンソフト        
    無事終了しました!

    5b19d34c85a4f351ca8e120834b9112d494c1cc7
    当イベントにご参加・ご観覧頂いた皆様、そして
    スパイク・チュンソフト様、誠にありがとうございました。
    皆様のご協力のもと、大成功を収めることが出来ました!
    結果報告

    ◆テラリアイベント 生放送 集計結果◆
    集計対象 NGC放送・ホスト放送
    放送日 2015年11月21日(土)
    ホスト放送実施者 10人
    イベント参加者 102人
    累計来場者数 35,668人
    累計コメント数 13,653コメント
    累計放送時間 3,719分(61時間59分)
    スパイク・チュンソフト様よりコメントを頂きました!
    Q,今回のテラリア企画に対する感想がありましたらお願いします。また、イベント以降、何か良い感触・リアクションはありましたか?
    A, 参加者の熱意が感じられる企画でした。発売から時間が経過しているなか、合計35,000ビューを超える規模の番組をユーザー主導で放送していただき、ありがとうございました。
    Q,テラリアユーザーに向けてメッセージをお願いします。
    A,負荷のかかるフロストムーンのイベントということで、最初企画内容を聞いたときは少しひやひやしましたが、結果的にみなさんフロストムーンクリア含め、楽しくプレイしていただけたようで、胸をなでおろしています。
    Q,今後のNGC2にどのような事を期待されていますか?
    A,自分たちで企画をし、実行できる力を持つ集団というのは非常に貴重かと思いますので、さまざまなタイトルでこういった活動を行い、どんどん集団としての知名度を上げていかれることに期待します。

    優勝者インタビュー

    ■e1331@カズ さん

    以前、りょう(RYO_s3HW)さんチームに参加したジローさん(→コミュニティ)とその方のフレンドと一緒に、3人でフロストムーンに挑んだ所、4分台後半の結果が出ており、イベント当日は5分が一つの目安となると想定して準備を行いました。(ジローさんは自分の戦場のメカニズムを知り尽くしていた為、りょうさんチームも同じようなタイムが出ると思っていました)

    イベント時には、30分で戦場を作り、チーム内の連携を確認する為にフロストムーンを実施した所、想定以上に速いタイムが出てしまった為、2回目以降にブラフのタイムを出す事が出来ませんでした。

    また、ホストは時刻を表示させるアクセサリを装備する必要があった為、参加者よりも攻撃力がどうしても弱くなる(大体、10%くらい弱い)ので、ホストがホースマンブレード(パンプキンムーンというイベントで手に入る魔法剣)を振った方がいいのか、スノーマンキャノン(フロストムーンで手に入るロケットランチャー)を撃った方がいいのかをイベント中に検証していました。

    ふたを開けてみると、2位のチームと1分(ゲーム内時間で1時間)の差が出ていた為、もっと競っている所をお見せ出来なくて、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    次に、今回作ったステージについて簡単ではありますが、ご説明させて頂きます。

    鳥の回路を1秒タイマーの起動に利用して、タイマーの起動間隔を制御する事により、石像1体当たり、毎秒6回起動するようになっています(鳥の回路をしない場合は、毎秒5回起動がほぼ限界です)。

    その石像を8体×2か所並べることにより、理論値で毎秒96個のパンプキンヘッド(ホースマンブレードの効果で発生する追尾するカボチャの攻撃)を発生させた事が勝因だと思います(※2位と3位は約70個程度)。

    最後に、一緒に頑張って頂いたえりさん、炎天下さん、ありがとうございました。

    運営者コメント

    ■プロジェクトリーダー ラウズカード

    今回はテラリアのバトルコンテンツに焦点を当てたイベントという事で視聴者の方にも分かりやすく、かつ盛り上がるイベントとなりました。

    今後もテラリアにはアップデートによる様々な新しいコンテンツが追加されていきますのでまた新たなイベントの開催も視野に入れつつ我々はテラリア、そしてスパイク・チュンソフト様を応援していきたいと思っております!

    またNGC2では今後も様々なイベントの開催を行っていきますので皆様2016年のNGC2にも是非ともご注目頂ければと思います!

    今回は皆様のご参加ありがとうございました!!

    ■企画発案者 e1331@カズ

    今回の企画では、エンドコンテンツの一つであり、現在のバージョンでの最難関イベントでもあるフロストムーンに挑んで頂きました。

    フロストムーン自体は、ホースマンブレードと、石像のメカニズムを使えば、ソロでも攻略可能ではありますが、メカニズムに対する知識とアクセサリをそろえる必要があります。
    ※ニコニコ動画で『フロストムーン』を検索すれば、攻略のための参考動画を見ることができます。

    私自身も、参考動画を見たり、wikiでワイヤーのメカニズムを勉強した上でソロで挑戦しましたが、攻略タイムが8分前後だったため、RTA部門は5分前後のタイムが出るといいなと思っておりました。
    ※ゲーム内時間で1時間が現実時間では約1分です。

    結果として、5分を切ったチームが1チーム、5分30秒を切ったチームが2チーム存在し、概ね想定していた攻略タイムが出て、安心できました。
    また、パンプキンヘッドが画面を埋め尽くす様子も、視聴者の方にお見せすることも出来てよかったです。

    次に、カジュアル部門のステージを作らさせて頂きました。
    簡単にFinal Waveへ到達したのでは大変さがわからないだろうとの思いから、RTA部門に出るような装備をしてソロプレイをした場合には、Final Waveに到達する可能性があるくらいのメカニズムを用いたステージとさせて頂きました。

    ※ホースマンブレードを石像が配置されている所で振った場合、RTA部門の優勝チームが理論値で一人辺り毎秒50個近くのパンプキンヘッドを呼び出せるようなメカニズムですが、カジュアル部門では毎秒24個程度と、少なくしています。

    そのような中、イベント時間内での到達は出来ませんでしたが、Final waveに到達することの出来たコタさんとそのワールドに参加された参加者の方は、本当にすごいと思います。おめでとうございました。

    最後に、大きな事故もなく、無事にイベントを乗り越えることが出来て本当に良かったです。。
    たくさんのご参加、ありがとうございます。

    振り返りコラム
    012284124913e1526135ddff3914fadb4443840e
    11月21日土曜日『テラリア Ver.1.24アップデート記念! ~最速はどのチームだ!?フロストムーン攻略大作戦~』Supported by スパイク・チュンソフトが行われました。同タイトルをスパイク・チュンソフト様協力の元、多くのユーザーが参加して頂きました。同時にそのユーザー生放送をふみいちさんが紹介していく放送も行われました。

    私は今回、カジュアル部門の方に参加しました。放送主の人気か、多くの方が参加希望をされていました。最初に参加させて頂きましたが、敵の数の多さに驚きながらも用意されていた武器を手に必死に戦いました。しかし、Final Waveまで進むことなく終了・・・しなかったのでした。そう!最大の敵はラグ。放送主の画面ではいなくなった敵が残っており、中々終わりませんでした。

    そこで、放送主から「次から5人で行います」とのアナウンス。参加者が殺到し、大変な事になるかなと思いましたが、そこは参加者の皆様の譲り合いの精神の素晴らしさがでました。人数がオーバーすると素早く抜けてくださり進行はスムーズに、前回抜けて頂いた方は次の参加時には優先して入って頂くなどを行い、多くの方に楽しんで戴いていたのが大変印象的でした。最終的にWave 18まで進むことが出来ました。最後まで行けなかったのは心残りですが、大変楽しむことが出来ました。

    皆様、今回のイベントを楽しんで頂けましたでしょうか。今後もNGC2では様々な企画を行って参ります。多くの方のご参加をNGC2メンバー一同心よりお待ちしております。

    d4949e965b31cbd655584c208b70cace64b4900d
    広報セクション 書記 恭也師範 (→コミュニティ

    343135805c5af6489c1081d16be5b932b0cd0eb4
    イベント内容としてはフロストムーンという高難易度イベントをどれだけ早くクリアできるかを競うRTA部門と、みんなフロストムーン体験しない?!初心者大歓迎のカジュアル部門の二つの部門に分かれてフロストムーンを行うというものでした。

    今回私は中継放送とRTA部門のカズさんチームを視聴していました。

    個人的にRTAと聞くとギスギスしている印象がありましたが、RTA部門の放送を観ているとそれぞれのチームがワイワイ楽しくRTAしている印象を感じました。
    特に脅威の速さでフロストムーンをクリアしていたRTA部門のカズさんのチームですが、フロストムーン以外ではなんとワールドにNGCでおなじみのコフォイクスを作っていたのです。
    しかも複数!、そしてなぜか複数いるコフォイクスの一番左端にいるコフォイクスはほかのコフォイクスより大きいのです。
    しかし、RTAをしながらコフォイクスを作るとは・・・、さすが王者の余裕!
    そしてRTAで1位を獲得したのはカズさんのチームでした。おめでとうございます!!

    その他中継放送で取り上げられたヴァンダムさんチームであったPS3炎上報告、桔梗さんチームのまつり兵器などなどRTA、カジュアル両部門ともにおもしろいシーンはたくさんありました。
    さて今回のイベントでは、フロストムーンを中心にやってきましたが、放送を観ているとそれぞれ個性が出ていて面白く、またテラリアの奥深さが再確認できた良いイベントだと思いました。
    私もソロで頑張ってフロストムーン攻略をしてみたいと思いました。
    私のように今回のイベントでフロストムーンに挑戦してみたくなった人、テラリア熱が再熱した人が増えたらイベントをしたかいがあったなと思います。
    最後にイベントは大きな事故が起きず終えることができました。
    イベントをご視聴いただいた方、RTA、カジュアル両部門に参加された方ありがとうございました!
    そして今後のNGC2イベントを楽しみに待っていてください!
    ed52bc828edef6f78ac194b3637510fb95958210
    広報セクション 記者 ビフラグ (→コミュニティ

    51069c607bf5eb2fa59631841fe1d0a07de7bc42
    わたしもテラリア勢の端くれとして参加してきました!

    ただ、わたしは普段まったりプレイしているのでRTA部門は確実に足引っ張るのでカジュアル部門で参加させてもらいました。

    事前に参加申請メッセージを送ってテラリア起動したら…PS3フリーズ!さらにファイルシステムの復旧が始まりイベント参加が危ぶまれる大惨事に!!ドキドキしながらPS3さんのご機嫌をうかがっていました。

    当日までにはPS3さんもご機嫌を直してくれて危機は脱したのでした。

    そしてわたしが割り振られたホストさんはドMでおなじみの「まりえ」さんでした。まりえさんはイベント開始30前から放送枠を開けており、最初はルール説明という体の雑談をしつつイベント開始を待ちます。

    そして、いよいよイベント開始。最初の30分はNGCの中継放送にて企画説明がされていましたが、その時のまりえさん放送は相変わらず雑談が続いていました。

    さて、いよいよマッチング開始です。カジュアル部門はバトルフィールドがすでに作られており装備品も支給される親切設計!実にカジュアル!

    他の人はいろいろ持っていくんだろうなぁと思いつつ、わたしは何も装備せず裸の状態で1回目のマッチングに突撃するのでした。

    そしてワールド入って復活地点を設定して支給品をいただきます。支給品の内容はスペクター防具1式、はっぱじゅう、ヒートレイ、スペクターブーツ、ジェットパック、まほうのてじょう、ムーンストーン、まどうしのもんしょう、ウサギばくだん、おおきなライフポーション、おおきなマナポーション、まもりのポーション、たたかいのポーション、ライフクリスタル、ライフフルーツ、マナクリスタルと至れり尽くせり!これで十分戦える!

    いよいよフロストムーン突入です。次から次へと襲い掛かるフロストムーン軍団!嵐のような猛攻に対抗しつつ懸命に闘います。開始直後は何とかなるかな?とか思っていましたが、Waveが進むにつれてどんどん激しさが増していきグシャグシャと死んでいく展開に、そして最後に襲い掛かってきたのは…

    ラグというシステムモンスターでした!!

    朝になっても終わらないフロストムーン、わたしが終わった後も終わらない方は何もないところでお亡くなりになっていました。

    こうしてわたしのフロストムーンは終わりましたが、その後もまりえさんは放送中にフレンド登録した方々と次々にフロストムーンへ挑戦し続け、イベント終了後も少しだけ挑戦していました。こうして楽しい夜は過ぎていくのでした。

    今回のイベント、ご視聴、ご参加して頂いた方々、本当にありがとうございました。楽しんで頂ければ幸いです。

    今後も皆様が楽しんでいただけるよう尽力していきますので、イベント開催の折には是非お付き合い下さい。

    c3e44e3e7025bef25c0238d4745d5dbb2f924ee7
    広報セクション 記者 みな
    9495fe8ffb6d9a8452736b0822473be1a02df192
    何となくは解っていたつもりなのですが、今回のテラリアイベントを見ていて、『テラリア』というゲームの本質的な楽しみ方というものが再確認できた気がします。

    最速タイムを叩きだしたカズさん達のプレイには無駄が無く、「何という動きの無さ!」と思った方もいらっしゃるでしょう。一歩間違えると「これってヌルゲーなの?」と勘違いしそうな猛者のプレイでした。

    ですが、その裏には闘いの時間に向けた様々な準備がある事も、放送をご覧になった方ならお解り頂けるでしょう。

    そう、テラリアの面白さは闘いに至るまでの「過程」にもあるのです。

    それがはっきり現れたのが、巻き返しを図るべく奮起した桔梗さん達のプレイでした。桔梗さん達のチームはこれでは勝てないと、構築していたステージの改善を始めました。ここはこうすれば良いのではないか、そして闘う時の分担はこうすればいいのではないか、そうして次の闘いは前の闘いよりも良き結果を出せるよう、様々な試みをしていました。

    結果としてはカズさん達を超える事はできませんでしたが、明確な目的を持ち、それに向かって改善を試みるその過程を桔梗さん達は楽しんでいました。この「過程を楽しむ」という点においては、多くの方々がそうだったと思いますし、このイベントに限らず、テラリアを楽しんでらっしゃる方はそうした楽しみ方を知っているからこそ、長きに渡ってテラリアをプレイしているのだと思います。

    そして、そんなテラリアを愛しているファンもまた健在であると実感しました。NGCではしばらくテラリアの放送は行われていませんでしたので、どのぐらいの方々が放送を観られるのか見当がつかなかったのですが、終わってみれば来場者数およそ2万6千!(※NGC放送のみの数字)素晴らしい結果となりました。

    ゲームは充実の出来、プレイヤーも視聴者もまだまだ健在!そして何より、ソフトが安く買える!

    体験版も各ハード揃っておりますので、未プレイの方は是非やってみて欲しいです。(露骨に宣伝していくスタイル)

    広報セクション 編集長 ナッキー (→コミュニティ
    出演者アンケート

    【RTA部門】

     M-tea@まっちゃ  →コミュニティ

    第4弾イベントお疲れ様でした!
    RTA部門に参加させて頂きましたが、Final Waveまで到達できたものの、良い結果が出せず少し残念でした。

    エラー落ちやフリーズなど、ちょっとしたハプニングは起きましたが、重大なものではなく笑える方向にもっていけるハプニング程度で済んだので一安心でした。

    メンバーの二人とは少ない時間しか打ち合わせ出来ませんでしたが、思っていた以上のチームワークが発揮できて、良いメンバーに恵まれたなと感じました。
    何より参加して下さった方が後日「イベントの事を思い出して、いつもよりテラリアのプレイが楽しかった!」と言って下さったのはとても嬉しかったです。

     RYO_s3HW  →コミュニティ

    多くの方に見て頂きありがとうございました。
    自分の放送の中で一番来て頂いた放送になりました。
    『来場者数:833人 コメント数:502 宣伝ポイント:300 』

    ありがとうございます。

    前半、建設完成時間が1時間も遅れ、1回目の挑戦も練習していた時よりも大幅に遅いタイムで苦戦しました。
    改善を加えていったおかげで1位のタイムにはおよばなかったですが2位という結果が残せて良かったです。
    チーム参加者のジローさんが「とても楽しくプレイ出来て良かった」と満足してくれていたのでホストをやった甲斐がありました!
    そして、中継放送に長い間、取り上げて頂きありがとうございました。
    皆様が楽しんで頂ける放送だったのかはわかりませんが、私は皆様からコメントも頂き、とても楽しくプレイすることが出来ました。

    イベントの許可を出して頂きました「スパイク・チュンソフト様」
    中継放送やスパイク・チュンソフト様とパイプラインをして下さった「ふみいち様」
    イベント企画・運営・参加した「NGC2の皆さん」
    チームで参加して下さった「ジローさん・ヤッホーさん」
    そして、自分の放送を見て下さった「視聴者の皆様・宣伝してくれた方々」

    誠にありがとうございました。
    とても良い経験ができました。

    今後も皆様のご声援を

     『よ ろ し く お 願 い い た し ま ~ す!!!』

     桔梗  →コミュニティ

    NGC2主催第4弾イベントへのご参加、ご視聴誠にありがとうございました!
    イベント当日を含め、テラリア×NGCの放送で皆様と試行錯誤を繰り返すといった、実に充実した1カ月を過ごさせて頂きました。
    あーでもないこーでもないと言い合いながらみんなでひとつのゲームを遊ぶ。子供のころに友達とコントローラーの取りあいをしながら遊んだ記憶を思い出し、懐かしさを感じました。
    これからも「みんなで楽しい」を目指して全力で遊んで行きますので今後ともよろしくお願いします!

     生キャラメル  →コミュニティ

    今回のイベントに参加いただいた皆様、ありがとうございました!
    皆様のおかげで楽しいイベントにできたと思います!
    私はRTA枠のホストをやらせていただいたのですが、まずフロストムーン自体をやるのが初めてでしたし、一緒に参加した方々に内容は任せっきりだったので逆に新鮮な目線でイベントを楽しめたかな、と思っています。
    なんとかFinal Waveまで行きたかったのですが、どうしても19の壁を越えることができませんでした…。
    また改めて挑戦したいと思います!!
    これからもNGC2では楽しいイベント、催し物を開催できるよう活動してまいります!
    これからも皆様の暖かいご声援をよろしくお願いします!!

    【カジュアル部門】

     ヴァンダム  →コミュニティ

    第4弾テラリアイベントお疲れ様でした。
    いつもと変わらず伸び伸びとやっていましたが、イベント開始前は参加者がいらっしゃるのか正直不安でした…。全員NGC2の人たちなのかな…5回やって全員同じ人だったりするのかな…とか考えていた頃が私にもありました。
    しかし結果は参加者の方は20人近くいらっしゃったという大盛況!接続が切れてしまう方やPS3がフリーズしたり燃えちゃったりする小さなハプニングもありましたが、最終的には皆で笑って楽しくイベントを終えられたかなと思っています。
    NGCからのミラーをして頂いた時からどうも様子がおかしく、「ちんげん、ちんげんさい、青梗菜」というコメントが増え、いつの間にかNGC2のチンゲンツァイに昇格する事が出来ました。次回のミラー放送ではどんな肩書きを頂けるのか今からわくわくしています。
    初の多人数マッチングイベントで、特に大きなハプニングも無く楽しく終われた事はとても素晴らしい事だと思いました。これも一重にNGC2の皆の力やふみいちさんの力、スパイク・チュンソフト様のご協力、そして視聴者の方、参加者の方の一体となったイベントに出来たからだと感じています。是非次のイベントでもこの様に皆で一体となれるイベントを発信できたらと思っています。
    改めまして、皆様本当にお疲れ様でした。

     まりえ  →コミュニティ

    第4弾イベントお疲れ様でした。
    カジュアル部門のホストとして参加しましたが、開始前に思っていたよりも多くの方に参加して頂け、楽しかったという声を頂けてとても嬉しかったです。
    これからも自分もみんなも楽しい放送を目指し放送していきたいと思いますので、またイベント参加した際や放送を見かけた際にはぜひ遊びに来て下さい!
    今回は楽しいイベントをありがとうございましたー!!

     梅酒@さとみん  →コミュニティ

    急遽参加という形でしたが、多くの方に参加視聴して頂きありがとうございました。
    諸事情で、普段なかなか放送できない為至らない事もあったかもしれませんが参加者の皆様に楽しんでいただけたようで、良い放送にする事が出来ました。
    途中、アプリケーションエラーで一瞬だけ放送が中断されましたがそれ以外では、小さな事故などもなくアイテムも皆様に渡った様子で安心しました。
    これをきっかけとして、今後のイベントも参加して行きたいと思います。
    イベント開催の許可を下さった、スパイク・チュンソフト様をはじめ、関係各所の皆様、プロジェクトチームの皆様、参加者や視聴者の皆様本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
    でも、私らしく言うのであれば・・・

    オツカーレ!

     kotaia@コタ  →コミュニティ

    まず始めに、今回参加してくださった皆様、並びに見に来てくださった視聴者の皆様本当にありがとうございました!
    皆々が口を揃えて楽しかったと言ってくださりとても嬉しかったです。
    また、私自身も楽しみながら放送ができ、当初の私の目標であった皆と楽しみながらという目標が達成できて満足しております。
    途中私のPCが2回落ちるというハプニングがありましたが、それ以外は特に大きなトラブルもなく終われたので良かったです。
    そして最後に時間切れになってしまいましたが、Final Waveまで到達できたというのが最高に嬉しかったです!

    これからも皆が楽しめる様、そして私自身も楽しんでいく放送を継続していきますので、どうぞよろしくお願い致します!

     ありゃま  →コミュニティ

    NGC2主催テラリアイベント、ご視聴ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
    カジュアル部門ホストの1人として参加させていただきましたが、遊びにきてくれた方々がお優しい人ばかりで感謝の一言に尽きます。
    今後放送していく際に活きる貴重な経験値となりました。
    2016年もNGC2をよろしくお願いします!

    おわりに

    今回は号外として、11月21日に実施した『テラリア』イベントの振り返りレポートを行わせて頂きました。
    今後もNGC2ではメーカー様協賛の元、皆さんが楽しく遊べる公認企画を打ち出し、さまざまな形で皆さんの活動をサポートさせて頂きます。
    今後の企画でも皆さんご参加をお待ちしております!

    ●『NGC2通信』スタッフ
    編集:NGC2広報セクション
    協力:NGC2企画・制作・出演セクション・プロジェクトチーム
    挿絵:制作セクション ほりシン
    見出し:制作セクション すかいぼーい
    編集長:ナッキー(広報セクション)
    監修:近藤史一(ふみいち)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ニコニコゲーム実況チャンネル ブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。