• このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 11/15(木)の生放送のお知らせ

    2018-11-14 23:0817時間前27

     日頃より いい大人達チャンネル をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

     本日は簡単になってしまいますが、明日の生放送の告知をさせていただきます。

     

     明日11/15(木)の22時より定期放送の場を借りて、いい大人達から「大切なお知らせ」がございます。

     参加者は、ノッチ、タイチョー、オッサンの3名となっております。

     また、表題についての内容を明日のブロマガで併せて発表させていただきます。
     こちらについても併せてご覧いただけますと幸いです。
     


     何卒よろしくお願いいたします。
  • アメリカE3旅行第二弾&協撃プレイ長時間生!おつかれさまでしたー!!さらにゲーム大会のプレゼント情報も!!

    2018-11-13 23:3111

     はいみなさんどうもこんばんは、タイチョーです。

     いやぁ先週末は早朝まで生放送やっちゃいましたが、視聴者のみなさんはタイムシフトなど含め追いつけたでしょうか!!?
     今回も終始大笑いしながらの長時間生放送でしたねー!!



     と言うわけで先日は、『いい大人達が本気でアメリカE3旅行をしてみた。』第二弾初公開!&協撃カルテットファイターズをクリアまで長時間生放送!スペシャルゲストも遊びに来て最新ゲーム情報も見れちゃうかもSP!!お疲れ様でした!


     タイトル長いッッッ


     今日はこちらの振り返りと、突如当日開始された「協撃カルテットファイターズいい大人達キャラバン2018」のプレゼント詳細を発表しちゃいます!!

    599f63e8b7a3c756196ac6dd3439e217c97b2dd6

     ハッピーセットを持参してハッピーミールの社長とおじさん参上!!
     ん・・・?あれ、よく見ると他にも何か買って来ているなぁ・・・!?


    1e855767e6bc8dd867be9465861e6f08137be61d

     というわけでまずはアメリカ動画第2弾の大公開!!ちなみに今回の生放送で公開した動画は、後日特別に完全無料でお届けする予定ですぞっ!!

     ・・・ちなみにこのとき、とあるアクシデントでオッサンにおつかいをお願いしました。サンクス!


    78fd496d4e4e3ea02388984ba53b1a1031efe21d

     無事にゲームプレイも可能な状況になりましたので、協撃4人同時プレイに挑戦!!
     ラスボスの猛攻で残されたオッサンが見出した突破口とは!?


    185d4c20b03c6d1d2f7b584bdb4eacbec1f27a69

     さらに電子艦隊ナック10周年記念作品「オミクロン」のキャラクターデザイン画像も大公開!!
     イラストはなんと!天外魔境シリーズの「辻野寅次郎」先生によるものだっ!!


    3ffde06b3425b410e8d650d2ae99ff7ac4ee1878

     ・・・そして、ゲーム画面がこちらである。
     ちょっとまて、今日日スパイダーマンが超美麗な映像でアメリカのビルを飛び回るゲームが発売された2018年に!!?

     ちなみにこれをすんなり受け入れられるそこの貴方は生粋の大人達リスナーですなっ
     

    dc3b14c80b79237d0d273714fb08c1c901aad0d6

     続けて、あしながすぎおじさん高林さんが製作中のタイトル「トランシルビィ」の体験版をプレイ!!探索型アクションで、プレイしていくとキャラクターのアクションが増えてすごくワクワクしましたぞ!!これは発売が楽しみだぜー!!


    263cc34247869efe968c3e5860c3c55376258067

     さらに、「伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠」の体験版もプレイ!
     2018年に発売予定とのことで、こちらもファミコンのアドベンチャーが大好きな方は必見!!

     しっかりこういうところは押えている辺り流石ですなっ!!




     そして12月週末にトーキョーピクセル蔵前店様で開催される「ファミコンの思い出展」の情報も!!

     開催日時ですが、12月の以下の日程となっております。
     
     7(金)、8(土)、9(日)、14(金)、15(土)、16(日)、21(金)、22(土)、23(日)、24(月・祝)

     今年35周年を迎えたファミコンの思い出をテーマにした展示会だそうです!
     名前入りカセットもズラー!っと並ぶみたいですので、もしかしたら貴方の持っていたソフトがあるかもしれませんよ!?

     そしてこちらのイベントに・・・僕らいい大人達もお呼ばれいたしましたー!!やったー!!!

     詳細については近日中に大公開しますぞ!!是非みなさんも遊びにきてくださいねー!!!




     最後に!先日開催されました「協撃カルテットファイターズ いい大人達キャラバン2018」の受賞者を発表します!!!

    ※スコア集計が間違っていたらご報告いただけますと幸いです!※



     14名の参加者の皆様、まことにありがとうございますー!!!
     (なお、協撃開発スタッフのNACKESTさんがランキング参加を辞退されたため、それ以外の方々での集計結果となります。)

     【優勝】
     SHOJIさん
     スコア:1,692,800点!!

     おめでとうございます!!160万点の大台に乗った方は4人いらっしゃいましたが、そのなかでも限りなく170万点に近い点数を叩き出してくれました!!
     
     【ブービー賞】
     Charies_Okuboさん
     スコア:1,032,250点!!

     ご参加ありがとうございます!そしておめでとうブービー!!戦闘機の組み合わせでも大きく点数に影響があるみたいですし、自分の好きな編成を考えるのも楽しいですよね!!


     というわけで、以上の2名の方と【参加賞】として、参加者の皆様からランダム抽選で選ばせていただきます!!

     当選者の方にはプレゼント用にTwitterのDMをお送りいたしますので、受け取り可能な設定にしていただけると幸いです。


     またこんな感じの大会やりたいですなー!!
     次回も皆様のご参加をお待ちしておりますぞー!!!!
  • 『ゼルダの伝説 BotW 毎週生放送』第39回のあらすじ & 第40回放送日は11月17日(土)!

    2018-11-12 22:504

     あ、どうもこんばんは、いい大人達のオッサンです。


     一昨日11月10日(土)は、ハッピーミール株式会社 関純治さん、あしながすぎおじさんこと高林雄一さんの、両者ともゲーム会社の社長な お2人をゲストにお招きしましての、アメリカE3旅動画や『協撃 カルテットファイターズ』生挑戦、視聴者参加型の協撃スコアアタック大会&プレゼント企画、さらにさらに新作ゲーム『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』に『トランシルビィ』を先行体験してみたりといったボリューミィな生放送を行いましたが、いかがだったでしょうか!?


     その振り返りブロマガ記事は後日タイチョーが用意するそうですのでお楽しみに、放送最終盤の反省会&ちょこっとゲームプレイ部分以外はチャンネル会員でなくてもタイムシフト視聴が可能なはずですので、ぜひご視聴あれ!










     さてここからは、前回のブレワイ生放送を見逃した方でも 途中から視聴する方でも、次回のブレワイ生放送を無理なく楽しめるように、ということでシリーズブロマガ記事化しております私オッサンのブレワイ生放送あらすじ記事のコーナー!

     39回目となる放送では、DLCのひとつである英傑たちの詩より、『英傑ウルボザの詩』を攻略することを目標としたわけですが、いったいどのような物語が綴られたのか、さっそく振り返ってみることにいたしましょう!




    d0b807a6d7a4b487b93de2e545f102066f6dd368

     師匠が残したという未完の詩を完成させるべく世界を旅する吟遊詩人・カッシーワに導かれるように、リンクは『一撃の剣』が示した石碑の謎を解くべく奔走する。

     克服すべき試練は、3つ。


    一つは 砂漠の街の宝珠を大穴に投じ・・・」


    【オッサンメモ】
    またもやイーガ団に宝物である宝珠を奪われるゲルド族、ザル警備再び。
    しかも族長ルージュと側近ビューラ以外その事実に気付いてない、オゥ・・・!

    久々にトンミさんと再会、やはり最初に出会った人とこうして会うのは嬉しい。
    あとニルヴァーも。

    キヒロテ・モーの祠は、コログの森のキヨ・ウーの祠を覚えていれば
    なんとなくの取っ掛かりはできたも同然、あそこも本編プレイ時は、
    謎が解けたときは盛大に脳汁が出たものです、えぇ。




    3be87ae6f2e6e4870453267065e4dbc781c6f6ed


    「一つは 獣と共に光輪をくぐり・・・」


    【オッサンメモ】
    砂漠で訓練中の サバクトド スナザラシを1匹お借りして光の輪くぐり、
    リザルフォスの奇襲という名の盛大な自己主張はどうも慣れない、おのれ・・・!

    タタカマ・シミリの祠は、足場と通電2つの使い分けが重要。
    電撃耐性系のアイテムでゴリ押しも1つの手段。




    ccf78030386c032232db7052e5d51b9797b988d8


    「一つは 砂海を統べる主を倒し・・・」


    【オッサンメモ】
    ミツバちゃん曰く、けったいなモルドラジークことキングラジーク出現。
    ゲルド族も討伐を試みたものの、鉄のような皮膚により攻撃が通らないとか。
    というわけで雷武器またはウルボザの怒りでコンガリ。

    ケーベ・タワの祠は、落ち着いて電線を繋いでいけば問題なし。
    大小の鉄の箱以外にも、アイスメーカーも有効な手段。




    8ef7a9cc8cca3d7f0b628b34f827176d17ffacba

     3つの試練を克服しナボリスの証を集めたリンクに、導師が語りかける。

     ナボリスの証と引き換えに己の記憶の中へと行け、しかしそれは覚悟無き者には厳しき試練・・・その正体は、己の恐れが生み出す超えるべき壁夢幻異空の 雷のカースガノン、その撃破であった!

     限られた装備のみという制限の中、辛くもカースガノンを討ち倒したリンクを、吟遊詩人・カッシーワが迎える。 彼は、英傑ウルボザの逸話を聞き歩くことで、師匠の『未完の詩』とはまた別の、ありし日の英傑ウルボザの姿を描く詩を作り出したのだという。

     その詩に聴き入りながら、リンクは100年前の情景に想いを巡らす。 ゼルダ姫の、姫として生きようとする覚悟と、それを支えるウルボザの優しさ、そして強さを、リンクはその胸に刻み込んだ・・・!


    【オッサンメモ】
    まさかの装備・アイテム制限つき『雷のカースガノン』再戦、怖すぎる!

    第1段階は高速移動切りをガードorガードジャストor回避ジャストで反撃、
    第2段階は鉄柱をマグネキャッチで掴み上げカースガノンに押し当てる、
    第3段階の雷属性高速移動切りは通常ガードでは感電するのでジャスト系で。

    このカースガノン戦は何度も再戦が可能であり、
    勝利の度にウルボザさんが色々と喋ってくれるのでチャレンジオススメ、
    でも今回のプレイでもまぁ勝ち方に安定感が無かったなァ・・・!

    あと100年前のウルボザさんは素晴らしくカッコイイ。
    と同時に、やはりゼルダ姫は本当にイイ子。

    自分の境遇に不満があろうとも誰を呪うでもなく、
    根底にあるものを投げ捨てずに努力しようとするその姿、
    そりゃぁウルボザみたいな人格者は放っておかないですよ、
    私オッサンみたいな子悪党だってお力添えしたくなりますもの・・・!







    【今週のまとめ】
    『英傑たちの詩』のうち、『英傑ウルボザの詩』を突破しました!



     恐らく4人分ある英傑たちの詩のうち1つが終わったばかりではありますが、いやぁ遊ばせていただきましたし良いモノも見させていただきました、DLC購入して良かった、うむ・・・!

     しっかし装備制限『雷のカースガノン』が本当に強敵でございました、まだDLC未プレイの方はぜひ挑んでいただきたい!

     そして私オッサンとしましては、ムービーシーンでのチャンバラ活劇は大変大好物でございましてね、今回のラストに挿入されたウルボザの戦闘シーンは素晴らしいの一言に尽きます、戦闘終了時、姫の前だから斬らずにおいてやる、からのこちらの一言なんかもう・・・。


    334cc45fc425740f7260e21f02f0b3fcfa9c0e67

     オワァーーーーー!!
     ・・・イイ!!(?)


     命までは殺らないところが、やはり英傑と評される人物と私オッサンのような子悪党の違いですなぁ、オッサンだったら襲撃者は遠慮なく捕縛して有益な情報吐くまで拷もn・・・おっと、いけないHAHAHA、山賊ジョークDeath!!



     なんてなことはさておきまして、次回もこの調子で英傑たちの詩、進めてみることいたしましょう、次はリト族方面、『英傑リーバルの詩』に挑戦してみようかしら!

     そんな次回の放送日時は11月17日(土)の20:00からとなっております、もちろんゲームプレイ部分はリアルタイム・タイムシフト視聴ともにどなた様もご視聴可能、ゲームプレイ後は反省会と称して、皆様ととっぷりお話できたら!  

     また、どなた様もご視聴可能なアーカイブ動画も適宜投稿しております、こちらもぜひ。





     といったところで今回はこの辺で、それではまたどこかでお会いしましょう、オッサンでした!