• このエントリーをはてなブックマークに追加

vulvulさん のコメント

同僚にも育児ノイローゼになりかかった人がいました。いずれ収まると知っていても、当時はよくぐったりしてましたねえ。頑張ってください。おやすみなさい! おーやーすーみーああああああああああああああああああ!!!!!!!
No.3
5ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
タイトルの通りです。 思ってた以上に大変だわこりゃぁ…。大きくなったらなったでまた違う苦労が待ってそうなので今のこの現状を後で振り返れるように文字に起こしてみようと思った次第です。 一日の流れ 8:00 〜 8:10 だいたいこの辺で息子起床。そしてギャン泣き。 夜通し3時間おきの授乳で疲れている嫁 vs 夜更かしで眠い僕の醜い押し付け合い。クソほど眠いので泣いたまま10分くらい粘る。 8:10 〜 11:00 大抵僕が折れてリビングで一緒に遊ぶ。発泡スチロールとかでペチペチ叩くと喜ぶ。 少し遊ぶと眠くなるからまた少し寝かせるまでセットで3時間くらい? 11:00 〜 12:00 離乳食タイム。僕らもこの辺で適当に飯を食う。 12:00 〜 15:00 ここら辺から各々活動開始。 仕事がある時は息子の面倒を全て押し付けて部屋に籠って作業。 暇な時は散歩へ行ったりする。 15:00 〜 17:00 ここら辺も引き続き各々活動中。作業してるか、生活用品やら食材が足りない場合は買い出しへ。 17:00 〜 19:00 晩飯。飯作る係は気分だったり状況次第で代わる。作ってもらう場合はその間子守り。 19:00 〜 22:00 沐浴。二人がかりで風呂に入れつつ交代で自分らの風呂も済まし、そして寝かしつける。コイツがまた僕が風呂入れると確定浴槽ウンコしやがるし風呂上がり寝ないしクソガキ。 22:00 〜 やっとここから落ち着いて作業開始。集中してるといつの間にか日が昇る時間になったりする。 そして寝不足のまま振り出しに戻り押し付け合い地獄へ。 以上、なんとなくの一日の流れでした。 病院連れて行く日とか僕がイベント行く日とかがあったりで例外もたくさんありますがね。 どうやら乳製品に消化管系のアレルギーが出てるらしく、粉ミルクが飲めないのがとても不便です。治るといいな。そして哺乳瓶も嫌いなので実質母乳以外受け付けてくれないという困ったちゃん。 子供ができると時間なくなるとは聞いていたけどここまで物理的に時間も体力も持っていかれるとは…。会社勤めじゃなくてよかった。なんかあったらすぐに対応できるしね。2人がかりで1人育てるのにこんな大変なわけですよ。パンダは双子を産んだら一匹育児放棄するらしいけどなんか今なら気持ちが少し分かる気がする。 とりあえずみんな健康でいりゃなんでもいいかな。 擬人化ならぬ擬獣化してみた我らの図。嫁さんも実家で同じ犬種飼ってるのでそれがモデルになっております。これなら育児漫画とか描けそうだけど炎上しないようにネタ調整するのが大変そうなので実際描くかどうかはやる気次第です。 今日もまたこんな時間になってしまったぜ。朝の押し付け合い地獄まで寝るとしよう。おやすみなさい。
5月病ブロマガ
いろいろかきます。絵をいっぱい載せれたらいいな。