• このエントリーをはてなブックマークに追加

有料コンテンツをみるには ログイン します。

  • ※パックに含まれる動画がご利用の端末に対応しているか、左記の「このパックに含まれる動画」にてご確認の上ご購入ください。

    月額会員になると見放題

    月額 ¥10,080 (税込)

2014年05月17日 17:59 公開

会田誠×東浩紀 司会:黒瀬陽平 「危険な闘い――あるいは現代アートの最前線」【11/1収録】

合計再生 4,270  合計コメント 7  合計マイリスト 10 

動画パックの説明 現代美術のタブーに挑戦し続ける作家・会田誠と、ゲームのルールを塗り替えながら思想の最前線で闘う男・東浩紀。
常識を破壊し、新世界を創造しようと試みる二人による夢の対談がここに実現!!

会田誠の作家としての危険性は、アートというジャンルの内側に留まるものではない。
四肢切断された美少女を描いた連作《犬》、戦時中の戦争画を真似た《戦争画RETURNS》といった作品が持つ圧倒的なインパクトは、ジャンルの枠を軽々と飛び越えた。
森美術館での個展「会田誠展:天才でごめんなさい」では、出展された作品の一部に「児童ポルノ」及び「著作権侵害」にあたるのではないかというクレームが入り、ネットを中心として炎上騒ぎが起こった。

アートにおける美しさとは何なのか?
ルールを超えなければ描けない何かが存在するのか?
社会と芸術はどのような関わりを持つのか?

「福島第一原発観光地化計画」で思想と実践の境界に挑戦する東浩紀との対話から生まれる新たな世界地図。
あなたはその日、世界のルールが書き換えられる瞬間を目撃する!!

このパックに含まれる動画 (3)