• このエントリーをはてなブックマークに追加
日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル[143-3]SUGIZO(LUNA SEA,X JAPAN)単独超ロングインタビュー②:究極の旋律の中で戦っているという感じ。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

日刊ブロマガ!club Zy.チャンネル[143-3]SUGIZO(LUNA SEA,X JAPAN)単独超ロングインタビュー②:究極の旋律の中で戦っているという感じ。

2015-05-01 19:00

     25周年ツアーを終え、そのファイナルともいうべき画期的な大イベント「LUNATIC FEST.」を控えているLUNA SEAのSUGIZOに、超ロング・インタビュー。
     本日発表されたばかりの「LUNATIC FEST.」についてや、LUNA SEAやX JAPAN、JUNO REACTOR、ソロ・ワークスと多岐にわたる彼の活動、さらにはギタリスト会や平和活動、シーンに対する愛情、プライベートな一面まで、じっくりと話を聞かせてもらった。
     この20年間、常にシーンの最先端を走り続け、世代やジャンルや既成概念の壁を壊し続けてきたSUGIZOのほとばしるエナジーは、約2時間半に及んだインタビュー中に発した数々の言葉の端々から伝わってくる。
     彼が様々なツールを用いて発信する想いを、是非、あなたの目で耳で心で感じとってほしい。
    ポートレート写真:Zhang Jingna / インタビュー:大島暁美
    Portrait by Zhang Jingna / Interview by Akemi Ohshima

    音を出す一瞬一瞬を、堪能して、楽しんで、味わって、感謝して、幸福感を感じながら、究極の戦慄の中で戦っているという感じだった。
    ――10ヶ月に及ぶLUNA SEAのツアーを振り返って、どうでしたか?
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。