• このエントリーをはてなブックマークに追加
中條Dテキスト #57 パズドラと共におじさんとなった35歳サラリーマン
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

中條Dテキスト #57 パズドラと共におじさんとなった35歳サラリーマン

2019-06-25 12:00
  • 1

 今回のブロマガなんですけど、6月上旬に半分くらい書いて、放置してそのままにしていた物を今日、加筆して最後まで書いたせいで、なんだか取り留めのない内容になってしまいました。今回書いたことを結論から申し上げると、パズドラと共に時を過ごしておきながら、年月を感じずにいることは不可避だったという話です。

 最近はどんな仕事してるんですかという話でいうと、まぁ今でも「色々です」と答えています。要はいつもの「書けないこと」として誤魔化すアレなんですが、前までは無邪気にやりたい番組を提案して面白いと言われたらGOサインみたいな感じだったのが、さすがにもうちょっと色んな人を巻き込んで動かないとダメなんじゃないの、と僕の中で変化がありました。3月くらいにそれまでの仕事のやり方に限界を感じ、ちょっと変わらないとダメだなと思いつつ超会議に全てのリソースをつぎ込んで変化どころではなかったのが4月でした。で、風邪ひいて。風邪に伴う喉の炎症で無呼吸症候群になり。あれはもう本当にきつかった。次の幕張メッセでの仕事はイソジン喉スプレーを常用しながらやろう。

 そんなわけで5月をスロースタートして、ようやっとまともに番組を作れたのが5月24日のパズドラ特番でした。ガンホーフェスティバルの中継を今年もniconico(とあなたチューブ)で放送できることとなり、であれば事前特番をやらせてくださいということで番組を制作しました。この番組は2日後のガンフェスのコンテンツの紹介をすると共に、もう6年も前のマックスむらいが初めてニコ生に出たときのVTRをみんなで観るという内容でした。これは北野Pが過去にやろうとして頓挫した企画ということだったのですが、タイミングが整った今であればできるんじゃね? という事で組んでみたらできることになったのでした。オープニングBGMをフライングスタートさせる懐かしの始め方も再現してみました。



350c27a5ad0594d334081fa2202270483d935b8f
(スマホ番組ではお馴染みのこの画面構成はワシが育てた 5/24/2019)

 長く僕のブロマガを読んでいる人であればお分かりかもしれませんが、僕はあまり過去を振り返ってどうこう、みたいなのが苦手、というかハッキリ言えば嫌いなんですよね。今の今でさえ世の中で何が起きてるのか把握することさえ難しいのに、過去のことを振り返って飯が食えるんですか!(机ドンッッ!!)とまで言うつもりはないですけどね。コンテンツなんていつ観られなくなるかなんてわからないんだから。昔が、じゃなく今を観なきゃ。電気グルーヴの曲が Apple Music や Spotify や YouTube から消えるなんて誰が想像しました? クラウドサービスによってあらゆるコンテンツが永久不滅化すると思いきや、全くその逆方向へベクトルがかかるとは思いませんでした。あの現象は個人的には凄く面白くて、技術が進歩する前のみんなが一人1枚CDを持っていた時代の方が分権型(P2P)で、今のクラウドサービスの方が中央集権型なんだという気づきですよ。ゲームもいまやクラウドサービスの時代に突入すると言われてますけど、つい最近も『還願 DEVOTION』というゲームが販売停止に追い込まれた事件があった直後に無邪気過ぎない? と思ってます。セールになったら買おうと思ってたらわずか1ヶ月で消えるとは……。まぁこれ以上は話題が脱線し過ぎなので止めますけど、現代においてコンテンツはいずれ消える運命にあるのだから、過去に対して時間を費やすより今のコンテンツを追った方がいいんじゃないの、という考え方が自分の中にベースとしてあるのです。

 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

userPhoto
マックスむらい部
×
タピオカ豚骨スープ飲め!!
4週間前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。