• このエントリーをはてなブックマークに追加

イベント

Twitter

生放送

動画

動画が見つかりませんでした。

ブログ・メルマガ

  • 拉致被害者救出の願いを込めて頑張ります!

    最後のお願いでございます!って、選挙じゃなりませんが。 いよいよ明日に迫った共同公開収録。ニコニコ生放送でご覧の皆さんも会場にいるつもりでご参加下さい。必ず北朝鮮向け短波放送は拉致被害者の皆さんの希望の光になると確信してます。よろしくお願いします!

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 加藤勝信拉致問題担当大臣&菅野未登利アナウンサー

    「ふるさとの風」では加藤勝信拉致問題担当大臣や飯塚繁雄家族会代表からもメッセージを頂きます。また、ふるさとの風の菅野未登利アナウンサーも会場で生アナウンスを披露します。

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 葛城奈海アナウンサー

    北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」公開収録はyoutubeでもライブ配信します。19:00 ON AIR  https://www. youtube.com/watch?v=1N1rKQ 7FJLo&feature=youtu.be   … 会場へも是非お集り下さい!葛城奈海アナウンサーとお待ちしてます!葛城アナの生アナウンス披露します!

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • sayaさんのご紹介

    心に染み入る透き通る声で北朝鮮へ向け歌ってもらいます。曲は「時を越えた恋文」と、最後に会場全員の皆さんと「蛍の光」を届けましょう!この曲の3番、4番の存在は皆さん知ってますよね。 「蛍の光」スコットランド民謡 歌詞:稲垣千頴 一 ほたるの光、窓の雪 書(ふみ)よむ月日、重ねつつ いつしか年も、すぎの戸を 明けてぞ、けさは、別れゆく 二 とまるも行くも、限りとて かたみに思う、ちよろずの 心のはしを、一言(ひとこと)に さきくとばかり、歌うなり 三 筑紫(つくし)のきわみ、みちのおく 海山(うみやま)とおく、へだつとも その真心(まごころ)は、へだてなく ひとつに尽くせ、国のため 四 千島(ちしま)のおくも、沖縄(おきなわ)も 八洲(やしま)のうちの、守りなり 至らんくにに、いさおしく つとめよ わがせ、つつがなく

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • フミヱイツさんのご紹介

    しおかぜコンサート2015夏では一般公募からご参加。今回は拉致被害者救出を願い作られた「八重波」を披露して頂きます。実はフミヱイツさんはチベットやウィグルなどの支援に幅広く活躍する戦士です。

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 山口采希さんのご紹介

    しおかぜコンサートではおなじみです。拉致被害者救出を願い心を込めて作られた「空と海の向こう」は多くの方に支持され、オリコンでもランクインした話はご存じだと思います。

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • サネヨシさんのご紹介

    公開収録、しおかぜ部分のコンサートにご出演頂くサネヨシさん! シャイなキャラではありますが、大和魂は筋金入り!「愛しき子よ」を北朝鮮へ向け熱唱してもらいます。

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • ジャズ&クラシック

    ふるさとの風で演奏頂く、東京藝大のサクソフォン四重奏、弦楽四重奏の皆さんです。

    2015-12-11

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 日本全国から拉致被害者救出へ声

    12月8日、日本では歴史的に大きな意味を持ち日付ですが、昨日8日、泉田裕彦新潟県知事のしおかぜメッセージ収録を6年ぶりに行いました。多くのマスコミが詰めかける中、収録は新潟県に関わる拉致被害者、特定失踪者の方々のお名前を読み上げる事から始まり、泉田知事の拉致問題解決への熱意を強く感じるメッセージとなりました。このメッセージは年末年始の特別番組で北朝鮮へ放送します。ご協力下さんあ皆様に心より感謝申し上げます。 産経新聞関連記事 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000023-san-l15

    2015-12-09

    • 0 コメント
    ダウンロード
  • 北朝鮮包囲網

    今回の「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録は、昨年政府主催で実施された「対北放送ラジオシンポジウム」などでも話に出た、各局間の連携により北朝鮮包囲網を作る事が重要であるとの認識の下に実現しました。通常「しおかぜ」では「ふるさとの風」や政府の取り組みなどを放送するコーナーを設け、また、「ふるさとの風」でも「しおかぜ」を紹介する内容が不定期に流れています。しかし、今度の企画は北朝鮮人権問題啓発週間に合わせて、共同で番組制作をし、同時に短波放送で北朝鮮へ生中継、更にニコ生動画やyouyubeを使ったネットライブ配信など、北朝鮮に止まらず幅広く皆さんに知ってもらう事も考慮しています。皆さん是非会場にお集まり頂き、一緒に北朝鮮へ拉致被害者救出への思いを伝えましょう!

    2015-12-03

    • 0 コメント
    ダウンロード