• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

「おーい竹達!ゲームしようぜ!」ブロマガ◆◇第12号◇◆
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「おーい竹達!ゲームしようぜ!」ブロマガ◆◇第12号◇◆

2014-07-05 18:00
  • 4
おーい竹達!ゲームしようぜ!ブロマガ◆◇第12号◇◆

夏、到来っ!
異常気象で雹が積もろうが、僕らはみんなゲームがしたい!


夏といえば、やっぱりホラーゲームですかね♪
クーラーガンガンにかけながら、部屋を薄暗くしてプレイするホラーは臨場感バツグン!


頭に装着し、360度全てがモニターになってしまうヘッドマウントディスプレイが、各社から相次いで発表されていますが、これに対応したゲームなんかがこれから開発されるのかと思うと胸が熱いですね!ホラーゲームなんて相性バツグンなんじゃないでしょうか!?


アニメの中にだけあったヴァーチャルMMOを体感できる時代は、すぐそこまでやってきているのかも知れません!ゲームの更なる発展に期待していきましょうッ!!!


……え?
夏なんだから、海とか山とかに行けば良いだろうって……?


はははッ。何をおっしゃる!


僕らは山にだって登るし、海にだって裸足で飛び出しますとも!


そう!モニターの向こうのバカンスに、ね!!!






……さしあたって、誰か私をエオルゼアに連れて行ってくれませんか?
蛮神に立ち向かえる気が全くしておりません……(笑)



++++++++++++++++++++
◆ブロマガ第12号メニュー!◆
++++++++++++++++++++
【特集】
≪次回のタイトルが決定!あやちの大好きなあのシリーズ!≫
今回は、株式会社ガストから発売される「シャリーのアトリエ」をあやちがプレイ!
アトリエシリーズの熱心なファンとして知られるあやち。
あやちと一緒に盛り上がれる情報をお届けします!


【その一】
≪あやちがインタビュー「おーい!ゲーム語ろうぜ!」≫
「ソニック&オールスターレーシング TRANSFORMD」編
ゲストをお迎えして、ゲームの魅力や開発秘話などをインタビュー!
ゲーム大好きなあやちの生トークも要チェック♪


【その二】
≪番組裏話「おーい裏話しようぜ!」≫
「あやちのオススメギャルゲーやってみた」第2回!
今回プレイするタイトルは、あやち内ギャルゲーの起源にして頂点「あやかし忍伝 くの一番!」です!
あやちファンの間ではあまりに有名なこのタイトルを百合耐性が全く無いブロマガ班が徹底プレイ!
ついに本編に突入!はたして無事にゴールインすることができるのか!?お見逃し無く!


【その三】
≪「タケタツ大百科」≫
今回も可愛くて面白いあやちの魅力をお届けします♪




それではブロマガ第11号。3・2・1・GOッ!



++++++++++++++++++++
≪次回配信情報!≫

今回は、ガストから7月17日に発売となる「シャリーのアトリエ」をあやちが先取りプレイしちゃいます!


◆まずはアトリエシリーズについておさらい!◆


「アトリエシリーズ」は、ガストの看板タイトルとして1997年5月に発売され、以降、毎年コンスタントに新作を発表。今回お届けする「シャリーのアトリエ」は、実にシリーズ16作品目(外伝作品除く)となる長寿タイトルです。


ゲームは、錬金術師であるヒロインを操作して、欧州の雰囲気漂うファンタジー世界を舞台に、様々なアイテムを入手しては、それを調合しつつ物語を楽しむRPGとなっており、新しいタイトルになるほど、王道のRPG要素が強くなっています。


非常にやり込み要素の強いゲームで、錬金の作業効率や、作り出せるアイテムの図鑑コンプリートなどなど、シンプルながらワクワクさせるに十分なゲーム性を持っているのが、このアトリエシリーズなのです!


◆アトリエシリーズ最新作は、黄昏三部作の三作目!◆


アトリエシリーズの特徴として、三部作構成というものがあります。


これは、一部の例外を除いて、同じ世界観を共有する作品を3作品ずつ出し、それぞれの作品の繋がりを感じてプレイすることで、物語を盛り上げていくというもの。


今作「シャリーのアトリエ」は、「アーシャのアトリエ」より続く、黄昏シリーズ第3作品目にあたり、前作「エスカ&ロジーのアトリエ」から登場するキャラなどもいるようですよ!


前作から数年後の世界で、また新たな物語がはじまります!


◆舞台は、錬金術で栄華を究め、そしてゆっくりと衰退する黄昏の世界◆


「シャリーのアトリエ」では、シャリステラとシャルロッテという“二人のシャリー”の視点で物語が展開していきます。


黄昏の世界は、その昔、錬金術によって繁栄し、しかし今は緩やかに衰退の一途を辿っていますが、その中にあって、未だ煌々と輝くオアシスの街を舞台に、二人の若き錬金術師、二人のシャリーが出会う事で物語が始まるようです。


可愛らしいキャラクターやフィールドデザインとは裏腹に、その世界観は、ぎゅっとシリアスなものになっていますね。


大地、空と繋げて来た、この黄昏の世界が、この“黄昏の海”でどのような結末を迎えるのか、そういった所にも注目したいですね。


◆そうは言っても女の子がカワイイ!アトリエシリーズの魅力◆


初代三部作である「ザールブルグシリーズ」は、そのゲームデザインや、キャラクターデザインの桜瀬琥姫さんや山形伊佐衛門さんの柔らかなタッチによって、女性向けの趣があったように思います。


それがシリーズを重ね、RPG要素の重要度が上がったり、岸田メルさんをはじめとした、女性にも男性にも受け入れられる美麗なキャラクターデザインが確立され、アトリエシリーズは更に注目を集めるタイトルになりました。


黄昏シリーズのデザインを担当する左さんもまた、繊細な色使いと、生き生きとして可愛らしい女の子を描いてくれていますし、さらにゲーム内では、その絵のクオリティのまま3Dキャラクターとして動かせてしまうのも、最近のアトリエシリーズの魅力!


老若男女に受け入れられる、どこか水彩画を思わせる綺麗さは、アトリエシリーズの大きな特徴といえるでしょう。


◆あやちはやっぱり初代三部作!番組後半は思い出いっぱいに!?◆


最近、番組内では苦手なジャンルに挑戦することが多かったあやち。
なので、今回は大好きな「アトリエシリーズ」を最後までたっぷり遊んでもらえるような番組構成を目指しているとかいないとか!?


番組後半では、あやちの好きなアトリエシリーズをプレイするとのことなので、アトリエをプレイしている人はもちろん。あやちがプレイしている姿を見ながら、一緒にアトリエシリーズの楽しさに触れていくことに致しましょう♪


++++++++++++++++++++

≪あやちの『おーいゲーム語ろうぜ!』≫

今回は、セガの「ソニック&オールスターレーシングTRANSFORMD」(以下ソニック&オールスターレーシングTF)プロデューサーの奥成洋輔さんにインタビュー!


ウメPも登場し、セガ濃度たっぷりの放送となった第6回。



「ソニック&オールスターレーシングTF」の事も含め、ゲストのお二人はまだまだ話し足りないようなので、インタビューでは、ゲームについて、そして「ゲーム談義」内で語りきれなかったセガの裏話をたっぷり聞かせて頂きました!


ゲーム考古学者という裏の肩書きを持つ奥成さんと、同じ時間を共に過ごして来たウメPとの熱くて濃いセガトークは必見です!


さらに!「ぷよぷよテトリス」回の時にもちょっぴり明かされた、あやちファミリーについてのここでしか聞けないスペシャルエピソードも掲載していますよ!





ゲームファンもあやちファンも必見です♪







◆「ソニック&オールスターレーシングTF」編◆


 
この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
ニコニコポイントで購入

続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

入会して購読

この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

×
私は月葉さまのそっけなさにはそれほどストレスを感じませんでした。
ギャルゲーとはそういうものと思っていて
さあどうやってデレさせてやろうかと意欲がわきましたね。
76ヶ月前
×
ブロマガ第12号お疲れ様です!!
次回アトリエシリーズという事で今からテンション物凄くあがっております!!
初代ザールブルグシリーズも大好きなのですが、エターナルマナシリーズ、マナケミアシリーズも大好きで!この頃ガストの作品は大好きでしたね!!アトリエシリーズでは無いですけど、もののけ大正記を物凄くやりこんだ記憶があります!!
アニーのアトリエのリゾート開発システムとかも好きだったのでしたね~
勿論、アーランド3部作や黄昏の大地シリーズもやりこみましたね!シリーズを重ねる毎に王道RPG要素がと書かれてましたが、イリス、マナケミア辺りが一番自由度が少なく王道RPG感があり、アーランドや黄昏は従来のアトリエシリーズの自由さを戻して遊びやすさが増しているというのが素敵ですよね。従来のアトリエファンも王道RPGが好きな方も楽しめる素敵な作品になってきていると思います。
初プレイはイリスのアトリエシリーズだったのですが錬金システムが非常に魅力的でいつの間にかアトリエシリーズは全てプレイするようになっていました。
ストーリーにクスっとさせられるものが多く竹達さんのアトリエのお話が聞けるのがとっても楽しみです!!
そして、ソニック ザ ヘッジホッグの3DS版やってるあやちを何故映さなかったぁぁぁぁ!!見たい!!めっちゃ見たかった!!やっぱり、ソニックと言ったらあれでしょ!って感じがするのでいつか機会があれば今度のたけたつチャレンジでお願いします(笑)
あやかし忍伝くの一番のレポートのツッコミ笑いました。プレイしているから、なお確かに!と笑えました。
そして、竹達さんの言うとおりですよ?
バッドエンドも主席エンドも見ないでくノ一伝語るとかやめてくださいね!
今後の活躍も期待しております。
76ヶ月前
×
ブロマガ更新お疲れ様です!&ありがとうございます~!
いや…あやかし忍伝お疲れ様です… 。
でもちょっとやってみたくなりましたね(笑)
次回も楽しみにしてます!

アトリエシリーズはやったことないので、こちらも楽しみにしてますね~!(^o^)
76ヶ月前
×
ブロマガ更新お疲れ様です!アトリエシリーズは大昔にちょっと触った程度なのであまり記憶になかったんですが、放送楽しかったです。あんなに夢中に、しかもテンポよくサクサク進めるとは(笑)。

この時の放送の個人的なツボはやっぱりAC版ゴールデンアックスを竹達さんがプレイされたこと、これに尽きます。ギリウスの背面攻撃見たかったんですが。ファイナルファイトで大ブレイクしたベルトスクロールですが、ゴールデンアックスはそれより早く稼働してるんですよね。タイトル画面のあの迫力は今見ても衝撃的です。あとブロマガ読んで驚いたのは竹達さんが3Dアウトランをプレイしてること!奥成さんの3DSを竹達さんが触ったことはツイッターで伺ってましたが、アウトランまでプレイしてるなんて!いつか体感筐体でもプレイしてもらいたいです!あとせっかくだから3D獣王記もプレイしてもらえばよかったのでは。あのラブリークマさん見たら反応すると思うんですけど(笑)。

あやかし忍伝にも順調に侵食されてきてますね、いきなりハッピーラブラブEDとは。続報と感想、期待してます☆
76ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。