• このエントリーをはてなブックマークに追加

ひろさん のコメント

すいません、何度送信を試みても、システムエラーになり、すぐにお礼を返せませんでした。
>>5

ありがとうございます。まさか、ご本人に読んで頂けて、尚且つ返信頂けるとは思わず、早速女性セブン買ったり、アルテイシアさんの文章をずっと読み返してました。

そうですね…誰かに聞いてもらいたくても、学校でも家にも居場所がなくて、その当時読んでた漫画、うしおととら、って漫画のセリフに『憎しみは何も育ちません』ってのがあって、その当時意味は理解出来なかったけど、相手に向けちゃいけない…
と思って、それを自分に向けちゃったんでしょうね^^;
俗に言うメンヘラかもしれないけど、頼れる人がいなかったから、漫画や書物や映画に逃げちゃいました。(変な宗教にはお金がかかるから逃げなかったけど(笑))

正直、今でも時々女の人に真正面で見られると、緊張したり目線を外したくなります。

汚ない、気持ち悪いと言われるんじゃないか、そう思ってるんじゃないか…みたいな。

夜中に目が覚めて、1人思い出して泣く事もあります。
誰かに話したいけど、話して僕自身が否定されたら崩れ落ちそうなんですよね…(^-^)

現にほんの少し話した事あったんですけど、男性には『お前が弱いから』女性には…心許した油断があったんでしょうけど、結果お金だけとられちゃった感じです(笑)

本音を言えば、理解して欲しい、許して欲しいというのはあるんです。

昔ビデオで見たグッドウィルハンティングって映画のセリフで(今まで起きた事のすべて…君は悪くない)って、カウンセラーが主人公に向かって言う場面があるんですね。

主人公はそれに対して『知ってるよ(そうさ、周りが悪かったんだ、仕方ないのは俺は知ってるよ)』

と。それでもカウンセラーは言うんです。
『君は悪くない』と。
その問答を繰り返していくうちに主人公が泣き崩れるんですね。
『ごめんよ…僕を…僕を許して…』と。

カウンセラーは言います。
『そうさ…みんなくそくらえだ!』
と。[YouTubeで[君は悪くない]で、すべてではないけど、一部やりとりがでてきます]

頭のなかでは理解していても、誰かに言われたい、理解されたい…というのは正直あります。(そんな女性いるのかな…)

でも暗い男性、情けない男と思われるのが恐くてこの年まで抑えてきました。

でもやっぱり寂しいんですよね。

会社の女の子や男の子には優しいと言われるけど、男らしくないと言われるのは多分、心のどこかで、人の心を深読みしすぎちゃって顔色伺うのと、見捨てられたくないって言うのがどこかあるかもしれないです。

男らしく…というのと、アルテイシアさんの著者にもあった『それ、聞いてないから』という部分のような会話のキャッチボールが出来ていない時もありますし。

お洋服は洋服やさんの女性に『すみません、35歳のオッサンですけど、センスがありません。申し訳ないんですが、コーディネートして頂いてもよろしいでしょうか』
と、顔真っ赤っかにしながら選んでもらい、少しずつ改善しています。

会話の練習が課題なんで、温かみがあって好きな芸人さん[兵動大樹さんという芸人さんの話し方や表情]の真似とか、ごきげんようとかで勉強してたんですけど、アルテイシアさんの言う事なら間違いないと思うので、スナック&バーデビューしてみようと思います。
ありがとうございます。

少し吐き出させて頂いて、楽になりました(^_^)

モテる人って、その時々で寂しい気持ちの人を見つけるのが優れているんだと思います。
だからその人を想いやる問いかけが出来る…アルテイシアさんみたいに。
僕もそうなれるよう頑張ります。そして、引き続きここで学ばせていただきますので、よろしくお願いいたします。
長文失礼致しました。
No.8
83ヶ月前
このコメントは以下の記事についています
発売中の『女性セブン』の新垣さんを見て「やっぱ人間、服だな」と思いました。 前回の 「見た目を変える」 もぜひ参考にしてください。 ■表情・視線・姿勢・口調・相づち 「第一印象は6秒で決まる」 という調査があります。  仕事や就活でも、第一印象のいい人は有利。 そして女子と仲良くなれない人は、第一印象に問題があるケースが多い。 「ただしイケメンに限る」という言葉がありますが、「第一印象はどこで決まる?」という調査に男女とも 「表情」 を1位に選んでいます 婚活パーティーを取材した時も「美男美女よりも、ニコニコと笑顔で話す人が人気です」という話を聞きました。 美男美女でも能面のように無表情だと「不気味」「怖そう」「機嫌悪そう」な印象になってしまう。 欧米人は目が合ったら微笑むのがデフォルトですが、アメリカ人の男友達いわく 「欧米人が底抜けに陽気なんじゃなく、単なる慣れ。習慣になってるから、反射的に笑顔が出るだけ」 とのこと。 人と接するのが苦手な男子には 「表情の硬い人」 が多く、とっつきにくい印象を与えます。 表情が硬いのは、約30種類ある表情筋が衰えているから。 筋肉がスムーズに動かないため、自然な笑顔も出てこない。 運動不足だと体の筋肉が衰えるのと同じです。そして表情筋も、腹筋や上腕二頭筋と同じように筋トレによって鍛えられます。 ライザップに入会したつもりで毎日鍛えれば、2か月後にはとびきりの笑顔に出会えますよ。 タレントやアナウンサーも、鏡の前で笑顔の練習をするそうな。 皆さんも下記を参考にレッツトライ!  
アルテイシアの相談室
『59番目のプロポーズ』の作者・アルテイシアによる悩み相談ブログ。



「恋愛したくても、やり方がわからない」

「異性の前で緊張してうまく話せない」

「自信がなくて、積極的にアプローチできない」



…そんなシャイで奥手な男女のお悩みに、わかりやすく丁寧に回答します。