• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

嫉妬
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

嫉妬

2020-10-26 23:30
  • 3
81d1a627ab4575b98bca05aa6ca3a582d2cf021b
どうも、あるのかどうか分からない脳みそを必死に動かしノセイです。

ブロマガ、書くことなくなりました。
いや、あります!
先日のライブの振り返りとか昨日のひいなさんの配信の話とか……。
あとA3さんで出るクリスマスフェアのグッズの紹介もしたいんですけど、いざ作るぞーってなると一文字も言葉が出ないまま1時間経過してることがざらにあるので、アメノもしかしたら文章打つの向いてないのかもしれません。

ということで今日は「嫉妬」について話をしていきます。(今たまたま目に入った文字が嫉妬だったので)
アメノには嫉妬という感情はバリバリあります。
パッパが他のVtuberさんの動画見てたり、仲良くなった人が別のところで楽しそうにしてるのを見てるとちょっとモヤります。
だからといってそれを相手に押し付けるのは本当に迷惑だし、自分自身が気持ち悪いのでわざわざ言わないですけど。

あとは色んな方の才能に嫉妬することがよくあります。
なんでもっと上手くできないんだろうと落ち込むこともたくさんあります。
めんどくさい感情だなぁと思います。


と、ここまで書いて「嫉妬」の意味ってこれで合ってるんだっけとWikipediaを見てきました。
嫉妬(しっと、英: Jealousy)とは、三者関係において、自分自身が愛する人が、別の人に心を寄せることを怖れ、その人をねたみ憎む感情である。

あ、これ違うかもしれない!
「羨望」の方が近い気がする!

日本語を正しく覚えたいアメノでした。


<ここから告知>
【新曲】一番観て欲しい動画
エンドロール feat.アメノセイ - 隣町本舗 (Official Music Video)

【EVENT】呼んでもらえるとすごく嬉しいやつ
11/7 VirtuaDive


【CD】無限に作ってないので注意

1st ALBUM『log』

【REAL GOODS】主なグッズ購入サイト
ドワンゴジェイピーストア(公式グッズ)
 ▷公式グッズの他、CDやシチュエーションボイスもこちらで購入できます。
GraffArt Shop(コラボグッズ)
 ▷GraffArtコラボやここでしか買えないオリジナルグッズがあります。

【DIGITAL GOODS】バーチャルだからしっくりきますね
LINEスタンプ
 ▷とても使い勝手の良いスタンプが大量です。好評だと種類が増えます。
オリジナル楽曲
 ▷各種音楽配信ストア、サブスクで絶賛配信中です。買ってもらえたらモチベが上がります。
シチュエーションボイス(ドワンゴジェイピーストア)
 ▷毎月中旬くらいに新しいものが出ます。お耳に優しいコンテンツです。
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
アメノセイの日記
更新頻度: 書こうと思ったときに
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

×
先週は怒涛の1週間でしたね。お疲れ様でした!
どれも楽しかったですよー。
気持ちを文字にするのって時間かかりますよね。
間が空いても構わないので、くんちゃんの言葉で伝えてくれるの楽しみに待ってます。
4週間前
×
いざ文章で書こうとするとなかなか難しいですよね。くんちゃんのブロマガとっても読みやすくて好きですよ!
あ、嫉妬ってそういう意味なんですね。当たり前のように使いすぎて改めて意味を調べるなんてしたこと無かったですが、誤った使い方をしてる時がありましたねぇ…
正しい日本語を使いたい!
4週間前
×
更新お疲れさまです!

嫉妬を辞書で引いたら「自分よりすぐれている人をうらやみねたむこと」とあったので、
「羨望」の意味でも使うと思いますよ~
嫉妬の中に、羨望も含まれてる、みたいな感じでしょうか?
(wikiは心理学用語として両者の違いを解説してるみたいで…、私には難しすぎましたw)

感情に決まった形なんてないのに、
無理やり名前を付けて分類したものが「正しい」かどうかなんて、わかんないですよね…。
でも「お互いに正しい意味を知っている」という前提がなければ、感情を伝えることもできないわけで。
言葉って、無力だなぁと思います。

言葉だけじゃなく、音楽っていう表現手段を持っているくんちゃんはいいなって思います。
でも、この気持ちには、嫉妬も羨望もなくて。
たぶん、自分にはあそこまでできない…と諦めちゃってるんだろうなぁと。

誰かの才能に嫉妬するって、自分の可能性を諦めていない証拠だと思います。
くんちゃんにとってはめんどくさい、苦しい感情かもしれないけど…
それがくんちゃんを育てる糧になったのかもしれない、と思うと、なんか愛おしいなぁってw

子供のころ、友達が自分以外の子と楽しそうにしてるのを見て、つまんないのって思って。
そんなの当たり前で、何度も経験するうちに意識しなくなってしまうけど。
その気持ちは、今もぜんぜん消えてないよなぁ~?と。

くんちゃんを見てると、そういう気持ちがふと自分の中で鮮明になることがあって、
くすぐったいような、なつかしいような気持ちになります。
そういうとき、うまく言えないけれど、
「大好き。ありがとう」って思います。
言葉は無力だけど、それだけは伝えなきゃ!っていつも思ってるんですよ~

別に「正しい日本語」じゃなくてもいいじゃないですか~。
くんちゃんの気が向いたときに、くんちゃんの好きな言葉で、伝えてくれたらうれしいです。
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。