• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【ドキュメンタリストの穴】第三十九回 生放送を終えて【渋谷哲也×開沼博】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ドキュメンタリストの穴】第三十九回 生放送を終えて【渋谷哲也×開沼博】

2016-07-20 17:00

    【ドキュメンタリストの穴】第三十九回 生放送を終えて【岩淵弘樹】


    ドキュメンタリストの穴

    INDEX

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    ■お知らせ

    ■from スタッフ二号

    ***************

    ■about ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】

    68774b3f0ec5fb321e80834584a4f345eb5d6cb4

    <番組について>
    □ニコニコチャンネル【ドキュメンタリストの穴】(=通称【DQ-ANA】)は、「ドキュメンタリスト」専門の対談番組です。
    毎回、話題のドキュメンタリー監督らをゲストに招き、心の深淵と作品について話し合います。


    <生放送>
    □月1回・2時間程度の対談生放送を予定しています。


    <ブロマガ>
    □最新情報・生放送の予定といった「更新情報」のほか、毎回の対談に併せた「対談の感想」「編集後記」などが配信されます。


    <料金>
    □【ドキュメンタリストの穴】のすべてのサービスをお楽しみいただくにはチャンネル入会が必要です。「月額324円」ですべてお楽しみいただけます。


    <チャンネル会員・非会員のサービスの違い>
    □対談生放送の【前半部分は無料】です。チャンネル会員・非会員どなたでも視聴可能です。
    □対談生放送の【後半部分から有料】です。チャンネル会員のみ、対談の続きが視聴可能です。

    □ブロマガの「更新情報」は無料です。チャンネル会員・非会員どなたでも閲覧可能です。
    □ブロマガの「対談の感想」「編集後記」はチャンネル会員のみ閲覧可能です。

    ***************

    ■お知らせ

    今回のゲスト、開沼博さんの情報です↓

    □書籍『福島第一原発廃炉図鑑』はAmazonでも発売中【Amazonリンク】
    http://amzn.to/1UhpK6N

    □福島第一原発廃炉独立調査プロジェクト(廃炉ラボ)のクラウドファンディング【Motion Galleryサイト】
    https://motion-gallery.net/projects/1Fhairo

    □『福島第一原発廃炉図鑑』 予告編(YouTubeリンク)
    https://www.youtube.com/watch?v=fHkkOmlhMcw

    □『福島第一原発廃炉図鑑』 ティーザー01(YouTubeリンク)
    https://www.youtube.com/watch?v=EdlNFVYlv94

    □『福島第一原発廃炉図鑑』 ティーザー02(YouTubeリンク)
    https://www.youtube.com/watch?v=RELQihfrl0U

    ※□映画『PRIPYAT プリピャチ』公開前緊急シンポジウム
    (渋谷哲也さんとの初対面だったシンポジウム)

    ***************

    ■スタッフ二号

    ac1497a339acfb656e69120f40eb816d31348256

    <第三十九回生放送を終えて>

    今回の【ドキュ穴】ゲストは社会学者の開沼博さん、スペシャルMCはドイツ映画研究の渋谷哲也さんでお送りしました。
    新刊『福島第一原発廃炉図鑑』についての様々なお話しを伺っていきました。

    もう読まれた方はご存知かと思いますが、廃炉図鑑には「はじめに」の文が二種類あります。
    今回の放送は、“もうひとつの「はじめに」”の方に書かれた「脱魔術化」という考え方について、詳しくお聞きしていきました。

    c9988e5948c1edd537b557b0798fa8a8fb396a15
    (撮影:森谷博)

    「Fact(事実)」と「Opinion(意見)」、「Fairness(公平なものの見方)」と「Justice(正義)」の4つのバランスが過不足なく取れた言葉で社会について考え、「魔術 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。