• このエントリーをはてなブックマークに追加
Vijuttoke21年9月号「MEME」インタビュー
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

Vijuttoke21年9月号「MEME」インタビュー

2021-09-21 18:00

    c04b0276cd35bbef686c82b8ab842a704c610a51


    MEME twitter

    MEME = L
    飾ってない今のLを詰め込んだ最高傑作「Biography」を9月1日に配信アルバムとしてリリース!
    MEMEの挑戦は続く!​


    ■まずはMEMEの紹介をお願いします。 

    L:MEMEは僕と殺人鬼。バンドサウンド型のシンガーソングライターです。


    ■MEMEのメンバーはVo.のLの1人って事だよね。コンセプトの「シリアルキラー」って、イコール殺人鬼って意味だよね?

    L:そうですね。現在まで殺人鬼が6体いて、殺人鬼のコンセプトがピエロだったりナースだったり、メンバーが1人だから、コンセプト毎に容姿を変えて僕が殺人鬼を表現しています。今は着物を着ているのですが、母体は人形のイメージで、その中に殺人鬼の魂を憑依するイメージですね。


    ■今回の着物のアー写はガスマスクを付けたメンバーが4人いるのですがその意図は?

    L:あれはファンの中から募集をして撮ったのですが、心霊写真のイメージ。時空が歪んで、死んだシリアルキラーの魂を取り込むので、すでに生きてなかったり、歴史上の人物だったり、人形は人形、周りの人間は人間、魂がある無い、そんな過去と現在を表現したくて、今回はアー写を撮りました。


    ■バンドサウンド型のシンガーソングライターって事で、あくまでサポートメンバーがいると思うのですが、アー写には写って無いのですね?

    L:MEMEの最初のアー写にはサポートメンバーが写っていたのですが、どう考えてもサポートメンバーより客の方がメンバーに近いのですよね。そもそもMEMEはMe(ミー)とMe(ミー)を足したのをMEME(メメ)と言う名前にしたので、MEMEは僕とファンでしか無いのですよね。


    ■「配信アルバム」制作の為のクラウドファンディングも行ったとお聞きしました。何故クラウドファンディングを行なおうと思ったのですか?

    L:そもそもMEMEは1人なので、率直に制作の費用もあったのですが、お客さんに対して、MEMEを続けても良いのかと言う問いかけでもありました。あえてAll-or-Nothing方式で開催して、必要とされて無いなら音源を制作する資格は無いと思いました。


    ■最終的に2ndゴールの200%に到達にて無料ワンマン公演「LがE.L.Lに立つ日」を7月に名古屋 Electric Lady Landにて開催したのですが、こちらはどんな1日になりましたか?

    L:あくまでも僕の中の話ですけど。ボコボコにやられました。Electric Lady Landでワンマンする事も初めてで、大きいライブハウスにソロで立つ事の重さを思い知らされましたね。MEMEをやることに関して甘かったと言う1日でした。だけど配信ライブに挑戦できたのはよかったのかなと。


    ■そこで9月1日に配信アルバム「Biography」がリリースします。まずはどんな作品になったか教えて下さい。

    L:過去一番の傑作ですね!


    ■今回のクラウドファンディングや、コロナ禍などで出来た曲や、それに対してあてた曲なんかもあるのですか?

    L:無いです。コロナだろうが何だろうが、いつだって危機はあると思うし、音楽をやれなくなる事なんて人それぞれいくらでも理由はあるし、人生の困難はいつでもあると思うので、特に気にして曲は作って無いですね。


    ■その過去一番の作品を収録曲1曲ずつ解説してもらって良いですか?

    ・呪 
    この曲は殺人鬼が魔女で、それを体現した曲。世の中は、呪われる側視点が多いけど、呪いを生んだのはお前らだろ?と彼女が言っています。

    ・ベリアル 
    歌と言うより叫びです。何故そう生きてしまうのかに対して、元々人間だからそうなのだ。人間だから欲深いし、欲や夢があるからこそ傷つくし、打ち砕かれるし、それは細胞レベルでどうしようも無い事、それを「ベリアルSCAR」と名付けました。今ダヴィンチやダンテが生きてたら分かってくれるんじゃないかと思います。

    ・This is Love song 
    完全にラブソングです。MEMEからファンに向けたラブソングです。ひたすら「This is Love song」と「Chainsaw」しか言っていません。世の中のラブソングにチェインソーでぶった斬りたい気持ちもありますし、愛に御託はいらない。それで以上です。テキサスチェインソー。

    ・渇き
    この曲はひたすら喘いでいますね。touch meとかlick meとかsuck meとか、ただ飢えてる感じ。心より身体をくれと、これを読んでる君に言っております。

    ・アイスクリームサンデー 
    R&Rの曲!「アイスクリームサンデー」と、「アイ・スクリーム・サンデー」とを掛けています。追い詰められてどうするのだよ?でもなるようにしかならない。ならカッコつけている場合じゃ無いって事です。その前に今夜だけは甘えさせてくれと思います。

    ・孤児院R&B 
    哀愁、ロックアンドブルース!傷のなめあいはシャブ吸いあってんのと変わらねーよ。という感じです。綺麗事なんて政治家じゃないんだから歌わないでくれ!みんな孤独だろ!少なくとも僕の周りはそんな歌を信じて死んでいった。そう言うのを歌った曲。

    ・Born to be free 
    多分バラードですね。今までのMEMEでは無かった曲。矛盾だらけの化け物(人間)の葛藤だったりを歌詞にしています。なあ、エドゲイン。そんな感じです。


    ■今回の「Biography」で、新しく挑戦した事とは?

    L:全部ですね。例えば「ベリアル」は激しい曲ですが、意味が堕天使なので、クリスタルとか氷のイメージで、ギターはあえてクリーンで録ってたり、「アイスクリームサンデー」はギターロックのイメージで、ストレートな曲に何をのっけられるか、どれだけメロディをのっけられるかに挑戦しました。全曲ギターは自分で弾いているので、ギターは特にこだわりました。今までやった事無い曲しか入っていません。


    ■そんな7曲が入った配信アルバム「Biography」ですが、このタイトルになった意味とは?

    L:Biographyイコールこれが今のLだって事ですね。 


    ■東京と名古屋で無料ワンマンが決定しているとの事ですが開催のきっかけは?

    L:クラウドファンディングで集まったお金を全部使い切りたい思いもあって、無料ワンマンをやる事にしました。前回リリースの際はMVを撮ったのですが、今回はそのお金も含めてライブで使いたい、直接会う為に使いたいと思い開催を決めました。


    ■今回の過去最高のアルバム「Biography」にはMVは無いのですね? 

    L:無いです。過去最高のライブをするまでです!


    ■今回の東京、名古屋の無料ワンマンライブですが、タイトルが「MEME oneman公演 Route▽1E2.23L.L」とありますが、何かを臭わすタイトルですね?

    L:このタイトルから分かるお客さんもいるかも知れませんが、メッセージになっています。またライブで発表します。お楽しみに!


    ■これまで活動にて「脱出ゲーム」とありましたが、これは何でしょうか?

    L:事務所を辞めた時に、サポートもいなくなって、ライブが出来なくなった時に、自分で借家を借りて改造して、そこにお客さんを呼んで、自分がシリアルキラー(殺人鬼)になった脱出ゲームを半年かけて作ったのです。逆にこのイベントが転機でもあって、殺人鬼6体をより表現出来る所に辿り着いたとも思うのです。MEMEとしてのアイデンティティが確立出来たイベントでした。


    ■それでは最後にVijuttoke読者に一言お願いします。 

    L:とにかく「チェインソー」


    Powered by Vijuttoke


    ************************************************************
     
    *月刊フリーペーパー「Vijuttoke」配布店舗一覧
    http://vijuttoke.com/contents/about/distribution_all/
     
    *Vijuttoke掲載インタビューを配信中!
    ・WEB【club Zy. 】https://www.club-zy.com/contents/free_paper

    ・ブロマガ【club Zy.チャンネル 】https://ch.nicovideo.jp/club-Zy/blomaga 

    ≪21年09月のLINE UP≫
    9月20日(月)18:00 YURAサマ
    9月21日(火)18:00 MEME / XANVALA
    9月23日(木)18:00 タラれば / ルヴィーユ
    9月24日(金)18:00 THE MICRO HEAD 4N'S

    ************************************************************



    2021/09/01配信アルバム「Biography」

    各配信ストアから配信開始
    収録曲(全7)
    ・呪 / ・ベリアル / ・This is Love song / ・渇き / ・アイスクリームサンデー / ・孤児院R&B / ・Born to be free


    MEME oneman公演 Route▽1E2.23L.L

    -DAY1- 09/17 池袋Black Hole
    -DAY2- 09/29 名古屋HOLIDAY NEXT NAGOYA
    -DAY3- 10/17 池袋Black Hole

    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    club Zy.チャンネル
    更新頻度: 毎週月,火,水,木,金曜日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥330 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。