• このエントリーをはてなブックマークに追加
■八千代雄吾/8月23日/24時15分
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

■八千代雄吾/8月23日/24時15分

2014-08-24 00:15
    八千代視点
    banner_space.png
     周囲の空気が弛緩したのを感じた。
     どれだけ落ち込んでいても、肌の感覚みたいなものは覚えていた。
    「すまない」
     と、ドアに向かって、声をかける。
    「化粧室を借りられるかな?」
     しばらくして、ドアが開いた。
    「もうしばらく待て」
    「我慢できない」
     チッ、と男は舌打ちして、オレの背後に回った。
     後ろ手に縛られていた手錠が外された。
    「足のロープも頼む」
    「飛び跳ねていけよ」
    「ひどいな」
     おっと、と呟いて、オレは体勢を崩す。男に倒れかかる。その首に手を回す。
    「おい――」
     オレはそのまま、男の首を絞めた。
     腕の中の男が意識を失う瞬間は、はっきりとわかる。
     身体は問題なく動いた。なにかも過去に経験したことのある、知った動きだった。
     ――でも。
     足をしばられたロープをほどきながら、オレは汗を拭った。
     心臓がどきどきと脈打っている。
     ――もう嫌だ。
     と思った。
     オレは部屋を出る。

           ※

     マンションの前には、男ひとり、倒れていた。
     眼鏡の男と、ファーブルたちが争っている。その後ろで、悪魔が茫然と立っている。
     ――知ったことじゃない。
     とオレは思う。
     ――知ったことじゃない。こんな、わけのわからない奴らのことなんて。
     もう、関わり合いたくはない。
     別の出口を探そうと思った。この手のマンションなら間違いなく非常口があるはずだ。
     ――でも。
     最後にちらりと、路上に倒れた男をみて、後悔する。
     久瀬太一。彼の腹の辺りが、血でじっとりと湿っているのがみえた。
    読者の反応

    ユノノギ@3D小説『bell』第1部完 @yunonogi 2014-08-24 00:15:46
    やちよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお???!! 


    三ヶ月十夜 @voice_th 2014-08-24 00:16:20
    八千代視点じゃあああああああ  


    ラピス @rapiss 2014-08-24 00:16:01
    八千代!助けて! 


    すくね@触角 @skne03 2014-08-24 00:16:24
    八千代ーーーーーーーーーーっ!!!!!


    時雨 @siguremon 2014-08-24 00:19:37
    やっちーがんばってほしい  


    あさって @sakuashita1 2014-08-24 00:17:12
    小説だけ読んだ、物凄く熱いことが起きてるのだけ理解した 


    kao @kao_aki 2014-08-24 00:16:46
    @sol_3d ここで3者の視点集合か  


    結希@bell新大阪遅刻組 @yuki_seiyudo 2014-08-24 00:18:50
    全員同じ空間に揃った  


    みかみ@3D小説準備用 @mikami_pro 2014-08-24 00:15:48
    とりあえず言います。明日一日空いてます。  


    はらぐろ @riana36 2014-08-24 00:16:46
    私も空いてます。何か出来ることがあれば。  


    おたちゅん @Otachun0511 2014-08-24 00:18:21
    とべこんはよぉ!ねれない!  


    あみー @ryosangata_aisu 2014-08-24 00:17:47
    次回、ヤチヨー怒りの鉄拳  





    ※Twitter上の、文章中に「3D小説」を含むツイートを転載させていただいております。
    お気に召さない場合は「転載元のアカウント」から「3D小説『bell』運営アカウント(  @superoresama )」にコメントをくださいましたら幸いです。早急に対処いたします。
    なお、ツイート文からは、読みやすさを考慮してハッシュタグ「#3D小説」と「ツイートしてからどれくらいの時間がたったか」の表記を削除させていただいております。
    banner_space.png
    八千代視点
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。