• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 『電脳賞(春)』参加ソフト紹介:第3回参加者一覧を追加しました

    2017-12-27 17:001
    ■トピックス
    ・第3回電脳賞(春)は過去最多数、多種多様な14チームが参戦!

    ■第3回参加ソフト一覧
    No.ソフト名開発者プロフィール
    1 ■ソフト名
    AIM
    IT企業の競馬サークルのメンバーです。
    馬券が当たらない、回収できないといった課題を
    テクノロジーで解決すべく集まりました。
    2 ■ソフト名
    Thoroughbred
    元ノーザンファーム空港牧場の育成スタッフとして働いていました。
    デビュー前の1歳馬の馴致から基礎訓練、放牧馬の訓練など競走馬に騎乗しておりました。ノーザンホースパークで開催される世界最大のセリに上場する馬の誘導もしておりました。
    現在はIT系の会社でサーバ、ネットワークの運用、保守をしております。
    3 ■ソフト名
    回収率1000%中の1000%!!!
    大学院卒 (機械学習分野の研究室に所属)
    現在,大手IT企業 データサイエンス部門に所属。
    プログラム関連の受賞歴は特にありません。
    4 ■ソフト名
    Dogara
    データサイエンティスト
    統計、機械学習を学び、博士号を取得
    2年前から競馬予想を始め、2017年の回収率は117%(11月現在)
    アルゴリズムはタイム差予測と投票最適化で構成
    5 ■ソフト名
    サウス・インパクト
    専門学生です。
    複数のIT企業でエンジニアとしてインターンしていました。
    6 ■ソフト名
    TAKANOME
    某SIerで働く、文系出身インフラ系のITエンジニア。
    競馬も予測プログラム開発も、学び始めてから1年程度の初心者ですが、日々コツコツと頑張っています。
    7 ■ソフト名
    テンマ
    日本の南の端沖縄生まれのエンジニアです。
    大学の情報工学科で、プログラミング、ネットワーク、データベース、データサイエンスを学びました。
    大学卒業後、データエンジニア兼プログラマとして働きながら、趣味である競馬でもデータ分析を活用して予想しています。
    8 ■ソフト名
    Fanfare
    情報工学を専攻している大学院修士2年
    音声に関する研究を行っており,機械学習,とくに深層学習に強い関心があります。
    競馬経験はありませんが持っている機械学習の知識を活かして勝利を狙います。
    ハッカソン等への参加はありません.本競技会が初参加になります.
    お手柔らかにお願いします
    9 ■ソフト名
    午王
    猫と酒をこよなく愛するプログラマー。
    現在は某スポーツメディアサイトでの各種スポーツの勝敗予想の分析・実装を行なっている
    10 ■ソフト名
    左馬
    競馬ソフト作成と入れ歯作成ならお任せ下さい
    11 ■ソフト名
    Bulk!!
    第2回電脳賞(春)「怪しい枠」出走者。
    「非」AI予想ソフトをつくります。
    プログラム初心者でも予想ソフトは作れることをアピールしていきたいと思います!
    今回は新作ソフトで挑みます!
    「そんなに信用できない」予想ソフトを本気で目指しています。
    12 ■ソフト名
    Beagle
    競馬歴は30年になり、JRA-VANが誕生する前からパソコンによる
    データ分析および予想プログラムを作成して競馬を楽しんでいます。
    今回は2回目の参戦で、ローテーションと調教を重視した予想ロジックで優勝を狙います。
    13 ■ソフト名
    W.A.R.S.虎の穴
    第二回電脳賞、桜花賞で9万馬券を的中も準優勝の雪辱を今回は
    はらす。(T_T)、「自然X」WARS虎の穴始動。
    AIに勝つ。^^;
    14 ■ソフト名
    Data Leakage
    競馬初心者ですが、データ分析を武器に優勝を目指します。
    オッズの歪みを利用して、回収率100%以上を目指したいと思います。
    宜しくお願い致します。



    ==============================

    ■第2回参加ソフト一覧
    No.チーム名・ソフト名ソフト説明
    1 ■チーム名
    蛸坊主

    ■ソフト名
    優先出走と期間業績によるレース分析
    ■使用言語
    MS-ACCESS

    ■ロジック
    競走条件毎に予想ファクターの重み付けを定義。優先出走順位決定法と期間業績値がベース
    2 ■チーム名
    W.A.R.S.

    ■ソフト名
    HRPTV5C with 五行

    ■使用言語
    C#、専用言語 ”GoGyo”

    ■ロジック
    独自のソフト「自然」「HRPTV5C」などの予想指数を配合して、五行で予想
    3 ■チーム名
    ニコちゃんAI競馬

    ■ソフト名
    ニコちゃんAI競馬

    ■使用言語
    C#

    ■ロジック
    馬単体の強弱から算出する軸馬予想とレース展開を見て2着候補を出す算定方式
    4 ■チーム名
    ふへん者

    ■ソフト名
    松風
    ■使用言語
    Python

    ■ロジック
    ニューラルネットワークを用いた独自算定
    5 ■チーム名
    【Su/Ji】

    ■ソフト名
    abis

    ■使用言語
    VB.net

    ■ロジック
    競馬場、賞金、距離、血統、生産牧場から「格」を算出する独自ロジック
    6 ■チーム名
    CHANCE

    ■ソフト名
    SIVA(シヴァ)
    ■使用言語
    Python, JAVA, node.js

    ■ロジック
    機械学習、重回帰分析をメインとしたロジックを使用
    7 ■チーム名
    ニアークティック

    ■ソフト名
    ポテイトーズ

    ■使用言語
    vb,access,excel

    ■ロジック
    戦績、騎手、血統などからパフォーマブルスピード指数を重回帰分析により算出
    8 ■チーム名
    ワセダパラドックス

    ■ソフト名
    Sortie

    ■使用言語
    R

    ■ロジック
    人間の予想をベースに、上がりの速さや展開の利などを考慮して予測を行うモデル

    ■第2回参加ソフト詳細はこちら
    c556d09cedce6f919767bc1ac3498adc55dfa5b3

    ■第1回参加ソフト一覧
    No.チーム名・ソフト名ソフト説明
    1 ■チーム名
    ブライアンズトウコウ          
    ■ソフト名
    AlphaKeiba

    ■使用言語
    Python

    ■ロジック
    機械学習アルゴリズム「Random Forest」を用いてレース条件(モデル)ごとに適切な特徴量を選別して勝ち馬を選出。
    2 ■チーム名
    万馬券

    ■ソフト名
    競馬たん

    ■使用言語
    Python

    ■ロジック
    各馬の一着率や平均獲得賞金額などから機械学習を用いて勝ち馬の指数を算出。

    ■第1回参加ソフト詳細はこちら
    55636bc9db9e5ab48649082aee3bc2fae73f5b65
  • 第3回電脳賞(春)ご応募ありがとうございました!

    2017-11-09 19:00
    第3回電脳賞(春)エントリー締め切りました!

    本当にたくさんのご応募ありがとうございました!

    第3回は前回以上にバラエティに富んだチームが名乗りを上げてくださり、本番が楽しみです。

    引き続き、参加チームの情報など随時公開していきます。
    お楽しみに!
     
  • 【11月7日(火)〆】第3回電脳賞参加エントリーについて

    2017-11-01 19:45
    電脳賞スタッフです。

    第3回電脳賞にご参加検討いただき、本当に本当にありがとうございます!

    現在、第3回電脳賞に関しましてスタッフの想像を超える大変たくさんのご応募を頂いております

    検討の結果、大変急で申し訳ございませんが、参加エントリーを【11/7(火)】までにしようと思います。参加を検討してる方は、ぜひ一度応募フォームよりご相談頂ければと思います。

    また、締め切りまでにさらに想定を超える応募があった場合、出場枠をスタッフによる抽選にて決めさせていただきます。

    ご応募いただいた方には順次ご連絡させていただいておりますのでもう少々お待ちください。

    引き続きよろしくお願いいたします。

    第3回電脳賞エントリーはこちら(11/7(火)まで)