• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

NGC2通信~TGSアフターレポート号その1~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

NGC2通信~TGSアフターレポート号その1~

2016-10-25 03:00
     はじめに

    こんにちは。NGC2通信です。早いものでTGS2016から1か月が過ぎていきました。
    今回よりアフターレポート号として、数回に分けてTGSの裏側を紹介していきます!
    今回は関わった方より頂戴したコメントを紹介させていただきますので、楽しんでください。

     目次

    1.はじめに
    2.目次
    3.動画がアップロードされました!
    4.『NGC×NGC2』ブース出演ゲスト様からのコメント

    • スクウェア・エニックス:西尾勇輝 様
    • スパイク・チュンソフト:本間覚 様

    5.『NGC×NGC2』ブース制作協力
    &出演メンバーからのコメント

    6.おわりに


     動画がアップロードされました!
     『NGC×NGC2』ブース出演ゲスト様からのコメント

    ■スクウェア・エニックス:西尾勇輝 様

    NGCは数多くの生放送のなかでも、最も「素」を出せる場所です。
    TGS 2016における「NGCxNGC2」ブースも、その例外ではなく、
    いちユーザー、いちゲーマーとしてゲームを楽しまさせてもらいました。
    視聴者やファンの方々とあそこまで近い距離で、一緒にオーバーウォッチを
    プレイする、観て楽しむ、といったことは他ではできません。
    また似たような企画があれば、是非参加させてください!
    と…真面目にコメントしてみましたが…これ書いたからには
    焼肉おごってもらえるのかな。

    ■スパイク・チュンソフト:本間覚 様

    東京ゲームショウでの「テラリア」生放送、お疲れ様でした。
    一からプレイすることで、改めてテラリアの楽しみ方を見出せた、
    有意義な生放送になったと思います。
    放送中にしゃべりすぎたことをやや後悔していますが…。
    PS3版を発売して3年半が経ちましたが、
    発売当初からプロモーションを支えてくださったNGC、
    そしてテラリアファンの皆様には感謝の言葉も見つかりません。
    これからも、さまざまなゲームコミュニティの盛り上げに
    活躍されることを期待しています。

     『NGC×NGC2』ブース制作協力&出演メンバーからのコメント

    <出演セクション>

    【名前】さやま
    ブース前スタッフをやらせていただいてました。
    「前へ詰めて...」の案内をしたときにその場の全員が動いてくださったこと、感動しました。
    窮屈なところ、ご協力本当にありがとうございました!!

    【名前】タクミス
    私はスタッフ管理のサブとして、ブース内を右に左に奔走していました。
    スタッフの皆さんは、とっても優しかったですが、満足に終われなかったのが東京(関西)に残してきた唯一の心残りです。
    次回は、十分に準備・確認をして、心残りが無いようにしたいです!

    【名前】7番
    まずは感想なのにこんな内容を書くことをお許しを。
    NGC2に入って一ヶ月という短い期間で方向もわからずスタッフ参加させて頂きました。
    FF14では満員間近。OWでは開演前に満員となり嬉しい半面、とても大変でありました。
    最後まで体力が持たなかったのがとても悔しく、心残りであります。
    皆がTGSの打ち上げをしてる中、自分は心に穴が空いてる状態でした 。
    それが悲しくも悔しいが、企画の最終段階から加わった程度じゃ仕方ないのかもしれない 。
    結局それも言い訳。こんな思いはもう嫌。 次は絶対一から参加する。それまでに自分のスキルを高める!

    【名前】water
    18日のスタッフで一日参加しました。スタッフチームは「さいもん」さんや「りょう」さんを筆頭にみんなでマニュアルを作成したりして本番当日までの準備段階からとても楽しかったです。本番も17日の反省点をスタッフチャットですぐに共有でき、多数の観覧者が予測されるみりんさん出演時の対応にもいかされたと思います。また、シレンではチームメンバーとして企画から関わっていたので、無事に本番が成功して良かったです。作る側の立場に立つと、「成功してうれしい」という気持ちよりも、「無事に終われてよかった」という安心感のほうが強いですね。結果として、TGSにこのような形で関われたという経験が一番の報酬です。 次は演者で出てやるからな!(野望)

    【名前】花太郎.com(はな)
    皆さんこんにちは、そしてこんばんは! EDF4.1に出演していました「花太郎.com」と書いて「はな」です、侍じゃないよ。

    今回のステージイベント、桃太郎侍さん、えどさん"、興津和幸さんと一緒の舞台に立てて本当に良かったと思っています。
    桃太郎侍さんがまとめてくれたからこそ自分は自由に出来たし、えどさん"が「もっとやれ!」って言って下さったからこそのびのび出来たし、興津さんが笑顔だったからこそ自分も笑顔でいる事が出来ました。
    本当にこのメンバーでなければ素敵なステージにはならなかったと思っています。
    そして何と言っても興津さんのファンの皆様や見に来てくれた皆様、そして画面の前の皆様の温かい笑顔や言葉に癒されていました。
    ブーススタッフの皆様にも感謝してもしきれないです。

    これからやれる事がまだまだあると思います。もっと頑張りますので応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

    【名前】まりえ
    TGS2016『NGC×NGC2』ブース、会場に遊びに来て下さったみなさん、放送を見て下さったみなさん、有難うございました!
    わたしは今回、ビジネスデイ2日目の突発ステージから始まり、パブリックデー1日目も2日目もステージに立たせて頂くことができました。
    緊張と不安だらけの中本番を迎えましたが、共演したNGC2のメンバーはもちろん、NGC側の演者の方々や会場のみなさん、コメントのみなさんがとてもあたたかく、勇気と力を分けて下さったようでした。
    いざ本番を迎えてみれば、やはりどのステージに立つ時も緊張はしましたが、不安よりも楽しい気持ちがいっぱいで、時間が本当にあっという間に過ぎていきました。
    ステージから見た景色はすごくキラキラとしていて、しっかりと目に焼き付いていて、わたしはきっとあの光景を一生忘れられないと思います。

    そしてわたしがこんなに楽しくて最高な気持ちになれたのは、演者のみなさんや遊びに来て下さったみなさん、放送を見て下さったみなさんはもちろんですが、素敵なブースをデザインしてくれたみなさん、フリップや特設ページ、配布物の制作に関わったみなさん、配信スタッフのみなさん、ブーススタッフのみなさん、他にも裏方として当日まで走り回ってくれたみなさんのおかげだと思っています。
    演者であるわたしたちとは違い、あまり表に出ることのない方々ですが、彼ら・彼女らが作り上げてくれたものがあったからわたしはあの場に立つことができたのだと感謝の気持ちでいっぱいです。
    本当に本当に有難うございました!!!

    今回のTGS、楽しかったのはもちろんですが、自分の中で沢山の課題を見つけた日々でもありました。
    今後はこの経験を活かし、胸を張って輝ける自分になりたいと思っています。
    これから先、どうなっていくかまだまだ未知数ですが、わたし個人のことも、NGC2のことも見守っていって頂ければ嬉しいです。

    長くなってしまいましたのでそろそろ終わりにします!
    TGS2016『NGC×NGC2』ブース、最高の気分と最高の景色を本当に有難うございました!!!
    みんな大好き!!!!!!!!!!!

    【名前】ソウゲツ
    どうも皆さんごきげんよう!
    最近になってやっとTGSやり切ったんだという実感が感じられるようになったソウゲツです。
    なにせ地元に帰ってきて一週間ほどまるで魂でも抜けたのかと言うほど茫然自失の毎日でしたもので^^;

    それほどまでにTGS2016の期間の記憶は鮮烈なものでした。
    準備期間の大変さも、
    当日会場に向かうまでの間の緊張も、
    そして本番で全力を出し切った達成感も。
    その全てが、かつてこれほどまでに輝いた瞬間がないほどに色鮮やかに私の記憶に刻み込まれています。

    これ程までの得難い経験をさせていただいたことに、
    NGC2の仲間達は元より、ご観覧頂いた皆様に深く感謝しております。

    皆さんの暖かなコメントが有ったからこそ、震える身体を奮い立たせて乗り切ることが出来たのだと思います。
    改めて、本当にありがとうございました!

    これからもNGC2はさらなる飛躍に向けて進んでまいりますが、
    その中で皆様を楽しませることが出来るよう頑張ります!
    どうかこれからも、よろしくお願いいたします!!

    【名前】真田 龍(りょう)
    東京ゲームショウ2016!お疲れ様でした。
    『テラリア』に出演していました「真田 龍(りょう)」です。
    初めて大勢の前でやってみてとても緊張しました。

    いつかNGCに出演してみたい「えどふみ」さんと共演してみたいという夢を同時に叶えられてホントに夢のような日でした。
    共演してみて「ふみいち」さんの番組の盛り上げ方がすごくうまいなと感じました。

    ちょっとだけ裏話をするとクトゥルフの目玉は1体しか討伐予定をしていなくて、
    しかも結構あっさり倒してしまって微妙な空気だったのですが、
    予備で用意していた召喚アイテムを「ふみいち」さんが使用して2体目をまさか呼び出すという盛り上げ方にビックリしました。

    MCとしてやり遂げた事はみんなが気になっている今後のアップデート情報を本間さんから
    放送中に聞けたことです。

    本当に貴重な体験で2016年「最高の2日間」でした!!

    アリガトゥ~~~~!!!!

    PS.スタッフとしてもブースディレクターとして頑張りましたよ。

    【名前】桔梗
    今回、出演者としてステージに立たせてもらいましたが、ひょんなことからステージの企画立案、企画書及び台本作成まで協力させていただくことになりました。
    手探りでの作業となりましたので酷く能率が悪く、大変苦しんだ末にやっとの思いでステージへと昇華させることが出来ました。
    そんな難産のステージも立ってしまえばあっという間に終わり、ブース周りで燃え尽きていると僕のステージを見てくれた仲間が「良かったよ。面白かったよ。」と声を掛けてくれるわけです。
    中にはNGC2ではない方も来てくださいました。
    わざわざ僕のところに足を運んでくださって楽しかったと挨拶に来てくださった瞬間、「あぁ、やってよかったな。」と。
    苦労もしたし、うまくいかなかった部分もあるけれど、ブースを見に来てくれた方が楽しかったと言ってくださるならば、大変だったこと辛かったことを乗り越え、やり遂げただけでなくしっかり成し遂げたんだと実感しました。
    今後も皆さんに楽しんで頂けるよう全力で精進します。

    【名前】ヴァンダム
    皆さんこんにちは!!
    2日目の男こと、趣味が畑のヴァンダムです( ・´ー・`)

    この度はTGS2016 NGC×NGC2ブースにご来場、ご視聴、応援を頂きまして誠にありがとうございました!

    早いものであれからもうひと月近く時が流れまして、あの出来事が夢だったように現実に戻ってきております。
    でも、あのブースで体験した事、えどふみのお二人とステージに立ち、放送に出演し、皆さんに拍手を頂き、もも上げをする。
    本当に夢のような出来事でした。

    こんな夢みたいな舞台も、NGCの皆様、ゲスト出演者の皆様、スタッフの皆様、そして視聴してくださった皆様のおかげだと日を追うごとに痛感しています。

    (痛感しすぎて舞台裏のえどさん”の前で号泣したのは内緒ですよ?)

    またいつか、皆さんとあんな素晴らしい空間を共有できるようこれからもがんばっていきたいと思います。
    これからもどうぞ、私ヴァンダムとNGC2をよろしくお願いします。

    【名前】rouse-card(ラウズカード)
    皆さんこんちには!最近改名を考えているrouse-cardことラウズマンです!!

    TGS2016 NGC×NGC2ブースへのご来場、放送の視聴ありがとうございました!
    私は18日に行われた「オーバーウォッチ」ステージに出演させていただきました。

    2015年にもTGSには参加していたのですが、まさか1年後に自分がブースの出演者として再び訪れるとは考えてもいませんでした。
    しかもふみいちさん、古川未鈴さん、西尾勇輝さんとの共演という人生で1度きりのとても貴重な経験もさせて頂き、普段見ているNGC放送を再現したあのステージに出演者として登壇出来たあの2日間は本当に夢のような時間でした。

    もうTGSから1か月近く経過してしまっていますがまだあの時の緊張、興奮、そしてゲームプレイの楽しさを忘れられないでいます。
    これを糧に自身の出演者としてのスキルを磨き、これまで以上に皆様を楽しませる事の出来るラウズマンになれればと思っております!

    そして何よりも今回のブース出展に関わって下さった全ての方々にここで感謝を伝えたいと思います。
    これからのNGC2に皆様ご期待下さい!本当にありがとうございました!

    【名前】熊雄先生(くまおせんせい)
    今回のTGSは、いろんな立場で参加しました。
    なので、ちょっと文章が長くなりますが、その立場毎に感じたことを記しておきます。
    つうらじに投稿したものを追加・修正しています。

    《演者として:オーバーウォッチ》
    みりんちゃん、スクエニ西尾さん、そしてふみいちさんと同じ舞台に立てたなんて!
    実務(フレンドとのマッチング)はラウズカードさんにお任せしたにも関わらず、自分は緊張であまりしゃべれませんでした(涙)。
    次がもしあるなら、今度はしっかり準備して、ステージを盛り上げたいですね!

    《ブーススタッフとして:寄せ書きコーナー》
    メッセージに個性が出ていて本当に面白かったです。
    一文一文切り取って、メッセージ集を作りたい!
    あと、「メッセージを書いた人といろいろお話すれば良かった」と気づき、後悔しました。

    《構成作家として:17日のOPとED》
    EDの写真コーナー実現のため、つうらじプロジェクトチームのみなさんが知恵を絞っていただいて、本当に感謝です。
    当日来られなかった方にも、ブースの様子が少しは伝わったかな?

    《企画サポート:テラリア》
    テストプレイの時、1時間でクトゥルフのめだまが倒せたときは、「ああ、これでTGSの企画として成り立つわぁ…」と、ホッとしました。
    テラリアチームの皆さん、お疲れ様でした。

    《島根県民(地方勢)として》
    NGC2のメンバーとは全員初対面でしたが、今回出会えて本当に良かった。
    今回の目的は、演者としてステージに上がるなどTGSに関わるのはもちろんですが、NGC2メンバーとお話ししたり食事したり、そんなTGSとは別の、何気ない時間を一緒に過ごしたい、とも思っていました。
    2日目夜の1次会&2次会ではプレゼント抽選会で何と豪華景品が当たり、嬉しかったです!
    1日目夜、ふみいちさん含め残業組十数人でスペアリブを食べました。
    ブース施工担当のS師匠から
    「先生、せっかく島根から来たんですから、ふみいちさんと同じテーブルへどうぞ」
    と勧めていただいたのは、とても嬉しかったです。
    その前日には、メンバー(男性)5人で居酒屋に入りました。
    焼き鳥の盛り合わせが5本有ったもんで、じゃんけんで好きな串から取る……なんてことをしましたが、何気ないことなのに、なんで盛り上がるんですかね?楽しかったです。
    いろんな所で、いろんな人とお話しできたのは、ステージに上がったことと同じくらい、忘れられない思い出となりました。
    本当に皆さん、ありがとうございました。
    そして、 I'll be back! また会いに行くぜ!

    P.S.
    次にお会いするときは、出雲弁を鍛えておきます。

    【名前】生キャラメル
    まさか自分がTGSの大舞台に立てると思ってなかったので、1日目OPで舞台に上がった瞬間は本当に本当に緊張しました…。
    でもいざ始まってみれば、本当にみなさんのコメントや反応が暖かくて、思わず一瞬舞台にいるのを忘れてゲームをしてた瞬間があったくらいです。そのくらい本当に楽しかったです。
    NGCの演者の皆様とあれだけ舞台の上で絡めるというある種夢のような時間を過ごせたのも、NGC2のみんなとここまで頑張ってこれたからだなぁとしみじみと思います。 次の大きな目標に向けて、今後もみんなと頑張っていきたいです!!
    ご来場、ご視聴本当にありがとうございました!

    【名前】コタ
    皆様こんばんはこんにちはおはようございます!
    TGS前日におみくじで凶を引いたコタです!

    まずはTGS2016『NGC×NGC2』ブースへのご来場、そして放送でのご視聴誠にありがとうございました!

    いやーほんと緊張しました&TGSを思い出すだけでまた泣きそうになりますw
    しかし、あのえどふみのお二方と結さんと共演できたなんて…まるで夢のような時間でした。

    当初は不安で仕方がありませんでしたが、声をかけていただいたNGC勢NGC2勢の皆さん、陰で支えてくださったスタッフの皆さん、共演したヴァンダムさんや桔梗さんから勇気をいただいたおかげでステージに立つ事が出来ました。
    これだけではありませんがTGS2016『NGC×NGC2』ブースに関わった全ての皆様に感謝の気持ちを伝えたいです。
    この度は本当にありがとうございました!

    そしてめげずにこれからも頑張っていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

    <企画セクション>

    【名前】咲蘭
    TGSには最後まで参加できませんでしたが、無事に終わったことを嬉しく思います。
    描かせていただいたコルフレッドも役立てたなら幸いです。

    【名前】ダイキリ
    TGSに向けて少しずつ動いてきたこの数カ月間、タイトルの変更やタイムスケジュールの変更など。いろいろありましたが大きいトラブルもなく無事に最後まで終えたので本当に良かったです。

    【名前】だいこん
    TGSが無事に終わり本当によかったです!ブーススタッフなどとして関わって良かった点、反省点等ありますが、これらのことを今後にしっかり生かし頑張っていきたいと思います。

    【名前】サベ
    <良かった点>
    ・放送及びブース内外で大きなトラブル無く大成功した事
    ディレクターの下宮悠さんの下、こちらからは見えていませんでしたが相当苦労されていたと思います。本当にありがとうございました。
    その分こちらは全力でお客様に対応させて頂きました。

    りょうさん、さいもんさん、その場でスタッフ回しを考えて、動きまで指示してくださってありがとうございました。
    その人さばき、スタッフマネジメント能力は凄まじかったです。

    何はともあれ、この短期間にぶっつけ本番でここまでできたのは大成功だと思います!

    ・寄せ書きコーナーが初TGS記念の子や海外勢に喜んでもらえた事
    寄せ書きコーナにて「応援コメント寄せ書きしていってね」とご案内しました。
    「初TGS」と書いてくれた女の子は絵が上手くて本人も喜んでいました。
    海外勢は書きながら動画、写真まで撮っていて、あの人が向こうの有名人だったらいいな~と話していました。その方にはうちわと新聞も渡しておきました。ただブース内にはうまくご案内できなかったのが残念でした。

    <心がけた点>
    ・ブースのイベントを見てしまわない事
    当然ながらNGCファンなのでブースのイベントが気になってしまいますが、タイムシフト放送で我慢するんだと自分に言い聞かせていました。

    <その他感じた点>
    ・まだまだNGCは知られていないという事
    知らない方々には「見てください」と言ってもなかなか伝わりませんでした。
    接客業で働いてる身としては、これは悔しいと思いましてスイッチが入り、NGCを知らない方がどうすればこのブースに来てくれるか考えながらやりました。まずキャッチコピーである「ゲームタレントとファンが作り上げた実況ブース」を叫び続けました。そうすると、ニコユーザーと思わしき人達が入ってくれ始めました。
    ですが、何をやっているんですか?と聞かれた時にとっさに「ゲーム実況プレイです」と答えたら「あ、そう 実況か」と言われ お客様を逃してしまいました。
    なので、「ゲーム実況」という言葉は印象が良くないのを忘れてたなと思いだし 次に言い始めたのが「生放送やってますよ」となり、すると何の生放送か?という事になり、「ファイナルファンタジー14オンライン、プレイ生放送ですよ」となり、「プレイ生放送」は個人的に言葉の響きがエロイので(w)最終的には「FFやってますよ、どうぞー」と叫んでおりました。
    昼からは来場者の入口が増え、会場に入った瞬間、右にブースが見えるベストポジションになりました。来る人の大半はゲーム好きで、ファイナルファンタジーも知ってる方が多いのでどんどんお客様が入ってくれるようになり、もの凄い手応えを感じ、めっちゃ楽しかったです!

    ・お客様への返答で
    途中、「あのやってる人達(ブース出演者)はなんの人ですか?」と聞かれたんですが、「えーっと…ここここのNGC2の~演者デス」と自信無く答えてしまったので、出演さん達ごめんなさい今度は自信満々に「ウチの、このNGC2の演者です!」とビシッと言います。

    ・みりんちゃん出演時にて
    当然ながらお客様が多いので、うまく会場整理できるかな?とひやひやしておりましたが、皆様協力的で助かりました。地元の大阪やったら「どないしてくれんねん?責任取れやコラア!」と言う人が出てましたねw

    ・見れなかった方をNGC放送に誘導すべきだった
    観覧できないと移動してしまった人達、通路向こうで留まった人達にNGC放送で見れますよとご案内すれば良かったです。次回はそれこそQRコードでチャンネルページに飛んでもらったり、それきっかけで新規にNGC、NAS、等に入ってもらえれば多大な成果が得られると思います。

    【名前】かんげん
    ・FF14について
    台本を途中から書かせて頂いたのですが、TGS本番の1日目を見ていて、もっとこうしてればよかった、ああしてればよかったと足りない所がたくさんあったと思いました。
    ですが、本番はソウゲツさんが上手に話を回してくださって本当にありがとうございました。

    予定していた終了時間を超えてしまいましたが、FF14の枠の時間を延長をして下さりありがとうございました。吉田さんに「リベンジしたい!」と言って頂いたときはTGSに向けて頑張ってきてよかったと思いました。

    ・スタッフについて
    現地のスタッフさんのたくさん活躍のお話を聞きました。
    今回は現地にも行けずニコ生で見ることした出来ませんでしたが、次回は現地スタッフとして参加したいです!

    <制作セクション>

    【名前】んぽぽ
    主にブース前のスタッフとしてブース運営に参加していましたが、非常に素敵な経験をさせて頂きました。

    お客様が観覧エリアから退場されるときに、『いつも放送楽しく見ていますよ、がんばってくださいね!』と声をかけてくれました。
    お言葉も嬉しかったですが、『自分をスタジオえどふみ(またはNGC)の関係者として見てくれたんだ』と思うと、とても幸せな気持ちになりました。

    また、体格の大きなあるお客様は、後ろから背の低いお客様や女性が入ってきたときに、『あ、前へどうぞ』と言って何度も場所を譲っていらっしゃいました。
    スタッフとして、『ありがとうございます!』とお礼を言うと、『いえいえ』と謙遜されていましたが、ホントにNGC民は凄いなと実感した出来事でした。

    TGS会期後、出演者として参加されていた出演セクションの方から、『ブーススタッフのみんなが頑張ってくれたおかげで、安心してステージイベントに集中できた、ありがとう』
    と言って泣いてもらえるような仕事が出来たことが最高に嬉しかったです!

    また、twitterなどでしか接したことのない初対面の仲間たちでしたが、『TGS 2016 NGC×NGC2ブース』を成功させるんだ!という共通目的の元、各自コミュニケーションを取り、慣れない仕事も工夫しながらやり遂げることが出来て、さらに仲良くなれた気がします。
    楽しかったこと、苦労したこと、いろいろな思い出がありますが、大切な仲間たちと最高の時間を過ごせました!

    【名前】CATHERINE
    ブースの背面のデザインを担当していました。
    実際に出来上がるものがどのような印象を見に来た人に与えるのか、それを考えながら作成するのに苦労しました。
    TGS当日になり、多くの人が背面で写真を撮っているところを見た瞬間、心の底から嬉しさが込み上げてきました。

    【名前】3回目のニャー
    事前の制作物として「事前告知用フリップ」制作に携わらせていただきました。
    フリップ制作で毎回思うことは「多い情報量をいかにコンパクトにまとめるか」特にタイトル・演者をどう表示するか、は結構悩みました。
    月曜(FF14)・火曜(steam)と放送で告知を見た時は、口頭の説明にうまく乗っているか、誤記は無いか、ハラハラして見てました。

    【名前】ヒイラギ
    制作に関して大きな協力が出来たわけではなかったですが、自分達で頭をひねって考えたブースで、演者の方々に楽しくゲームをしてもらって、それをたくさんのお客さんが見に来てくれて、いままで感じた物とは違う種類の感動を味わえました。個人的な都合で最終日しか行けず、一日中張ってる事はできませんでしたが、それでも今年のTGSで一番の思い出になりました。

    【名前】すかいぼーい
    TGS出展、みなさん本当にお疲れ様でした!
    私はTGS前に使用する告知物の制作や放送用素材の作成、当日のスタッフ、備品管理など様々なことをさせていただきました。
    それにあたって私が思うことを一つだけ。
    本当にいろいろな経験をさせていただきました!!
    現在わたしは学生をしながらNGC2で活動していますが、ここでの経験は学生生活だけでは到底味わうことのできない貴重なものばかりで特にこの会期中は毎日をかみしめながら過ごすことが出来ました。
    支えていただいた皆様本当にありがとうございます。
    若者は皆さんの背中を見て今後の人生にわくわくしています!!
    これからもがんばっていきまっしょう!!

    【名前】kevinn
    16日午前中にブースに行ったとき、思ったより人が来てくれていたので、驚いたのと、ものすごく嬉しかったです。
    寄せ書きの方も1日目からかなり埋まっていて、2日目になると書く場所がないぐらいで、見ていて嬉しかったです。
    特に、海外の方まで書いてくれたのが良かったです。

    <広報セクション>

    【名前】恭也師範
    記念すべきTGS20周年にブースを出すことが出来、大変嬉しく思っております。私自身は一般日の1日目にオープニング担当のディレクターとして参加させて頂きました。MCのお二人の力のお陰でたいへん盛り上がっていたことを感謝しております。
    会場に来て頂いた皆様、ニコニコを通して見てくださいました皆様、ありがとうございました。楽しんで戴けましたのであれば幸いです。

    【名前】ねぎ
    改めまして、『東京ゲームショウ2016』お疲れ様でした。
    当日はほとんど観覧者としての参加でしたが、「みんな」で作り上げたブースを「みんな」で運営している姿を見て感動しました。
    実現に至るまでは、ネット上での付き合いとなるため、通常の企業ブースで出展される企業様に比べて、意思疎通がうまく取れなかったり、情報伝達が正しくいかなかったりと、様々な壁を乗り越えることとなりましたが、これらを乗り越えることが出来たからこそ、無事にTGSを終えることが出来たと思っています。
    NGCの皆様、企画に賛同していただいたゲームメーカー様、参加していただいたタレントの皆様、当日来場いただいた皆様、ニコ生で御覧いただいた皆様、NGC2メンバーのみんな、すべての方に感謝申し上げます。
    NGC2は次のステップに向けて、新たな歩みを始めることになります。
    それがどんなイベントになるのかはこれから明らかになってくると思います。
    TGS出展で一皮剥けたNGC2がどんな事をやっていくのか、メンバーの一人として楽しみにしています。
    これからも「みんな」で一緒に頑張っていきましょう!

    【名前】ゆーすふ
    TGS特設ページの作成に携わらせて頂きましたが、限られた時間とネットでのコミュニケーションのがメインだったため、情報共有の大切さを痛感しました。ただ、だからこその達成感も得られたと思っています。
    関わった皆さんにはご迷惑とお手数をお掛けしましたが、きっとこの達成感も苦労有ってのものなので、こんな貴重な体験をさせて貰えたことを嬉しく思っています。

    【名前】ビフラグ
    TGSお疲れ様でした。 感想としては、私が考えたブースキャッチコピーである、「ゲームタレント&ファンが作り上げたゲーム実況ブース」が採用され、特設ページ、配布されていたうちわや紙媒体版NGC2通信に掲載されていたり、ブースの各所に書いてあるのを見つけて、とてもうれしかったです。
    今回のTGSで、NGC2の本気度、やる気度が伝わっていたらとてもうれしく思います。
    今後のNGC2の動向をチェックしてみてください。

    【名前】スナフ
    東京ゲームショウで楽しかった事は、興味があったイベントスタッフ業務を『NGC×NGC2』ブースで経験できたことや、放送スタッフでは無いけどステージイベントの一部を出演者と共に作ったりと、今までに無い人生経験を積む事ができました!

    東京ゲームショウ20周年の節目の年に楽しい仲間達と大切な思い出を作れました。

    【名前】みな
    東京ゲームショウ2016、この夢の舞台へ向けて走り抜けてきた約半年間、本当に色々なことがありました。
    全員が初めてのこと尽くしの中、少しずつみんなの能力、経験を結集して形になっていくその道筋はみんなの苦労の痕跡であり、そして成長の証でもありました。
    そしてTGS当日、NGCとNGC2が描いてきた夢は現実となりました。実際にブースを目にしたとき色々な感情が一気に押し寄せてきたのを覚えています。こんなに素敵な時間をくれた仲間には心の底からありがとうと言いたい。本当にこのコミュニティに入ってよかった、みんなと逢えてよかった。そんなことを思いました。

    大きな舞台を糧にしたわたしたちが次にどんな夢を描くのか、どんなことが出来るのか、とても楽しみでしょうがありません。

    【名前】さいもん
    東京ゲームショウお疲れさまでした!
    立ち上げから閉幕まで、色々な形で関われることが出来てとても幸せでした。

    色んな媒体を通して告知情報が発信されたり、会場でノベルティとなって配布出来るまでの作業が特に楽しかったです。
    苦労したことと言えば、勤め先に「TGS期間を含む10日間」の休暇申請をした時でしょうか。。

    今後のNGC2の活動もメンバー全員で頑張っていきますので、ご期待頂けると幸いです。

    【名前】ふなちゃん
    東京ゲームショウ2016お疲れ様でした^^ 自分は2日間観覧者の立場で見て来ました。まさかNGC2がTGSまで出展できるなんて思いませんでした。ふみいちさんのTwitterを見ながらドキドキしていて実感しなかったけど当日になってTGSのNGC2ブース行ってみると急に実感ができNGC2がTGSに本当に出展出来て良かったです。あっという間な2日間でした今回は何も出来なかったのですが何らかのイベントがあったら広報の一人して参加したいと思っています。

    <NGCCC(NGCクラフト委員会)>

    【名前】すめしカレー
    NGCCCステルスマイナーのすめしです。今回、表立っての活動はあまりありませんでしたが、少し製作にかかわったのでせっかくのコラボということで書かせていただきます。
    今回NGC2様とのコラボということでお互いの折衝に当たられた皆様お疲れさまでした。直接交渉がむつかしい中うまくイベントをまとめていただきありがとうございました。
    さて製作をお手伝いしたと申しましたが遠く西日本に住んでいる為、当然現地には行けませんでした。
    では何を作ったかといえば凄腕クラフターではなくすごいものは作れませんが、ほどほどのものなら作れるレベルの身。
    そして満を持して作ったのはえどふみ様、お二人の装備です。まあなにが起こったのか放送(エイリアン側)をごらんになった方はご承知と思います。
    まず自分のほうに装備一式の製作依頼が来たのは日を跨ごうとしていた頃、すこしおねむです。いくら腕が良くないとはいえ、さすがにLV50装備はHQで作れる、自信をもって作り、当然すべてHQで作りました。すごくもないのに得意満面です。ついでに晴れの舞台。自分の装備を当日イベントでペアになる人と相談しつつ作り目立ちすぎない割といい衣装ができたと思います。
    そうして放送では顔面蒼白になる事案が発生。なんと会長にお作りした武器がなんと召喚士用の装備でした。まあクラフターならではのあるあるかもしれませんが学者装備を作るべきでしたがこれは困りました。時間的にももう作り直せません。本番では会長が放送でうまくいじってくださって放送的にはイイものになったかもしれませんがクラフターとして恥じ入るばかりです。
    次回このようなことが無いよう気を付けようと思いつつ、やはり眠い時間に大事なものを作っちゃだめだなと改めて反省しつつ、いい思い出と話のネタをいただきいいイベントになったと思っています。
    最近バトルコンテンツが多く皆様との交流が少ない気もしますが今後ともNGCFF14放送及びNGCCCもよろしくお願いします。あとすめしでいいのならいつでも製作依頼送ってみてください

    以上、現時点でご寄稿頂けた方のコメントを掲載させて頂きました!実際には更にたくさんのメンバーによって『NGC×NGC2』ブースは企画・運営されました。ご協力頂いたメンバーの皆様、そしてご来場、ご視聴頂いた皆様、本当にありがとうございました! 次号ではついにあの方からのコメントが!?

     おわりに

    以上、NGC2通信~TGSアフターレポート号その1~でした。
    次号以降もいろいろな裏話や当日の様子などをお伝えしていきますので、お楽しみに!

    ●『NGC2通信』スタッフ
    編集:NGC2広報セクション
    協力:NGC2企画・制作・出演セクション
       NGCCC(NGCクラフト委員会)
    編集長:ナッキー(広報セクション)
    監修:近藤史一(ふみいち)
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    NGC ブロマガ
    更新頻度: 不定期
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥550 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。