• このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ・メルマガ

  • 第194回UIチャンネル放送 鳩山友紀夫×徐静波対談「日中関係の行方-全人代を終えて-」

    4月3日(月)20時からの第194回UIチャンネル放送は、3回目のご出演となる政治・経済ジャーナリストの 徐静波 氏をお招きして、 鳩山友紀夫×徐静波対談「日中関係の行方-全人代を終えて-」 を生放送でお送り致します。 http://live.nicovideo.jp/watch/lv294455553 徐静波氏プロフィール 政治・経済ジャーナリスト。(株)アジア通信社社長、『中国経済新聞』編集長。 中国浙江省生まれ。1992年に来日し、東海大学大学院に留学。2000年にアジア通信社を設立し、翌年『中国経済新聞』を創刊。2009年、中国語ニュースサイト『日本新聞網』を創刊。日本記者クラブ会員。1997年から聯足19年間、中国共産党全国大会、全国人民代表大会を取材(2015年現在)。その間、胡錦濤、温家宝、習近平、中曽根康弘、村山富市、鳩山由紀夫、安倍晋三など、日中の政府首脳を多数取材してきた。 経団連、日本商工会議所、日本新聞協会などで講演を行い、また早稲田大学の特別非常勤講師も務めた。 著書:『2023年の中国-習近平政権後、中国と世界はどうなっているか?‐』(作品社)、『株式会社 中華人民共和国』(PHP)等多数。 番組内では質問を受け付けておりますので、コメ...

    15時間前

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 第193回UIチャンネル放送 「チェンバレンの琉球・沖縄発見」講師:山口栄鉄氏(文学博士)

    3月27日(月)20時からの第193回UIチャンネル放送は、半世紀にわたってチェンバレン研究を専門分野としてきた山口栄鉄氏を講師にお招きして「チェンバレンの琉球・沖縄発見」お送り致します。 【内容紹介】 バジル・ホールの来琉200周年、除幕式、ペリー以前と以降の対琉外交、チェンバレン書籍の紹介。 http://live.nicovideo.jp/watch/lv293881168 山口栄鉄氏プロフィール 1938年沖縄県那覇市生まれ。「国際琉球学」「欧文日本学・琉球学」研究者。チェンバレンの先駆的な琉球研究の全貌を『英人日本学者チェンバレンの研究―〈欧文日本学〉より観た再評価』『琉球語の文法と辞典―日琉語比較の試み』『チェンバレン日琉語比較文典』『王堂チェンバレン―その琉球研究の記録』等の著書、編訳書にまとめて紹介。國學院大学文学博士。米国在住。 番組内では質問を受け付けておりますので、コメント欄またはinfo@eaci.or.jpまでお寄せ下さい。

    2017-03-23

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 第192回UIチャンネル放送 高野孟×進藤榮一「アメリカ帝国の終焉-勃興するアジアと多様化世界-」

    21時より再放送致します。 http://live.nicovideo.jp/watch/lv293656942

    2017-03-20

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 第191回UIチャンネルLIVE放送 高野孟「時事放談」

    3月13日(月)20時からの第191回UIチャンネル放送は、高野孟の「時事放談」を生放送でお送り致します。 番組内では質問を受け付けておりますので、コメント欄またはinfo@eaci.or.jpまでお寄せ下さい。

    2017-03-09

    • 0 コメント
    ダウンロード

Twitter

このチャンネルについて

(一財)東アジア共同体研究所(http://www.eaci.or.jp )の公式ニコニコチャンネルです。
当チャンネルにおきましては、東アジア共同体への夢を将来につなぎ、少しでも世界と日本の在り様をあるべき姿に近づけるための行動の一つとして、様々な方と対談を行い、そして当チャンネル会員限定の生放送を配信させていただきます。

生放送

東アジア共同体研究所とは

友愛の理念に基づく世界平和の実現を究極の目的とする。その目的を達成する手段として、東アジア共同体を構想し、その促進のために必要な外交、安全保障、経済、文化、学術、環境などをあらゆる分野における諸国・諸地域間の協働の方策の研究と環境条件の整備を行う。
東アジア共同体研究所HP: http://www.eaci.or.jp
同研究所FACEBOOK: https://www.facebook.com/east.asian.community.institute

公式生放送

動画