• このエントリーをはてなブックマークに追加
いつでも新鮮なミルワームを収穫できる!食虫カルチャー愛好家のための育成キットが登場
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

いつでも新鮮なミルワームを収穫できる!食虫カルチャー愛好家のための育成キットが登場

2015-12-03 15:00
  • 36
25warmlivinkit02

イナゴの佃煮、蜂の子など、日本だけでなく世界中の広い地域でみられる「虫を食べる」という文化。 このニッチな世界に注目して、自宅で簡単に食用のミルワームを育成できるキット「LIVIN Farms Hive」が開発されました。

いくつかの引き出しを備え付けた小さな棚のようなキットとなっており、成長の段階に応じてミルワームが上段から下段へと移動してき、育成開始から約2ヶ月ほどで最下部のトレイには常にフレッシュで食べごろのミルワームがうねうねしているというもの。 あとは収穫して胃袋にレッツゴージャスティスするだけ。ね?簡単でしょう?  

【そのほかの画像や動画、リンクなどは「カルラボ」でチェック!】

■定期的にエサとして野菜の切れ端などを入れてあげてね

  手間があるとすれば定期的なエサやりと、最下部のトレイに移動するときに通るフィルターの清掃くらいです。 海外のクラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」でプロジェクトのページが用意されており、製品化に向けた資金募集を行っています。目標金額は10万ドル。そこで出資するとミルワームを育てるためのスターターパックつきのキットが注文可能です。

いずれは市販品として販売することを目標としているそうですが、いまのところ北米、カナダ、EU、中国の4地域向けに限定されています。

日本へはミルワームを育てるためのスターターパックがないモデルのみ販売可能となっているようです。

【動画】LIVIN Farms Hive

他26件のコメントを表示
userPhoto
RR
×
幼いころから食虫の文化を根付かせないから食糧問題が起きる
52ヶ月前
×
画像見てゾっとしたぁー…
でも食糧問題とか色々あるからしょうがないか
52ヶ月前
×
>>19
おぞましい
52ヶ月前
×
まてまて、長野県民でも虫食うやつばっかじゃないからな?長野県コメしたやつでてこいw
52ヶ月前
×
育てると食いづらいな…
52ヶ月前
×
で?味は?
何?虫は不味いって?
そんなもん食ってみなきゃわからんだろ
う、うm食ったことないからわからないや
52ヶ月前
×
イナゴが食べられるんだからミルワームも食えるはず。なんだが慣れないと見るのも躊躇うわぁ
52ヶ月前
×
イナゴと比べて見た目はまし…かな?
52ヶ月前
×
イナゴは食べられるけど芋虫系はなあ…特にカイコみたいなデカい奴は無理
52ヶ月前
×
いや、あんだけウジャウジャしてるのみたらゾッとするでしょ?食べる気も失せますわ。
52ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。