• このエントリーをはてなブックマークに追加
アメ通LIVE 入会はこちらから
http://qa.nicovideo.jp/faq/show/673

TSJへのご意見・ご感想はこちらからお寄せ下さい↓

アメ通LIVE!へのご意見・ご感想はこちらから

奥山真司CD講座

奥山真司CD講座

生放送

THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

THE STANDARD JOURNAL アメリカ通信

日本国内メディアの報道は多分に左翼的であり、無責任報道が多い。「リアリズム」的視点から、欧米の英字新聞・雑誌ニュースを読み解く。日本は欧米ではどう報道されているのか?政治、経済、カルチャー、ゴシップまで取り扱います。戦略的思考で、欧米人の思考をさぐりたい。

スタンダードジャーナル編集部

  • 奥山真司『真説 孫子解読』が【2.0】にバージョンアップ|THE STANDARD JOURNAL 2

    ▼『孫子【2.0】』にバージョンアップ▼ この度、奥山真司の『真説 孫子解読』を 以前のバージョン(孫子1.0)から改訂版【2.0】へと 大きくブラッシュアップしました。 このCDで詳細に解説しているデリック氏の著書の 日本語翻訳に際し、デリック氏本人と再度確認したなかでの 新たな知見を大幅に加えました。 また、『孫子』と、西洋の著名戦略家達の理論との ガチンコ比較をさらに強調し、その上で、 今回、さらに奥山説も大幅に追加しております。 特に、奥山コンテンツとして、 現代の戦略家ルトワックと孫子の比較は必聴です。 講義の構成は前回のバージョンと変わりませんが、 以下が違う点になっております。 --- ▼Part1:中国人の孫子と欧米の孫子を読む :(6時間32分46秒←改定前:6時間30分06秒) ★このCDは全部取り直し。内容は90%残、 奥山解説をエンジ色のシート、エンジ色の文字にしてあるため、 デリック説と奥山説の区別ができるようにしました ▼Part2:逐語訳(※前回のCDと100%同じものです) :(6時間40分08秒) ▼Part3:エッセンス版(まとめ改訂版2017年) :(2時間46...

    1時間前

    • 0 コメント
  • 【有料会員限定】「海の地政学」("解説者"直筆サイン入りw)|THE STANDARD JOURNAL 2

    紫@運営(TSJ/OTB)です。 番組中にご紹介した 本プレゼントのお知らせデス。 今回は、おくやまさんが巻末解説を寄稿されました 『海の地政学』 を 有料会員限定 で、 1名様 にプレゼント致します。 今回の一冊は非常に貴重です。 なぜかと言えば・・・ 地政学/戦略学博士 奥山真司 ではなくw おくやま画伯 による謎の直筆サイン入りwww 文字通り世界に一冊しかない!逸品ですw 有料会員の皆さまは、なんとしてでもご応募して この貴重な一冊を手に入れて下さい。 番組へのご意見・ご感想などと共に、 件名に 【海の地政学(と画伯作品)希望】 とキッチリwご明記の上、下記URLより奮ってご応募下さい。 次回の放送時に当選されたかたの発表致しますので、 ぜひぜひたくさんご意見などもお寄せ下さい。 ↓ http://www.realist.jp/goiken.html たくさんのご応募お待ちしております。 (紫@運営) ---------------------------------------------------------------------------------------------------- ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ http://www.realist.jp/the4thturning.html

    6日前

    • 0 コメント
  • 日本の左派マスメディアが北朝鮮を批判しないのはなぜか?|THE STANDARD JOURNAL 2

    おくやま です。 つい先日の話ですが、夏休みがもう終わろうという 8月29日の早朝に、北朝鮮が津軽上空を越えて 弾道ミサイルを発射しました。 これによって全国瞬時警報システム(Jアラート) というシステムが作動し、 主に東北を中心に携帯電話などから警告が鳴り響いたり、 鉄道各社が運行を見合わせるなど、 一時的に各地で混乱が発生しました。 もちろんこのニュースを聞いて 「またミサイル発射実験か」 と感じたかたもいらっしゃるとは思いますが、 今回が前回までと違ったのは、 北朝鮮が予告なしに実験を行い、 しかもJアラートが実際に鳴らされたという点です。 とりわけこのJアラートの作動は、 それを聞いたほとんどの国民に対して 「警戒すべきだ」という心理的なインパクトが 強かったように思えます。 幸いなことに、私が住んでいる地域では Jアラートは発動しなかったのですが、 今回ネットの意見で極めて印象的だったのが、 この発動に対して、日本政府、 もしくは安倍政権に対して 極めて批判的な声が多かったことです。 その典型が、ホリエモンこと堀江貴文氏が ツィッ...

    2017-09-01

    • 1 コメント
  • 本日(8月15日)も21時から生放送です。|THE STANDARD JOURNAL 2

    http://live.nicovideo.jp/watch/lv304027453 ■【適宜無料】地政学者・奥山真司の「アメ通 LIVE!」■ 2017/08/15(火) 21:00 生放送スタート (ニコニコ生放送) http://live.nicovideo.jp/watch/lv304027453 (Youtube) https://www.youtube.com/c/TheStandardJournal/live ■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ ※TSJ2の会員の方でもOKですので、ぜひご応募下さい※ ▼朝鮮半島有事、「敗戦レジーム」の呪縛と思考停止で日本が滅びる |【会員限定プレゼント】「日本よ、もう謝るな!」(山岡鉄秀著) http://ch.nicovideo.jp/strategy/blomaga/ar1314158 -------------------------------------- ▼敗戦レジームという「死に至る病」 「安倍首相が、「戦後レジームからの脱却」 という言葉を発しなくなって久しいが、 私は、「戦後レジーム」という言葉には賛同しきれない。 戦後といってしまえば、あらゆることが含まれてしまい、 何を意味するのかいま一つはっきりしないからだ。 「なぜ明快に「敗戦レジーム」と言わないのか? あの徹底的な敗戦のあと、占領軍によってもたらされた フレームワーク(枠組み)が「敗...

    2017-08-15

    • 0 コメント
チャンネル入会のご案内

奥山Twitter

エドワード・ルトワック特集

   

和田twitter

紫@管理人Twitter

株式会社オンザボード