• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

  • 演技の王様 概要

    2016-04-23 13:10
    e3705f8e9600c9954018f815241f4d38abc0bc8e

    演技の王様


    番組の概要

    ルール説明

    演技の王様とは、演技の訓練用カードゲーム「演技王」のルールに則って、各話ごとのミッションをクリアしながら4人の出演者が即興で創り上げていく3分x4本の物語である。

    4人はまず、物語の根幹を成すカテゴリとジャンルを決定する。47に分類された中からそれぞれのキャラクターを与えられ各話ごとにテーマが選ばれたら、いよいよ闘いの火蓋は切って落とされる。

    第1(サーブ)ステージでは、自らを含めた登場人物の名前やそれぞれの関係を明確に提示し、起のテーマに沿った物語を創り上げなければならない。

    次の第2(トス)ステージでは承のテーマに沿わせながら、それぞれがWHEN(いつ)、WHERE(何処で)、WHO(誰と)、WHAT(何を)というカードを担当し、そこに書かれたフレーズを共演者に言わせるように物語を作り上げる。さらに残り30秒から3分の間で、今度はWILLカードに書かれた行動を取って物語をまとめるのだ。

    続く第3(スパイク)ステージで決められているのは、転のテーマに沿わせる、というミッションのみ。こここそが演技の本質を闘わせる、真の俳優に与えられた至高の時間である。

    そして最後となる第4(レシーブ)ステージでは、WORD(自由な言葉)、SPOT(何処で)、PERSON(誰と)、CASE(何を)というカードに書かれたフレーズを言わせるようにドラマを創り上げていき、残り30秒から3分の間で、今度はEND-LINESに書かれた決め台詞を使って、これまで壮大に繰り広げられた12分間の物語をまとめあげていく。

    果たして、演技の王様は誰なのか。