• このエントリーをはてなブックマークに追加
■久瀬太一/8月19日/23時50分
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

■久瀬太一/8月19日/23時50分

2014-08-19 23:50
    久瀬視点
    banner_space.png
     そのメールを目にしたとたん、また。
     顔の左半分が、ずきんと痛んだ。

           ※

     ヒーローバッヂを自分で持っておきたい?

           ※

     さすがに、なんとなくわかっていた。
     ヒーローバッヂに関する情報に近づいたとき、オレの身体は異変をきたすようだった。
     ――いや。 
     ふと、思い出す。
     ひとつ、例外に思い当る。
     ――この停留所に初めて来たときも、同じ痛みがあった。
     もうあまりよく覚えていないけれど、たしか、そうだったように思う。
    「なあ、きぐるみ」
     顔を押さえて、オレは尋ねる。
    「あのヒーローバッヂとこの停留所は、なにか関係があるのか?」
     きぐるみは首を傾げる。
    「どうかな。その辺りは、べらべらと喋れないんだ」
    「どうして?」
    「いろいろと都合があるんだよ。簡単には決められないんだ」
    「決めるって、なにを?」
     きぐるみはもう答えなかった。
     ただ、ぼんやり空の半月を見上げていた。
     ため息をついて、オレは次のメールを開く。

           ※

     久瀬ええええ! 起きろおおおお!

           ※

     とシンプルに、そこには書かれていた。
     オレはつい笑う。
     ――そうだ。オレは、起きなきゃいけないんだ。
    「おいきぐるみ。いい加減、どうしたら目を覚ませるのか教えてくれよ」
     きぐるみははこちを向いた。
    「オレも知らないよ。でもま、そのうち起きるだろ」
    「ヒーローバッヂの状態がわかったら、か?」
    「いや。『どっちか』によっては、しばらく起きられない」
     なんだかきぐるみが笑ったような気がした。
    「確定していない今なら、まあそのうち目が覚めるはずだ」
    読者の反応

    aranagi@静岡ソル @arng_sol 2014-08-19 23:52:27
    そうか、バッジの「がんばれ」、久瀬くんにとっては意味がある言葉なんだ  


    OMG @omg_red 2014-08-19 23:53:02
    バッヂの状態を確定させたらダメらしい。シュレディンガーの猫か  


    amor000@bell情報ディーラー @nagaeryuuiti 2014-08-19 23:53:07
    確定してないだとよ。
    「こちらが観測して報告することで向こうの世界が変わる」説。あり得るんじゃない?


    風簷(ふうえん)@3D小説参加中 @fuen_dreamer 2014-08-19 23:56:51
    変な話、ソル達でヒーローバッヂを修復するのはあり?  


    ラピス ‏@rapiss  8月19日
    @3d_bell ベルくん何度もごめん!「となりのきぐるみに「お前の状態はバッヂと関係があるのか?」とたずねてほしい」って送ってくれる?  


    ピス @rapiss 2014-08-20 00:00:39
    電波きれた。時間切れだ  


    inamura @onthedish 2014-08-20 00:02:38
    電波きれた…怒涛の1時間  





    ※Twitter上の、文章中に「3D小説」を含むツイートを転載させていただいております。
    お気に召さない場合は「転載元のアカウント」から「3D小説『bell』運営アカウント(  @superoresama )」にコメントをくださいましたら幸いです。早急に対処いたします。
    なお、ツイート文からは、読みやすさを考慮してハッシュタグ「#3D小説」と「ツイートしてからどれくらいの時間がたったか」の表記を削除させていただいております。
    banner_space.png
    久瀬視点
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。