• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

イベント

Twitter

動画

2:05

junkomama Collection 01

再生75 コメ0 マイ0

1:13

junkomama Collection prologue

再生41 コメ0 マイ0

2:21

WE ARE THE おっさん03

再生74 コメ0 マイ0

2:12

WE ARE THE おっさん02

再生48 コメ0 マイ0

3:09

WE ARE THE おっさん01

再生108 コメ0 マイ1

1:59

白ひげオヤジ叙伝

再生79 コメ0 マイ0

1:25

白ひげオヤジ叙伝

再生66 コメ0 マイ0

2:04会員無料

白ひげオヤジ叙伝

再生0 コメ0 マイ0
入会者見放題

生放送

放送済みの番組はまだありません。

ブログ・メルマガ

  • 転機

     (女将の昔話)  15年前の今日、人生の転機ともなる大惨事が起こった。  中国道・池田IC付近、左後輪のバーストによるハンドル制御不能、法面激突で3回転半。映画の世界...なら良かったが事実だった。愛車2代目チェロキーは大破。高速レスキューの方に脱出を助けてもらい、呆然としたまま立ち尽くす。消防車3台に救急車にパトカー。JATIC交通情報ラジオにもこの事故のニュースは流れてしまった。  山に来る前の私は大阪の会社務め。通勤に車を使っていた。新車なのに違和感があったので翌日には点検も予約していた、が事故は起こった。翌週末にはマウンテンドームを予約していたが、あえなくドタキャン。動くものには暫し乗れなかった。  あれから15年、やっぱりアメ車に乗っている。 天職を辞めて山に来て、母にもなり、想像を超えた人生、まさに小説より奇なり、である。  よく分からないけど続きが聞きたい、という方はどうぞお越しくださいませ♪ 秋の夜長が待っています。 *写真は、先月泣く泣く手放した愛車サバーバン

    2日前

    • 0 コメント
  • 30周年!

    7月20日をもちまして、マウンテンドームは30周年を迎えることができました。これも皆々様のご愛顧のおかげ、感謝御礼申し上げます。これからも一層パワフルにがんばってまいりますので、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます! 大自然を満喫できる季節、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。 (写真は、山から見上げた夕焼け空に一番星)

    2018-07-21

    • 0 コメント
  • 桜🌸は散っても

    新年度、新学期が始まり、肌寒い朝晩もあれば、日中は初夏のような日差し。桜は早々と葉に変わり行くけれど、梨の真っ白な花は満開、タンポポは咲き誇り、紫陽花と桃の葉も青々として、まだまだ春は楽しめます!

    2018-04-11

    • 0 コメント
  • 火のあるとろに煙はたたない!?

     この冬、白ヒゲの長年の念願であった“薪囲炉裏“が完成したおかげで、暖かい気分でお客様も迎えられた−そろそろ春の兆し、また来年の活躍か−春は嬉しいが何となく寂しい。  振り返ると何度も何度も修正してきた。風情あるものに仕上がるまで、使えるものになるまで。煙突フードの高さ、薪をくべる台・・・などなど、改良に改良を重ねた。実は初めは煙って煙って大変であった。高い吹き抜けのレストランが・・・2Fホールが・・・真っ白だ〜!!収まった後はススで真っ黒だ〜!!かなり頭を悩ませられた。というか笑うしかなかった。  その後、あれこれ考え改良を重ね、ようやく“らしく”仕上がった。そして火の焚き方のコツも、焚いて煙らない木の種類もだんだん分かってきた。  火をくべる、とは、実に難しい。  そう、炎がきちんと上がれば煙らない。火のあるところに煙はたたない、のであった。  

    2017-03-06

    • 0 コメント
  • 女将の一行ブログ

    高所作業中の足場の上から。初冬の朝。煙突できたぞ〜。囲炉裏で火かこんで呑もう呑もう♪

    2016-12-06

    • 0 コメント
  • 今年の紅葉は早い

     30年近く前にわが方をオープンした頃は、隣接の分校の桜と紅葉が県内名物の一つにもなっていた。  しかし今やその桜やモミジが老朽化して元気がなくなってきた。桜、モミジにも60〜70年くらいの寿命があるらしい。  ところが今や、わが敷地内の自身が植え育ててきた若い桜とモミジの方が、数でも鮮やかさでも勝るほどになっている。  オープン当初には一本の木もなかった広大な敷地内に、今や桜やモミジに加えてケヤキや金木犀の大木が所狭しと立っている。白ヒゲ自慢の一つである。  このところ訪れるお客さんの多くが「今年は夏以降、朝晩の冷え込みがきつく昼夜の寒暖の差が激しい」と口にする。そのせいかうちの紅葉もいつもより早いような気がする。  先週くらいから紅葉目当ての一般客も増えてきた。今週末くらいが見頃か。

    2015-11-04

    • 0 コメント
  • 「水鉄砲サバイバルゲーム」のご案内

    「水鉄砲サバイバルゲーム」のご案内

    2015-08-03

    • 0 コメント
  • 夜戦ゲーム

     サバゲーフィールドもオープンして二カ月近くなる。時間が経つにつれてサバゲーのいろはが少しずつだがわかってきた。  オープン間もないころ、「おやじさん、夜戦もできる?」と問われ、「水銀灯が点くからけたら昼間みたいに明るくなるぞ」と答える、「照明はいらない」ときた。そうか、夜戦といえば暗闇バトルだ。全員、暗視鏡やレーザー付きの銃でやるらしい。その夜戦組の予約が入った。とにもかくにも興味津津である。 ◆写真は夜戦組のソルジャーたち

    2015-05-18

    • 0 コメント
  • えっ、大学にサバゲークラブ!?

    大型連休後に〝トイズプランナーNOA〝(坂出市)主催のサバゲー大会が開かれた。 愛媛、香川の約40名くらいのソルジャー大集合だ。4月に We are the wild マウンテンドーム砦をオープンして以来、なんだかんだでもう既に4回目となる。ありがたいかぎりだ。 回を重ねる毎に珍しい銃器や新しいメンバーに出遭う。ターミネーターでシュワちゃんが抱えていた化け物みたいなマシンガンもあれば手造りの高射砲もある。大学生もいれば船乗りもお坊さんもいる。マジで楽しい。 あるメンバーの一人から「うちにもサバゲークラブがあるんですよ」と聞き、へえーっ! 大学にねえ。 「九州の某大学にアウトドアーの学部がある」と聞いたのがもう20年くらい前だった。 今や、そんな時代なんだねえ。

    2015-05-12

    • 0 コメント
  • 【サンプル記事】WE ARE THE WILD ブログ

    2015-04-13

    • 0 コメント