• このエントリーをはてなブックマークに追加
超特集:K / ロングインタビュー②、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

超特集:K / ロングインタビュー②、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2016-07-08 18:00
    Q.あなたにとってときめきとは何ですか?

    K テンションが上がったり、ワクワクしたりするときですかね。

    ――具体的にテンション上がることは?
    K 基本音楽とかでテンションあがりますね。
    冷静に考えると、テンションが上がるときって一瞬一瞬だと思うんです。
    大人になるとテンションが上がり続けることってないので、ほんの些細な事で幸せなんだなって感じたりします。


     BORN解散後、いち早くソロ活動を表明したのが、ギタリストのKだった。彼は、8月19日に新宿ReNYを舞台に「Rebirth of the Kingdom』と題したライブを行う。その日より、会場限定シングル『Rebirth』も発売。Kがどんな意志を持ってソロとして歩み始めたのか、その想いを伺った。

    撮影:菅沼剛弘 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Takehiro Suganuma / Interview by Tomonori Nagasawa

    『Rebirth』が生まれたときに自分の中で直感的に思ったのが、「これは、ソロ活動をしろと自分に言ってるんだ」という気持ちでした。
    ――Kさんは、BORN解散後すぐにソロ活動を表明しました。具体的に何時頃からなんですか!?、ソロ活動の準備を始めていたのは。 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。