• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

  • 戦闘系RTS新作『Cossacks 3(コサックス3)』チートコード

    歴史もので戦闘中心RTSゲームの新作「Cossacks 3」のチートコードです。 沢山のユニットを操って敵と戦うゲームです。 美しいグラフィックと圧巻の表示ユニット数が非常に楽しい作品です。 チートコードに関しては日本語で紹介されているものがなさそうだったので、ガジェット通信編集部で試してうまくいったものだけご紹介。 Cossacks 3のチートコードはあらかじめ製作者側で意図してゲームに仕込まれた裏ワザのようなものですが、これを使うとゲーム上のバランスが崩れ、本来のゲームの楽しみが損なわれる場合がありますので、ご注意を。ご利用は計画的に。 ● ● ● ● プレイ中にエンターキー(or Ctrl+Enter)を押すとチャット窓が開きますので、そこに入力しエンターキーを再度押すと実行です。 freecamera マウスの真ん中ボタンをクルクル回すと広い範囲を見ることができますが、それには通常限度があります。 このコマンドを打つと、そのリミットがはずれてさらに広い範囲を見渡すことができるようになります。(上から眺めてる感じですね) freecamera と入力した後、マウスの真ん中をクルクル回すと、上にスクロールしながら見える範囲が広く...

    10時間前

    • 0 コメント
    ダウンロード

    RSSから

  • 「臨場感すごかったですね」 沖縄美ら海水族館でのポケモンGOプレイ画面が『Twitter』で話題に

    9月23日、とある『Twitter』ユーザーが ちゅら海水族館(沖縄)でポケモンgoやったら臨場感すごかったですね…。 pic.twitter.com/UT4lE6njit — マルハチblog (@YMDTKSH) 2016年9月23日 ちゅら海水族館(沖縄)でポケモンgoやったら臨場感すごかったですね…。 とツイート。 沖縄美ら海水族館で『ポケモンGO』をプレイしている画像をアップした。 ギャラドスとラプラスがジムで戦っている画像、ARモードで海辺の水族館の風景がとりこまれ、ツイート主の言うようになんとも「すごい臨場感」となっている。 「これはすごい迫力・・!!!」 「すげぇ…!これこそ『夢が現実に』だ!」 「大海獣(笑)」 といった返信が寄せられ、翌24日夜の時点でリツイートや「いいね」がいずれも2万件を超えるなど大反響となっていた。 また、ツイート主によれば「レアキャラが普通にいる」とのことで、「かくれているポケモン」にはビビリダマやミニリュウ、はたまたライチュウといったレアモンスターがいたようである。ポケモンGOプレイヤーにはなんとも垂涎のスポットかもしれない。 ※画像は『Twitter』より引用

    13時間前

    • 0 コメント
    ダウンロード

    RSSから

  • 【東京ゲームショウ2016】AMEMIYAも「はじめました」 『デジモン』の系譜を継ぐ新コンテンツ『アプモン』プロジェクトで発表相次ぐ [PR]

    9月15日から18日にかけて幕張メッセで開催された『東京ゲームショウ2016』。バンダイナムコエンターテインメントブースでは9月15日、ホビー・ゲーム・テレビアニメ・雑誌でこの秋から展開するクロスメディアプロジェクト『デジモンユニバース アプリモンスターズ』の参加各社によるお披露目イベント『スタート直前!このブームに乗り遅れるな!アプモンプロジェクトステージ』が開催。参加各社から今後の展開に関する発表が相次ぎました。 10月1日から放送開始となるテレビアニメ『デジモンユニバース アプリモンスターズ』(以下『アプモン』)は、1999年から放映された『デジモン』シリーズの系譜を継ぐ新シリーズ。読書好きの少年ハルと検索アプリのモンスター・ガッチモンの凸凹コンビが“バディ”となり、ネットと現実世界を舞台に活躍します。 イベントでは、玩具開発を担当するバンダイ、テレビアニメの制作を担当する東映アニメーション、ゲーム開発を担当するバンダイナムコエンターテインメント、コミカライズを担当する集英社からそれぞれキーパーソンが登壇。今後の展開についてプレゼンしました。ゲストには、お笑い芸人・歌手のAMEMIYAさんが登場。...

    2日前

    • 0 コメント
    ダウンロード

    RSSから

  • 上野不忍池でプレイ禁止・お台場が大混乱…… 『ポケモンGO』でトラブル

    7月22日に日本版がリリースされ、一大旋風を巻き起こしたスマホアプリ『ポケモンGO』。開始後数週間の熱狂的なブームは落ち着いた感もあるが、いまだに高い人気をキープしているようだ。 9月16日には、スマホの画面を見ないでもプレイできるデバイス『ポケモンGOplus』が発売されたものの即日完売。次回出荷は約2ヶ月後の11月上旬になる見込みだという。 「Pokémon GO Plus」次回出荷に関するお知らせ|『Pokémon GO』公式サイト http://www.pokemongo.jp/topics/20/[リンク] また、上野恩賜公園の不忍池周辺ではレアなモンスター「ミニリュウ」などが出現するということでプレイヤーには人気のスポットだったのだが、度重なるマナー違反より寛永寺が18日より不忍池の境内でのプレイ禁止を告知、話題となっていた。 また、同じく18日にはお台場に「ラプラス」が出現したということでレインボーブリッジ近辺が大混乱。 「レアポケモン」求め、お台場大混乱 ルール無視に警察も出動 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00336674.html[リンク] 3連休の東京・お台場に突如出現した謎の大集団。ルール無視の行動に、警察も出動する事態...

    5日前

    • 0 コメント
    ダウンロード

    RSSから

  • 「ゲームの上達には配信を観るのも大事」 『ハースストーン』開発者ジェイソン・チェイズインタビュー

    9月11日に開催された『ハースストーン日本夏季選手権大会』。日本のe-sportsの歴史に確かな1ページを残したこの大会だが、この日は『ハースストーン』のプロダクション・ディレクターであるジェイソン・チェイズ氏も来日しており、開会宣言から優勝トロフィーの授与まで大会の熱気を会場で感じていた。そんな『ハースストーン』開発の中心人物であるジェイソン・チェイズ氏にインタビューを行った。CCG(Collective Card Game)、いわゆるTCG(Trading Card Game)が元々好きで『ハースストーン』のチームに参加したというジェイソン・チェイズ氏に『ハースストーン』の魅力や、日本のe-sportsについて伺った。 カードゲームに重要な要素は“戦略” ――ハースストーンの魅力とは? ジェイソン氏: 私も大好きなCCGであることもありますが、『ハースストーン』はそれに加えて2つの特徴があります。一つは、ゲームの中でサプライズがあること。もう一つはゲームをしたことがない人でも5分もすれば遊べるようになっているところ。この2点です。 ――『ハースストーン』で一番好きなデッキタイプは? ジェイソン氏: 長い間“シャーマン”のプレイヤーで、現在は...

    5日前

    • 0 コメント
    ダウンロード

    RSSから