• このエントリーをはてなブックマークに追加
■佐倉みさき/8月9日/17時30分
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

■佐倉みさき/8月9日/17時30分

2014-08-09 17:30
    佐倉視点
    banner_space.png
    3→33→23→16で、塾と偽り帰宅する彼は、夢を語り同級生を遠ざけた。実は彼は、マザコンであり、入院中の母親のもとに通っていたが、偶然久瀬君と病院で鉢合わせ。久瀬君は母親は出べそ、と彼をからかい不仲を演出して彼の嘘を守った。のかな?

           ※

     そのツイートは、なんだかこのエピソードの全貌を語っているようにもみえた。
     3番、33番、23番、16番。
     おそらく、この順番で間違いない。
     それに、それぞれのコマのエピソードも、納得のいくものだった。
     なのに、白いスクリーンはまだ、「リュミエールの光景、起動中」のままだ。
     ――4つのコマでは、足りないの?
     これだけでは欠けている、彼のエピソードがあるのだろうか?
     私は、妙にひっかかっていることがあった。
    「あいつはオレと同じだ」
     と久瀬くんは言った。
     ――同じ?
     転校生だから、だろうか? でもそれだけではないような気がする。
     当時久瀬くんは、小学2年生だった。
     彼と同じ、というのは、どういう意味だろう?
    読者の反応

    たすけて!@4koma_memories  8月9日
    @telnarn ありがとうございます、ほぼ正解だと思います! でもこれだけでは足りないみたいです……私は彼が、「転校生は俺と同じだ」と言ったのが気になってます。どういう意味なのでしょう?


    タケヲ ‏@tkyk_enisi  8月9日
    @4koma_memories 久瀬君と同じというのは、お母さんを亡くしてしまったのかもしれない





    ※Twitter上の、文章中に「3D小説」を含むツイートを転載させていただいております。
    お気に召さない場合は「転載元のアカウント」から「3D小説『bell』運営アカウント( @superoresama )」にコメントをくださいましたら幸いです。早急に対処いたします。
    なお、ツイート文からは、読みやすさを考慮してハッシュタグ「#3D小説」と「ツイートしてからどれくらいの時間がたったか」の表記を削除させていただいております。
    banner_space.png
    佐倉視点
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。