• このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー

ストーリー

セレブ女子高生が通う、聖母マリア女子高等学院。ある日、学院の経営者の娘で、全校生徒の憧れの的だった白石いつみがなぞの死を遂げる。校舎の屋上から落下したのだが、自殺か他殺か、それとも事故なのかもわからない。やがて、いつみが主宰していた文学サークルの誰かが彼女を殺したという噂が学院中に広がっていく。いつみの親友だった澄川小百合は、サークルの会長を引き継ぎ、部員が自作の物語を朗読する定例会を開催する。今回のテーマは「いつみの死」。それぞれを“犯人"と告発する作品が発表されていく。物語は5つ、動機と結末も5つ―。果たして真実はあるのか?

製作:「暗黒女子」製作委員会
原作:『暗黒女子』秋吉理香子(双葉文庫)

(C)2017「暗黒女子」製作委員会 (C)秋吉理香子/双葉社

スタッフ

原作:秋吉理香子
監督:耶雲哉治
脚本:岡田麿里

キャスト

澄川小百合:清水富美加
白石いつみ:飯豊まりえ
高岡志夜:清野菜名
ディアナ・デチェヴァ:玉城ティナ
小南あかね:小島梨里杏
二谷美礼:平祐奈
北条先生:千葉雄大