• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫ゼミ室通信 】 富野監督の科学的こだわり 『機動戦士ガンダム』より」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「【岡田斗司夫ゼミ室通信 】 富野監督の科学的こだわり 『機動戦士ガンダム』より」

2018-08-16 06:00

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2018/08/16
    ───────────────────────────────────
    おはよう! 岡田斗司夫です。

    今日はDMMオンラインサロン【岡田斗司夫ゼミ室通信】から、7月29日 特別講義をお届けします。

    DMM オンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

    ───────────────────────────────────

     富野監督の科学的こだわり『機動戦士ガンダム』より

    第20話『死闘!ホワイト・ベース』【 3 】

     ホワイトベースの後ろからジオンの ”キュイ” という揚兵戦車 が走って追いかけて来ているので、後ろから乗り込んで来るつもりだろうとはわかります。

     「後ろから攻撃が始まりました。」
     という報告で
     「リュウ、カイ、他にも戦闘できるものは、後ろに回れ。敵の侵入を阻止する。」
     と、ブライトは、全員に銃を持って戦いに出ることを命じます。

     全員が狙撃用のライフルとか機関銃を持って、ホワイトベースの廊下をとりあえず後ろ後ろへと走ります。

     228051b4549ea3b92f399cbd0685218b8baa6508
     画像 http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/f/b/fbad2683.png


     アムロは、「あの人(ランバ・ラル)が来るんだ。」と機銃の銃座の中で気がつきます。

     見えてないんですけど、敵であるランバ・ラルが徐々に徐々に迫ってくることを感じているのです。


     だから機銃から離れ、銃を持って甲板に出ます。。

     これ、甲板のドアを開けて、外に出た瞬間のアムロからの見た目です。


     アムロが外へ出て空を見た瞬間、もう飛んでいるジオン兵が見えるんです。

     
     このジオン兵はさっき言ったキュイという戦車を捨てて、それぞれが背中に背負っているパーソナルジェット、ロケットみたいなもので飛び上がってます。


     僕がここで注目するのは、やっぱりこのジェットの噴射の色です。

     あえてちょっと青っぽいグレーで噴射を描いている。この色指定の妙です。

     7d4fcced1d7bc868fc176f518ad3bf148f66451d
     画像 http://livedoor.blogimg.jp/okada_toshio/imgs/e/6/e6b5cd7c.png


     こういう時、ロケット噴射だとわかるようにと、ついつい明るい色を使いたくなるんです。

     でもガンダム世界において、こういう力強い噴射は、それまでのアニメの定番である黄色とか赤の噴射ではなく、もっと高温の青で表されます。


     それは富野監督の科学的なこだわりでもあります。

     「アニメとか映画をやる前は、ロケット科学者になりたかった」と、僕と対談した時に富野由悠季さん自身が何度も仰ってたんですよ。


     もともと小学校中学校くらいの時はロケット科学者になりたかった。でも成績が足りなかったので、科学の道に行けなかったと。

     少ないエネルギーで人間みたいなものを持ち上げるための噴射は、噴射速度が速くないといけない。

     つまり、燃焼温度が高いんです。


     だから噴射の色は ”黄色とか赤” よりもっと温度が高い ”青とか白” に近づくんです。

     この色が正しいんですね。


     これは砂埃というか砂嵐が巻き上がっている空に、ジオン兵が飛んでいる。

     そこに青系の噴射だと、すごく地味な配色になります。


     でも、リアリティが出ていますよね。


     同時に、この噴射をあんまり明るく描くと、、多分、アムロの恐怖感が伝わってこないはずです。

     ゲリラ戦でこれから自分たちが、こいつらに乗り込まれて戦わなければいけないっていうのを描写するシーンだから、恐怖感を出さなきゃいけない。


     そういう意味もあって、こういう地味な画面にしています。

    **************************************

    いかがだったでしょうか?

    DMMオンラインサロン『岡田斗司夫ゼミ室~オタク話から評価経済まで〜』の入会はこちら→https://goo.gl/PNPSC2

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         歴史のカオリ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/09/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『なつぞら』予言的中!残るは「のん&妹」の驚愕出番予想!」
    • 2019/09/23
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ・増刊号「メンタリストDaiGoがテレビ局出禁をまったく怖がらない理由」
    • 2019/09/24
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「今日のニコ生は、岡田斗司夫マンガ・アニメ夜話「ガンダム完全講義〜第25回」です!」
    • 2019/09/25
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「恐怖!地元民も怖れる「ポニョ」心霊スポットのタレコミ情報」
    • 2019/09/26
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「ポニョの母は夫が数千人!フジモトは永遠に苦しめられる男性像、と嬉しげに語る宮崎駿」
    • 2019/09/27
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「世界を破滅させる恐怖の女王!宮崎駿が見つけた『崖の上のポニョ』の本質」
    • 2019/09/28
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『崖の上のポニョ』で、宮崎駿は空想で現実を書き換えた」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。