• このエントリーをはてなブックマークに追加

生放送

2015/05/24 17:09

3rd album True Colors 発売中!

全曲試聴動画はYouTube CUTT チャンネルで!
https://www.youtube.com/user/cuttube01

CD版(Soundscape Online Store)
http://www.soundscapestore.net/ca8/88/p-r-s/

配信版(iTunes)
https://itunes.apple.com/jp/album/true-colors/id990054444

その他CUTT情報は
http://www.cuttofficial.com
http://www.facebook.com/cuttofficial
https://twitter.com/cuttjapan#
をチェック!

ブログ・メルマガ

  • 2016年5月2日に起こった嬉しいこと。

    「hide Memorial Day 2016」羽田TIAY SKY HALLに行ってきました。 会場楽屋には松本裕士さんはじめ、INAさん、木村世治さんやhideさんにゆかりのある方々がおられ、ツアー先の姫路からdefspiralのメンバーも駆けつけて、イベント終了後も場所を移動し、楽しい夜を過ごしました。 僕はhideさんに直接お会いした事はないんだけど、こうしてhideさんの周りにいた方々と多くの時を過ごして来た事によって、中心に(まるで金型みたいに)ぽっかりとあいたhideさんの存在が、不思議に親密に触知できるような気になってきています。 5/2はツイッター(そんなのも18年前にはなかったですね)上でも沢山の人がhideさんについて呟きます。最近えらく口下手になってきた僕は(くだらない事はいくらでも喋れるんですが)自分の思いをどう表現していいかわからず、不表現も表現のひとつか…などと正当化しながら、家のスタジオで日課のボイストレーニングをしていました。 小一時間声を出していると、自然に「歌い手なんだから歌えばいいのじゃ」と思い立ち、頭に浮かんだLEMONed I Screamを(ボイトレ中だった事もあり若干キー高めに)録音し始めました。 録音が終わり、コーヒ...

    2016-05-04

    • 2 コメント
    ダウンロード
  • 「We Are X」サンダンス映画祭 YOSHIKIさんパフォーマンス MC和訳 ※1/24後半追記

    ※1/24追記  後半にトークセッションYOSHIKIさん登場後の訳を追加しました CUTTです。今LAでNAMM SHOWに参加しています。実は日本時間23日をこっちの日付だと思ってしまって、サンダンス映画祭のYOSHIKIさんパフォーマンスニコ生中継を見逃してしまいました。(今LAは23日未明)ホテルに帰ってきてそれに気づいて、タイムシフトを観て、MCにも大変感動したので、寝る前に和訳してみました。聞き取れなかった所や間違ってるところもあると思うけど、(訂正があれば教えて下さい)良かったらどうぞ! ---------- 演奏 1:20:30頃 こんにちは、YOSHIKIです。皆さん来てくれてどうもありがとう。そしてこんなに素晴らしいイベントに招待してくれて本当にありがとう。(拍手) ソルトレイクってとっても寒いんだね(笑)。ロスから今日来たから、凄く寒くて。(次聞きとれず) あ、ジェローモ(?)にも感謝しなくちゃね。(拍手) アメリカにはもう長く住んでるからサンダンスがどんなに素晴らしい映画祭かはよく知ってます。だからWe Are X(映画)がサンダンスに招待されたと最初に聞いた時は「本当に?」って感じで、信じられない気持ちでした。でも...

    2016-01-23

    • 19 コメント
    ダウンロード
  • 奇跡!

    久しぶりのブログ更新です。更新していない間に、X JAPAN Toshlさんのライブに出して頂いたり、当ニコニコチャンネルの生放送にゲスト出演して(しかもMステ特番生放送直後に!)頂いたり、色んなmiracleが起こっていたのですが、一昨日また新たなミラクルが起こりました! 最近嬉しい時は調子に乗って、嬉しさを発散しまくるようにしているので、収まりきらない気持ちをブログに託します。 (X JAPAN2015/12/3横浜アリーナ公演の演奏曲目や演出など、一部ネタバレを含みます。これからの公演に予備知識なく臨みたい方はご注意下さい!) 11/28石巻チャリティライブから始まったX JAPANの日本ツアー。CUTTは横浜アリーナ公演4デイズの3日目、12/3にピアニスト小瀧くんと一緒に招いて頂きました。それまでの3公演をニコ生やツイッターでの反応、ネットに上がってるセットリストを見てファンとしての期待とテンションは高まる一方 (Silent Jealousyとか新曲ちらっととか!) 。入り口ではGEORGEさんにお会いできて更にテンションアップ! 小瀧くんと合流し、席に着くとなんか花道沿いのものすごくステージに近い席でまたテンション⤴︎ 注:こ...

    2015-12-06

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • アナ雪「Let It Go」イントロのしくみと、日本語の好きなとこ。

    本当に今更だけど、ディズニー映画「アナと雪の女王」である。今日はブルーレイ、DVDとかの発売日みたいで、再び盛り上がっている。その内容だけでなく、ヒットの仕方(YouTube等で歌ってみた動画がどんどんあがったり)も今の時代を感じさせて、気持ちがいい。要するに、好きである。映画館でも観たし、先日iTunesでも買った。エルサ役がイディナ・メンゼルなのも(RENTファンとして)燃える所だ。 主題歌「Let It Go」は、イントロで既に「ええがなー」と思わされる。一小節目(Fm/DbM7)はピアノのメロディーの半音移動で不安定(かつ美しく)に響かせ、二小節目(Eb/ Bbsus4→Bbm)ではメロディーが全音移動になって、マイナーコード(悲しい響きのコード)に帰結する。三小節目は一小節目とほぼ同じなんだけど、メロディーの上行と下行が交互になってるのが芸が細かい。行こか戻ろかという感じである。そして四小節(Eb/ Bbsus4→Bb)も二小節目とほぼ同じだけど、最後のコードをメジャーコード(明るい響き)にして、希望あるサビへの伏線になっている。 ピアノのアルペジオが半音(と全音)で行ったり来たりする細かな動きと、コード進行の解決が二小節ごと...

    2014-07-16

    • 2 コメント
    ダウンロード
  • エアコンクリーニング

    まだそこまで暑い日はないけれど、6月も半ば、そろそろ本格的な夏の到来である。僕の部屋には畳二畳分位の大きな窓があるんだけど、入居してすぐに防音材で塞いでしまったので、天然の風通しは全くない。夏場はかなりエアコンのお世話になるので、今朝は業者さんにクリーニングに来てもらった。 いつも思うんだけど、こういういつも生活している部屋に入ってもらっての作業って、クライアントである僕はどうしていたらいいのか困る。ずっと見ているのも子供みたいだし、かといって100パーセント自分の仕事に没頭するというのも難しい。結果「宜しくお願いします。何かあったら言って下さいね」と中途半端な間合いを保ちつつ、何か他の事をしているふりをして、でも呼んでくれたらすぐ応えられる状態ではありますよという空気を保ち続ける事になる。先方は慣れているだろうけど、こちらはそうでもないので、エレベーターで知らない人と二人きり的な気詰まりを(勝手に)感じてしまう。 これはやはり、プライベートな場にプロフェッショナルな職能が侵入する事によっての気圧差に起因すると思う。仮にこれが会社のオフィスで、こちらも職能的に装備されている状態...

    2014-06-17

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 二日酔いに人類補完計画。

    昨夜は DJ浅井博章さん と カルメラ西崎ゴウシ伝説くん と、6/22大阪 ロフトプラスワン・ウエスト にて行われるトークライブ 「爆発寸前CUTT伝説」 の打ち合わせでした。生粋のXファンを自認する我々がXについて熱く語るこのイベント、打ち合わせもそれは盛り上がるわけである。下北沢の居酒屋さんで散々盛り上がり、その後練習という名目でカラオケに行って(もちろんX縛り)「We are? We are? You are! You are!」のくだりも勿論やって、それでは当日お願いしますと気持ちよくニコニコで別れたわけである。きっと楽しいイベントになる。ぜひ皆さんにも来て頂きたいと思う。 …で、二日酔いである。正確には寝た後3時間後に気持ち悪くて起きだしたので、一日半酔いという感じか。猛烈に頭が痛いので、眠れない。そんなに飲んだつもりはないんだけどな。湯船に浸かってみたり色々やってみても、良くならない。首回りも凝ってて、だるい。変なため息が出る。ドラクエならHPは真っ赤、バイオハザードなら足を引きずりまくっている状態か。レベル表示が「しに」になりそうだ。なんとかしなくては。 強がっているみたいだけど、最近まではこうではなかった。いく...

    2014-06-13

    • 1 コメント
    ダウンロード
  • SEIZI & Cu++ de Show! Vol.16 の模様。

    昨日は 横浜The CLUB SENSATION にてSEIZI & Cu++ de Show! Vol.16でした! 今回のセッションは、世治さんとの事前の打ち合わせも最小限だったんだけど(しかも打ち合わせた曲を本番でやらないとか^^;)全ての即興が楽しい方向に回るというなかなかに素敵なものだったんじゃないかと思います。僕もエレキギターを弾いたし、途中からはクラセン店長ひかるくんもベースで参加して、ライブ感溢れる演奏でした!というわけで(覚えてる限りだから間違ってるかもだけど)SET LIST載せてみます。 ※UP後に世治さんから「Hard Day's Night」と「1979」も思い出した!とツイッターでリプをもらい、追加しました! 2014/06/08(Sun.) SEIZI & Cu++ de SHOW!! Vol.16 Session 1. オープニング即興 - SEIZI & Cu++ vol.16のテーマ (いきなり世治さんがドラムを叩き始めたので、のっかりました!) 2. Viva La Vida / Coldplay (景気付けに安定のコールドプレイ!) 3. マンナンライフ (In My Life / The Beatles 替え歌。それまでのマンガ「酒のほそ道」からこんにゃく畑に至るMCを受けて) 4. In My Place / Coldplay (ふざけた後に、きっ...

    2014-06-09

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 爽やか…!?

    一昨日6月1日にO-EASTで行われた グルグル映畫館リバイバル公演 「月に行った猫~追悼 天野鳶丸~」 、無事終演しました。皆さんがツイッターやブログで触れられているように、本当になんというか、じんわりと素敵なイベントだった。僕の出番も温かく迎えてもらえて、僕の事を知らないお客さんが多かったと思うんだけど、(あ、「カットー!」とか呼んでくれた皆もありがとう。あの場では反応しなかったけど、そういうの実は助かります^^;)歌も後悔なくしっかり歌えたし、イベントの一つのパートとしての役割は果たせたかと思います。グルグルのメンバー、出演者、関係者の皆さん、天野さん、お疲れさまでした! しかし、あの日何度「爽やか」だと言われた事か。面識のないアーティストさんも多かったので、後でお話する度に「いやー、爽やかでしたねー!」「グルグルの歌と思わない位爽やかだったー」「いやー、爽やかさわやか〜!」と言われた。確かに、顔が白くないだけで相対的に爽やかに見えがちな場(どんな場だ)だったとは思うんだけど、それにしても結構な頻度で。 そして一昨日に限らず、そう言われる事は少なくない。まさか三十代も後半になって...

    2014-06-03

    • 2 コメント
    ダウンロード
  • 納豆。めぞん一刻。中嶋悟。

    納豆 が好きである。特に今年に入ってストリクトなダイエットを始めてから好きになった。美味しいし、食べると元気になる。真っ当に生きている感じがする。良質なタンパク質なのに、穀物っぽい(穀物なの?)ところがいい。袋入りの納豆チップスとか、あれば買いそうである(あるのかな)。 僕は関西出身なので、子供の頃食卓に納豆が並ぶ事はそう頻繁にはなかった。今はどうかしらないけど、昔は関西の人はそんなに納豆を食べなかったのだ(印象的なエピソードが 美味しんぼ にもある)。だから子供心にあの糸を引く様が好きになれなくて、「 めぞん一刻 」で管理人さんが納豆を食べているシーンは恥ずかしくて見ていられなかった。あんなに奇麗な人が、糸を引きながら(そしてたまに箸を円状に動かして糸を切ったり!)ものを食べるなんて、考えられなかった。「都会の人は、おっとろしい事をするもんじゃのう〜」と北大阪育ちの僕は思った。シロガネーゼならぬ、ナットウキナーゼなのかもしれない。 しかし時は経ち、上京したての頃に通っていたボイストレーニング教室で先生から 「カット君ひょろひょろやないの!納豆食べなさい、納豆!」 と一喝され、...

    2014-05-31

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • デモの持つ力。天野さん。

    もう目前だけど6/1(日)にTSUTAYA O-EAST
で催される、 グルグル映畫館リバイバル公演 「月に行った猫~追悼 天野鳶丸~」 に参加させて頂く。 グルグル映畫館は僕の実兄である 前田一知 さんがドラマーを務めるバンドで、その縁からツアーを一緒に回らせてもらったり、hideさんのイベントでご一緒したり、アルバムのレコーディングやミックスをさせてもらったりした。 とはいうものの、僕が天野さんと過ごした時間はおそらく6/1の参加アーティストの中で、最も短い部類に入ると思う。サシで話をしたという事も、おそらく一度位しかない(その時は主にラーメン二郎の話でした)。にもかかわらず当日は僕がグルグルで一番好きな歌を歌わせてもらえるので、ありがたい事である。代表曲とかではないので、かぶらなかったんだろう。僕はその曲に思い入れがある。 「最低なふたり」という僕がレコーディング・ミックスを担当したアルバムの収録曲で、少し昔の話であまり記憶が定かじゃないんだけど、おそらくレコーディング前に天野さんが吹き込んだデモをデータで送ってもらったんだと思う。音質は良くはないし、いわば寝起きでラジカセ(では絶対ないけど、雰囲気)に...

    2014-05-30

    • 1 コメント
    ダウンロード

CUTT

CUTT

CUTT / カットがお送りするニコニコチャンネルです。

2013/04/22 開設