• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

表紙特集:JILUKA / ロングインタビュー①、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

表紙特集:JILUKA / ロングインタビュー①、テーマ別インタビュー、フォトギャラリー #日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル

2018-07-26 18:00
    21c4d96ec809e104b812f2c988db5385cecfd388
    Q.どこでもドアがあります。どこにいきたいですか?

    Ricko お風呂です。女性風呂に・・・。
    Boogie ライブハウスで。移動が楽なので(笑)。
    Sena 昔。治安の良い時代に行きたいです。
    Zyean どこでもドアじゃないじゃん(笑)。
    自分は2次元。
    好きなアニメのポプテピピックの世界に行きたいです。

     現在,「stylish wave CIRCUIT'18 夏の陣"今宵狂乱"」へ全ヶ所参加中のJILUKA。彼らは、10月に東名阪を舞台に行われる「stylish wave NEXT #01-45分、ガチンコ3本勝負!-」にも参戦が決定している。他にも9月は東名阪岡福を舞台にしたイベントツアーへの参加や、Far East Dizainと東名阪を舞台にした2マンツアーも実施。さらに9月12日には、初となるフルアルバム『Metamorphose』のリリースも決定。11月には、東名阪を舞台にしたワンマンツアーも発表。ファイナル公演は、11月23日・渋谷クラブクアトロで行われれる。Club Zyも猛烈にプッシュしているJILUKA、その魅力をここにお伝えしよう。

    撮影:山内洋枝 / インタビュー:長澤智典
    Photographs by Hroe Yamauchi / Interview by Tomonori Nagasawa

    ステージングや衣裳、メイクなどを込みにしたトータルな音楽性を持ってJILUKAは勝負をしていきたい。
    ――JILUKAと言えば、低音を轟かす激しく重く速い音楽スタイルを軸に据えています。ここまで重厚なスタイルを持ったバンド、ヴィジュアルシーンでは珍しくないですか? 
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。