• このエントリーをはてなブックマークに追加
ニコ生のクリエイター奨励プログラムについて
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ニコ生のクリエイター奨励プログラムについて

2014-05-09 22:45
  • 2
  • 7

電子書籍の機能を使用するには、記事を購入してください

ニコニコ生放送がクリエイター奨励プログラムに対応‐ニコニコインフォ
クリエイター奨励プログラムとは [単語記事] - ニコニコ大百科

大前提


  • コンテンツリーに登録(「親作品」、「子作品」、「オリジナル宣言」)することと、クリエイター奨励プログラムに登録することは別である。
  • コンテンツリーに登録しないと、クリエイター奨励プログラムに登録できない。
  • 生放送は配信者が自らコンテンツリーとクリエイター奨励プログラムに登録しないと、クリエイター奨励スコアはもらえない。
  • 別の配信者や、特定の動画などと関わらない場合は自らの配信を「オリジナル宣言」する。
  • 何かしらの配信や動画と関わる場合は、適宜それらを「親作品」に登録し自らは「子作品」となる。

クリエイター奨励プログラムの作品登録条件 | niconicoヘルプ

ニコ生でクリエイター奨励スコアを得るには


クリエイター奨励スコアは1スコアあたり、1ニコニコポイントと交換でき、1万スコアからは現金化できる。
2014年5月11日14時59分 まで1.3倍に還元率が倍増中ニコニコポイント還元率アップキャンペーン 期間延長のお知らせ! ニコニ・コモンズ お知らせ

生放送自体にクリエイティブ性は必要なくて、来場者数と継続して視聴するユーザーがいて、コメントもそれなりにあり、タイムシフト予約やタイムシフト視聴者がいれば尚よく、権利的に問題ない配信をしていれば程度の差はあるにしろクリエイター奨励スコアがもらえるはず。

ちなみに、2014年4月の30分枠に限ったニコ生の来場者数は平均値31・中央値14と、コメント数は平均値62・中央値37である。(1枠6000以上の来場者とコメントのある配信は除外してある)

追記 23:36
ほかのクリエイター奨励プログラムに登録できるコンテンツと違って、生放送それ自体はタイムシフト期間でしか来場者数(タイムシフト閲覧数)とタイムシフト予約数を上積みできないと言うこと。「子作品」として動画や静画などに投稿されて閲覧数が伸びれば「子ども手当」がもらえるが、生放送はそれがないのが特徴である。

追記 ここまで

「親作品」として登録された場合、「親作品」の生放送をクリエイター奨励プログラムに登録することで配信者には「親作品」と「子作品」の「子ども手当」でクリエイター奨励スコアがもらえる。つまり、「親作品」として登録されても、「親作品」をクリエイター奨励プログラムに登録しない限りクリエイター奨励スコア はもらえない。「子作品」に登録されなくても「親作品」単体の登録でもクリエイター奨励スコアはもらえるが、どの程度もらえるかは未知数。

子ども手当とは | niconicoヘルプ

参考に、動画の場合は1再生あたり、0.388 のクリエイター奨励スコアが加算される。
ソース元:niconico「クリエイター奨励プログラム」、総支払額8億3000万円超 「これだけで食べていける人も」 (1/2) - ITmedia ニュース

今後は再生前動画広告による原資があるものの、生放送がクリエイター奨励プログラムに追加されたことで1再生あたりのクリエイター奨励スコアは減少することが予想される。

再生前動画広告のお知らせ ~収益はクリエイター奨励プログラム原資に追加~‐ニコニコインフォ

動画紹介の生放送の場合


動画を再生した場合にその動画を「親作品」としてクリエイター奨励プログラムに登録することができる。登録できる動画数は9つで、30分1枠と考えると平均 で3分程度の動画が目安になる。この場合、生放送は「オリジナル宣言」をせずに再生した動画の「子作品」としてクリエイター奨励プログラムに登録すること になる。

追記 2014/05/12
「親作品」登録は300までで、実質的には気にすることはなくなった。
コンテンツツリーの作り方 | niconicoヘルプ

また、「親作品」に指定された場合でも、その「親作品」の投稿者は「子作品」を勘当することができる。
勘当機能とは | niconicoヘルプ

追記 ここまで

コンテンツリーで考えられること


  • 生放送のミラー元を「親作品」に登録し、自らのミラー放送は「子作品」となる。
  • 素材にした生放送を「親作品」に登録し、作った動画は「子作品」となる。
    • 過去に生放送を素材に動画を作ったことのある人は、その動画の素材元の生放送を「親作品」として登録することで、配信者に対して「子ども手当」としてクリエイター奨励スコアを与えることができる。
    • 具体例としては、伝説のニコ生化粧配信 前編 の元となる配信(動画説明文では配信IDはわからない)を親作品とすることで配信者にも、動画投稿者にもそれぞれがクリエイター奨励プログラムに登録することで結構なクリエイター奨励スコアが得られるはず。
  • 動画紹介の配信の場合は、紹介した複数の動画の「子作品」として登録。ただし1配信あたり9動画まで。


不明点


下に「この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。 」とありますが、この記事は全文を公開しています。為になった、著者を支援したい方は 100 ニコニコポイントで購読できます。詳しくは こちら
 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

×
安易な基地外配信、迷惑配信、警察落ちで注目を集めてポイントゲット。
で、いままでクリエイター奨励プログラムで報酬を貰っていた創造的な人達が割を食うと。
38ヶ月前
×
大変参考になりました
38ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。