• このエントリーをはてなブックマークに追加
57:34
S-021 STAGE DOOR 第10回 有料放送分
  • 再生
    18
  • コメント
    0(会員のみコメント可能)
  • マイリスト
    0

登録タグ

第10回 有料部分です今回ゲストは、伊礼彼方くん。ミュージカル「ビユーティフル」(帝国劇場7/26-8/26)稽古場から駆けつけてくれました。伊礼くんは、「テニミュ」1st六角中の佐伯虎次郎役で上島雪夫、三ツ矢雄二、片岡義朗と一緒に仕事した。役柄の漫画原作キャラクターがイケメン設定で、オーディション前に本当にあんなイケメンがリアルにいるんだろうか、いなかったらどうしよう、なんて思っていたら、オーディションでびっくりした。いたんです、それが伊礼くん。その後公演が始まってから、ファンからも役者のみんなからもなぜか「無駄に男前」と愛され呼ばれて本人はどう思ったのだろうか?その伊礼くん、今や帝劇のプリンシパル、「テニミュ」経験した俳優たちが続々とこの最高の舞台に立っているなか、「エリザベート」「王家の紋章」につづき3度目の帝劇出演、しかも今回はあの、水樹奈々さんとも共演するって、それはいろいろ話を聞いてみたくなるのです。「ビユーティフル」は水樹奈々さん+平原綾香さん演ずるキャロル・キングの物語、ふんだんに音楽が聞こえてくるのだろうと思う。伊礼くんが舞台上でどんな歌を歌うのだろうか?なんと、その歌声を聞かせてくれた。「テニミュ」の初舞台から昨年10周年をむかえ、もはや若手俳優から中堅への階段を上り続けている。そんな彼ならではの経験値からくる俳優像、いまの日本ミュージカル界での思う事など…レギュラーの三ツ矢雄二のミュージカルナンバー、歌姫・野田和佳子のミュージカルナンバーと伊礼くんの歌も含め、夜更けにお酒でも飲みながら聴くとたぶん少しこころ震えるはずです。

この動画のデバイス別視聴環境
PC Windows・Mac
スマートフォン iPhone・iPad・iPod
Android・その他スマホ

ニコニコ動画の推奨環境