• このエントリーをはてなブックマークに追加

動画一覧

8:46

花木編 3 基礎 解説

再生79 コメ0 マイ2

4:13

花木編 1 はじめに

再生27 コメ0 マイ0

2:26

基本編 15 上級 解説

再生8 コメ0 マイ0

2:55会員無料

花木編 2 剪定の目的

再生7 コメ0 マイ0

ニコニコポイント100pt3日間

英国庭園の設計施工を中心に個人庭園・公共事業・民間大型工事に携わる。
また少年時代から植物好きで、園芸家としてNHK趣味の園芸放送講師及びテキスト執筆者としても活躍。
2012年4月~2014年3月の2年間、NHK趣味の園芸で「玉さん庭をゆく」に出演。
多くのお宅の庭を訪問、そのワンポイントアドバイスには定評がある。日本を代表するトップガーデンデザイナーのひとり。
公式サイト:http://www.tamazaki-hiroshi.com
ローズスタイリスト大野耕生は、ガーデニング業界では人気実力ともにトップクラスのバラのスペシャリスト。
全国各地のローズガーデンデザイン・植栽等を手掛け、初心者にも易しい栽培方法やバラの魅力を幅広く伝える講演活動をる行うとともに、バラの楽しみ方をもっと暮らしの中に取り入れた豊かで潤いのあるローズライフの提案に力を入れています。
園芸界では「バラの貴公子」と愛称され、NHK趣味の園芸をはじめTV・ラジオ出演や書籍執筆・監修多数。
公式サイト:http://www.rose-stylist.com/

次回放送予定をお待ちください。

造園家、植栽デザイナー、各種花博等の修景デザイナー。
個人庭園から大きなプロジェクトに至るまで、植栽設計を得意分野としながら広範に業績を積み重ねる。
2005年に開催された「第7回国際バラとガーデニングショウ」で来日を記念したポールウィリアムス氏の講演とデモンストレーションの集いで競演。2007年4月より千葉市花の美術館アトリュームの展示デザインを1年間担当。そのデザイン性と植栽技術には定評がある。2010年RHSJの理事に就任。2014年「浜名湖花博10周年記念事業」のメイン修景デザイナー。BloomField顧問デザイナー