• このエントリーをはてなブックマークに追加
放送は 振り返り放送予定

次回放送予定をお待ちください。

2017/10/18 12:00 投稿

妹さえいればいい。 第2話「奇跡さえ起きればいい。」

新刊の執筆のため、伊月があられもない姿でヒロインの「妹」の気持ちになりきっていたところ...

全てを手にしていたか オヤジのちんちんの中 そこは親に作ってもら イカかな この事後感w おれもだよ サビええな おにぃ 可愛いじゃん ww ふむ 汚物w 二人ともいい体つきs このこも可愛いなあ 見にきた 汚物っ...

再生 681

コメ 307

マイ 47

ニコニコポイント216pt3日間

2017/10/11 12:00 投稿

妹さえいればいい。 第1話「料理上手の弟と全裸の美少女と気の合う友達さえいればいい。」

羽島伊月は、売れっ子の若手小説家である。しかし、重度の「妹バカ」である彼が書く小説のヒ...

おとこか よかった お、おう 実は妹かな? もあい なんだ、ただの神アニ なんだこれ…(歓喜 どんだけひとくんのw ヒカキンやんwww 天才かな? !? 普通じゃねえwww 離れすぎ あぁ。 まぬけwww ほんとwww まじ狂気 私何見てるんだろ...

再生 392,793

コメ 32,172

マイ 2,939

あらすじ

「妹さえいれば人生は常に最高なのに、なぜ俺には妹がいないのか……」
妹モノの作品ばかりを書き続けている妹バカの小説家・羽島伊月の周囲には、天才作家にして変態の可児那由多、女子大生の白川京、イラストレーターのぷりけつ、鬼畜税理士の大野アシュリーなど、個性豊かな人物たちが集まっている。
それぞれ悩みを抱えながらも、小説を書いたりゲームをやったりお酒を飲んだり確定申告をしたりといった、賑やかな日常を送る伊月たち。
そんな彼らを温かく見守る伊月の義理の弟・千尋には、ある大きな秘密があって――。
楽しくも心に刺さる、天才や凡人や変人たちが繰り広げる青春ラブコメ群像劇、スタート!

スタッフ

原作:平坂 読(小学館「ガガガ文庫」刊)
キャラクター原案:カントク
監督:大沼 心
シリーズディレクター:玉村 仁
シリーズ構成・脚本:平坂 読
キャラクターデザイン・総作画監督:木野下澄江
メインアニメータ―:青木慎平
プロップデザイン:泉 美紗子
美術監督:坂上裕文
色彩設計:平井麻実
撮影監督:臼田 睦
編集:坪根健太郎
アートディレクション:BALCOLONY.
音響監督:土屋雅紀
音楽:菊谷知樹
オープニング主題歌:
「明日の君さえいればいい。」ChouCho
エンディング主題歌:
「どんな星空よりも、どんな思い出よりも」結城アイラ
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:SILVER LINK.

キャスト

羽島伊月:小林裕介
羽島千尋:山本希望
可児那由多:金元寿子
白川 京:加隈亜衣
不破春斗:日野 聡
土岐健次郎:鳥海浩輔
恵那刹那:代永 翼
大野アシュリー:沼倉愛美
三国山 蚕:藤田 茜