• このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタル特典

文春砲Live #06

放送終了 09/10 21:00 - 22:02

タイムシフト視聴 249

文春砲だけど、何か質問ある? AKBをめぐる数々のスクープをものにし、最近では、小倉優子の夫の〝ゲス不倫〟をスッパ抜いた「週刊文春」の記者” 文春砲スズキ ”が、月イチでレギュラー放送する「文春砲Live」の第6回。 今回も最新の芸能ニュースを中心に、...

  • 来場数2,559
  • コメ数1,239

週刊文春デジタルとは?

週刊文春デジタル

週刊文春デジタル記事一覧

  • 前号アクセスランキングほか|週刊文春からのお知らせ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 前号記事アクセスランキング ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 「週刊文春」2016年9月22日号の記事アクセスランキングです。 ◆第1位  高畑裕太「冤罪声明」を仕掛けた親バカ女優    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103745 ◆第2位  17歳女子高生モデルを“グアム同伴” 「有名化粧品会社」会長53歳の不徳    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103746 ◆第3位  ワンセグ訴訟だけじゃない 〈NHK〉受信料徴収の「暴走現場」    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103752 ◆第4位  飲んではいけない「ジェネリック医薬品」(2)(ジャーナリスト・鳥集 徹+本誌取材班)    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103748 ◆第5位  〈徹底検証〉北朝鮮「核ミサイル」が日本に着弾したら    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103749 ◆第6位  将棋よりアヒル? 〈羽生善治夫人〉“大量ツイート”の謎    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103751 ◆第7位  高畑裕太解雇の老舗芸能プロ 〈磯野貴理子〉も辞めていた    http://ch.nicovideo.jp/article/ar1103754 ◆第8位  顔を引き寄せ…真田丸〈堺雅人〉を惑わす〈竹内結子〉...

    2日前

    • 0 コメント
  • 今週の『週刊文春デジタル9月29日号』記事一覧

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  今週の週刊文春デジタル・記事一覧 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ▼《総力取材》豊洲の「戦犯」石原慎太郎とドン内田  ●〈石原単独直撃〉「豊洲は専門じゃない。浜渦副知事に一任していた」  ●ベンゼンまみれの豊洲が〈1859億円〉 浜渦がサインした〈疑惑の覚書〉  ●土壌汚染対策工事を全区画受注 〈鹿島専務〉は石原知事元秘書  ●民主党議員を寝返らせ〈1票差で豊洲移転〉を可決させた〈内田茂〉  ●〈小池知事〉が開けたパンドラの箱「落し所は決まってない」 http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1107048 ▼千葉バラバラ殺害  姉(25)が弟(21)の顔を剥いだ平凡すぎる動機 http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1107047 ---------------------------------- 《 ワイド特集 不徳と有徳 》 大名跡襲名直前の“道ならぬ恋”は、「不徳の致すところ」。きつくきつく叱られても、梨園に離縁はあり得ん、か。では、最愛の人を看病する元アイドルは……有徳の人。芸能界の“言うだけ番長”は……言う得の人? 有徳のきらめき、不徳のざわめき、いざ秋の千穐楽(せんしゅうらく)。 ▼〈柏原...

    4日前

    • 0 コメント
  • 《総力取材》豊洲の「戦犯」石原慎太郎とドン内田

    盛り土問題をきっかけに混迷を深める豊洲新市場問題。誰が、いつ豊洲への移転を決めたのか。なぜ、豊洲でなければならなかったのか。その経緯を検証すると、二人の「戦犯」が浮かび上がる。そして、暗躍した副知事の存在。すべては石原都政時代に始まった――。  九月十八日夕方、閑静な高級住宅街にある石原慎太郎元都知事(83)の自宅前は、多くのテレビカメラと記者に囲まれていた。玄関に姿を見せるや「あなた方に話をする必要はない。邪魔だ、帰りなさい」と言い残し、足早にウォーキングに出掛けていく石原氏。小誌記者は一人その後を追いかけ、声をかけた。 ――なぜ汚染された豊洲の土地を買ったのか。 「何も知らない。あれは福永(正通副知事)から引き継いで浜渦(武生副知事)がやったんでしょ。僕はね、横田(基地)とか、大江戸線とか、尖閣諸島を守ることに必死だったから」 ――つまり豊洲は専門ではない? 「まあ、彼は一緒に使命感を持ってやっていたけどね、僕は人から聞いたんだけど、浜渦が胸張って『俺が実質的知事』と言ってた(笑)」  築地市場の移転先となる豊洲新市場。だが、その主要建物の地下で、都が土壌汚染対策に実施したとしていた「盛...

    4日前

    • 1 コメント
  • 千葉バラバラ殺害 姉(25)が弟(21)の顔を剥いだ平凡すぎる動機

    「些細なことで弟と口論になった。もみ合いになり、刃物で死なせてしまった」  千葉県警は九月十三日、アルバイト店員・竹内愛美 (えみ) 容疑者 (25) を死体損壊と死体遺棄の疑いで逮捕した。殺害されたのは同居していた弟の竹内諒さん (21) 。姉弟の間にいったい何があったのか。  発覚のきっかけは、八月末から諒さんと連絡が取れなくなったことを心配した同級生らが九月十二日に自宅を訪ねたことによる。 「その際、応対に出た竹内容疑者は二時間近い押し問答の末、入室を拒否。いつもは弟が留守でも部屋に上げてくれるので、不審に思った友人らが警察に通報したのです」(社会部記者)  自宅に踏み込んだ警察官が目にしたのは、おぞましい光景だった。 「遺体は十以上に切断され、ほとんどが骨の状態だった。頭部は下あごがなく、皮膚が剥ぎ取られた状態だった。中には骨ごと切断されていた部分もあった。室内に血痕もいくつか残されていて、発見時、現場のトイレは大量のティッシュが詰まって水が流れない状態だった。証拠隠滅のため、内臓など遺体の一部を流していたと見られる」(捜査関係者)  彼女は諒さんを殺害後、複数の刃物で切断して半透明の...

    4日前

    • 0 コメント
  • 〈柏原芳恵〉“事実婚25年”病身のマネージャーを看病の日々

    「彼女もとうとう五十歳になりました。数年前には、“懐かしのアイドル大集合”的なコンサートによく出演していましたが、最近は今年四月に、男性アーティストの名曲をカバーしたアルバム『アンコール3』を六年ぶりに発売したくらいで、芸能活動は抑え気味。業界では、ある男性の存在が関係しているとされています」 (芸能関係者)  八〇年代、「ハロー・グッバイ」や「春なのに」で一世を風靡した柏原芳恵の近況とは――。  柏原といえば、全盛期には皇太子殿下お気に入りの“ロイヤルアイドル”と騒がれ、テレビ局幹部の息子の医大生(当時)や若手人気俳優との噂を次々と報じられたが、今も独身を貫いているはず。“ある男性”とはいったい誰なのか。 「実は彼女は、二十五年前に一部で報じられた『不倫略奪同棲』の相手と事実婚状態のまま暮しています。その男性の体調が最近芳しくないらしく、いまは芸能活動よりも看病を優先しているそうですよ」(同前)  その男性、S氏は柏原より二十二歳年上で、二人の出会いは、九〇年に遡る。 「柏原が『女ギャンブラー リベンジ香港』というVシネマに出演した際に、ロケ先の香港でアクションの指導をしたのがS氏でした。翌九...

    4日前

    • 0 コメント
  • 雅子妃外遊もOK? 〈宮内庁次長〉に抜擢されたテロ対策のエース

     特措法か典範改正か。生前退位をめぐり揺れる宮内庁で事務方トップ、風岡典之長官 (70) の退任が内定した。近く閣議で了承される。 「後任には山本信一郎・現宮内庁次長 (66) が昇格します。新次長には現内閣危機管理監で、元警視総監の西村泰彦氏 (61) が抜擢される。安倍官邸の意向がはっきり見える人事と言えます 」(宮内庁担当記者)  一報は九月十五日。奇しくも風岡氏が七十歳の誕生日を迎えた当日だった。 「たしかに長官は七十歳勇退が慣例ですが、まるで待ち構えていたようで、あからさまだなというのが正直な感想。風岡氏はかねてから菅義偉官房長官と折り合いが悪かったから」(同前)  溯れば一三年、東京五輪招致に影響した高円宮妃久子さまのスピーチについて、「皇室の政治利用」だと宮内庁側は大反対だった。 「当時、風岡氏は会見で、『苦渋の決断として受け入れた』『両陛下もご案じになっているのでは』と述べた。これに対し菅氏は『両陛下の思いを推測して言及したことに非常に違和感を感じる』と応酬。その後から『西村を宮内庁長官に』という声が官邸から洩れるようになった。この八月、陛下のお気持ち表明から間もない頃も、風岡氏...

    4日前

    • 0 コメント
  • 〈沢口靖子〉vs.〈長谷川博己〉 新旧“リッツ戦争”の勝者は?

    「新CMで“リッツパーティー”の主催者が変わり、ネット上では〈靖子以外認めない〉などの声があがっています。九月に発売されたクラッカー『RITZ (リッツ) 』を巡り、いま論争が激化しているんです」 (広告代理店社員) 〈これがヤマザキビスケットの新しいクラッカー〉  女優・沢口靖子(51)が新CMでそう宣伝するのは、二十八年間もCMに出演してきたリッツではなく、『Levain(ルヴァン)』なる商品だ。  一方、九月からリッツのCMには俳優の長谷川博己(39)が起用されている。  経済部記者が解説する。 「これまで日本市場では、ヤマザキナビスコが『リッツ』を製造販売していました。八月末に山崎製パンと、ナビスコブランドを所管する米国の食品・飲料メーカー大手のモンデリーズ・インターナショナルとのライセンス契約が切れたため、ヤマザキナビスコは、リッツを製造販売できなくなってしまった。そこで同社は『ヤマザキビスケット』と社名を変えて、リッツの後継商品『ルヴァン』を発売したのです。一方、モンデリーズ社は、日本で新しい『リッツ』を発売し、CMに長谷川氏を起用した。  味も別物で、消費者も“ルヴァン派”と“リッツ派”で意見が対立して...

    4日前

    • 0 コメント
  • ネット大炎上 〈食べログ〉 味よりカネの“ステマ疑惑”

     利用者の口コミに基づく“本音の評価”を、点数やそのランキングで手軽に知ることができる飲食店検索サイト「食べログ」。その信憑性について、ネット上が大炎上する騒ぎが起きた。  ことの発端は、都内や京都に展開する飲食店「ウルトラチョップ」の経営者、高岳史典氏が九月六日に投稿したツイートだ。  高岳氏が経緯を説明する。 「はじめに食べログさんと契約したのは約三年前。ただ検索数が上がったか、など、数字のレビュー(評論、精査)がしっかりしていなかった。評価に関しても個々の(ユーザーの)点数と総合点の乖離など、よくわからない点が多かった。それで契約を解除したんです。  今年の三月に再度契約したのですが、それ以降も食べログさん側からのレビューはなく、個別評価は高いにも関わらず相変わらず総合点との乖離があることに疑問を感じたんです」  今年八月、高岳氏がそうした疑問について聞こうと食べログ側に連絡を取ると、「前任の担当者は辞めました」との応対だった。  さらに、九月に入ると高岳氏が持つ複数の店舗の評価の総合点が三・〇にリセットされたことに気づいた。 「不思議に思い担当者に連絡をすると『わからない』と要領...

    4日前

    • 0 コメント
  • 〈小栗旬〉が芸能界の“言うだけ番長”と呼ばれる理由

    〈自分もたいした人生送ってませんが、皆もたいして変わらんでしょ? だから、どうぞよろしく。頑張ります〉  俳優・小栗旬 (33) が妻でモデルの山田優 (32) のインスタグラムにそう綴ったのは、十七日のこと。この場で妻の第二子妊娠を報告し、二児の父としての決意を述べたのだが――。 「めでたいことですが、どこか上から目線のコメントがいかにも、らしいな、と(苦笑)」(スポーツ紙記者)  二人が結婚したのは二〇一二年。その二年後には長女を授かり、都内の高級住宅街に、スタジオとジムを併設した二億円以上の豪邸を建設した。  一方で近隣住民からはこんな苦情も寄せられた。 「稽古場に友人や俳優仲間を招いて夜中まで大騒ぎするので、近所迷惑になることもあります」  小栗と言えば、年初に公開された主演映画『信長協奏曲』が興行収入四十億円超の大ヒットを記録し、今秋もマンガが原作の映画『ミュージアム』の公開を控える。俳優業の他に監督業やプロデューサー業もこなし、自分と同世代の俳優の起用に積極的で、仲間内では「カリスマ扱い」(芸能記者)を受けるほど。 「夜中のドンチャン騒ぎも“兄貴肌”ゆえでしょうが、以前から“俳優の労...

    4日前

    • 0 コメント
  • ポスト井川遥〈「VERY」新表紙モデル〉の大豪邸

     発行部数約三十万部を誇り、三、四十代の既婚女性から圧倒的な支持を受ける女性誌『VERY』。九年以上にわたり表紙モデルを務めた女優の井川遥 (40) が九月号で卒業。代わって十月号から大抜擢されたのが主婦モデルのタキマキこと滝沢眞規子 (38) だった。業界中の注目を一身に集める彼女の素顔とは――。 「二〇〇九年に恵比寿でスカウト。同誌に登場するやファッションセンスやライフスタイルが多くの女性に支持され、雑誌で着用した服には問い合わせが殺到。昨年発売のスタイルブックも五万五千部を売り上げました」(女性誌のライター)  意外なことに彼女の出身地は東京の下町である葛飾区。十数年前まで父親がニット製品を加工する工場を経営していたという。 「小さいころから眞規子ちゃんは可愛かったです。家族は、祖母、両親、兄、妹の六人。工場の裏にあった自宅で暮らしていました。工場には何人も人を雇っており、時折、工場の前で製品の販売もしていました」(近隣住民)  母親の君子さんは、現在彼女がモデルをしていることについて「家が(ファッション関係の)仕事をしている影響は多少あると思います」と語る。  大妻女子大に進学した後、アル...

    4日前

    • 0 コメント
  • おんぶ政務官〈務台俊介〉実母の“出資詐欺”疑惑 〈被害総額5億円!〉

    「こんな形で近所の皆様との間でトラブルが生じ、両親とも息も絶え絶えの状態でいる状態にショックを禁じえません」 (原文ママ)  差出人に「務台俊介」と直筆で記されたA4用紙二枚の手紙――。台風十号の被災地視察で水たまりを同行者に背負われ“歩行”し、批判を浴び続ける「おんぶ政務官」こと務台俊介内閣府政務官 (60) 。彼の実母は地元長野で五億円以上の金銭トラブルを起こしていた。 『Nスタ』(TBS)が報じた「おんぶ」 「私たちが長野県豊科町(現在、安曇野市)に引っ越してきたのは一九八九年のことです。俊介の父は地元中学校の元校長で、当時は安曇野市豊科近代美術館の初代館長でした。私たち家族はその館長を通じて、俊介の母・秋子(仮名)さんと知り合ったのです」  秋子氏との金銭トラブルを告発するのは、務台家と家族ぐるみの付き合いがあったA子さんである。元音楽教師である秋子氏は当時、コーラスとカラオケの教室を開いていたという。 「秋子さんとは教室を通じて仲良くなったのです。ある日、松本市の市民会館で演歌歌手・川中美幸のコンサートがあり、私の父と母は彼女と一緒にコンサートに行くことになった。その帰りの車内で初め...

    4日前

    • 0 コメント
  • 《緊急連載》“ジャニーズの女帝”メリー副社長の正体 ファンクラブ“錬金術”と娘への“王位継承”

    「事務所への感謝は当たり前。わからなかったらアホ」。秘蔵っ子・滝沢はまるでメリー氏のように言った。だがSMAPのファンが“不幸の手紙”一枚で斬り捨てられたことに、多くの“ファミリー”が悲しんでいる。世代交代で果たしてジャニーズ事務所はどうなるのか。 「僕は(SMAPのことは)知らないし、直接話す機会もない。何も分からない分際で答える資格もないですよ。大体派閥って何? 何をもって派閥というの?」  九月十五日の午前三時過ぎ。東京・銀座の会員制バーから出てきた滝沢秀明(34)は、小誌の直撃取材に、ときに声を荒らげながら一時間近くにわたって答えた。 「うちの滝沢」  昨年一月、小誌がメリー喜多川副社長(89)にインタビューした際、メリー氏は彼のことをこう呼び、その寵愛ぶりをのぞかせた。一方でメリー氏は「飯島のSMAP」と表現した上で、かつて元チーフマネジャーの飯島三智氏が、SMAPの番組から滝沢を降ろした疑惑を記者の前で指摘した。滝沢はそのインタビューを覚えていた。 「あれ、貴方が書いたの? 飯島さんは辞めましたから。もう終わったこと。派閥があろうが無かろうが、関係ないですよ。うちのタレントは事務所に守られている...

    4日前

    • 0 コメント
発行部数No.1!
「週刊文春」の記事を雑誌発売と同日の午前5時に配信します (※グラビア、一部のコラムをのぞく) 。
WEB上では最新号を含む直近の5冊分が閲覧できます。
最新号が公開されると一番日付の古いバックナンバーが1冊分閲覧できなくなります。
ただし、ePUB版をダウンロードしておけば、期限無く閲覧いただけます。
一部の記事については著作権処理の関係等により掲載できない場合もあります。

月刊アーカイブ

2016年09月 http://goo.gl/dO6fLx
2016年08月 http://goo.gl/WMXjEn
2015年10月 http://goo.gl/i8BQgB
2015年07月 http://goo.gl/rOow39
2015年06月 http://goo.gl/bkJMPH
2014年12月 http://goo.gl/0agh2b
2014年10月 http://goo.gl/B1axXe
2014年07月 http://goo.gl/DoYdU1

新垣隆作曲・交響曲「HARIKOMI」

9:31

再生268,341 コメ5,777 マイ2,871

2014/07/19 20:00 投稿

新垣隆作曲 交響曲「HARIKOMI」

佐村河内守氏のゴーストライターだったと告白した新垣隆氏がニコニコに降臨!週刊文春デジタルとのコラボで生まれ、ニコニコ2...

これ聞きながら張り込 西部警察っぽい 普通にかっこい...

猫動画がいっぱい!「週刊猫春」チャンネル

Twitter @shukan_bunshun

ツイートの取得に失敗しました。