• このエントリーをはてなブックマークに追加

有料コンテンツをみるには ログイン します。

7日間 ニコニコポイント 500pt ログインする

※パックに含まれる動画がご利用の端末に対応しているか、左記の「このパックに含まれる動画」にてご確認の上ご購入ください。

月額会員になると見放題

月額 ¥10,080 (税込)

2015年07月17日 16:19 公開

楠正憲×山口浩×東浩紀「ビットコインは貨幣たりうるか —— 匿名と安全と流通のバランスをめぐって」【2014/6/5収録】 @masanork @HYamaguchi @hazuma

合計再生 4,078  合計コメント 4  合計マイリスト 13 

動画パックの説明 採掘? ハッシュレート?
専門用語だらけのビットコイン。
一から十まですべてがわかる!

昨年からニュースを席巻したバズワード「ビットコイン」。
日本に本社を置く世界最大の取引所Mt.Goxの破綻を経たいまも、
仮想通貨としての流通は続き、
その可能性と危険性について議論が続いている。

わたしたちは、ビットコインをどう評価するべきなのか。
ビットコインは儲かるのか?
ビットコインは貨幣なのか、商品なのか?
そもそも貨幣とはなにか?


日経ビジネスオンラインでビットコインの連載を続ける
Yahoo!/国際大学GLOCOMの楠正憲、
SYNODOSでビットコインの問題を鋭く抉り出した
駒澤大学/国際大学GLOCOMの山口浩の両名を招き、
ised以来の交流がある東浩紀が聞き手となって、
ビットコイン問題の本質、そして貨幣の未来について語り明かす。

経済紙の解説に飽き足らないすべてのひとに送る、
本当の「仮想貨幣の未来」をめぐる哲学的シンポジウム!

このパックに含まれる動画 (4)