• このエントリーをはてなブックマークに追加
岡田斗司夫の毎日ブロマガ「頭の悪い良いアニメ『盾の勇者の成り上がり』と、バカで良いアニメ『さらざんまい』」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

岡田斗司夫の毎日ブロマガ「頭の悪い良いアニメ『盾の勇者の成り上がり』と、バカで良いアニメ『さらざんまい』」

2019-05-27 06:00
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    岡田斗司夫の毎日ブロマガ 2019/05/27
    ───────────────────────────────────
    今回は、ニコ生ゼミ05月19日(#282)から、ハイライトをお届けいたします。

    動画や全文が気になった方、【ブロマガチャンネル】メルマガ専用 岡田斗司夫アーカイブ(月額2,160円)のご入会はこちらから!

    ─────────────────────────────

     頭の悪い良いアニメ『盾の勇者の成り上がり』と、バカで良いアニメ『さらざんまい』

     753d64734bdffdb45ed11aab0659c49cafa4ae4d

    パパ:
     さーて、岡田くん。
     最近はアニメをよく見ているそうだね。

    岡田:
     今期はわりとアニメを見てますよ。

    ――――――――――――――――――

     まずは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を見て、『進撃の巨人』を見て、『さらざんまい』を見て。

     それで何故か『盾の勇者の成り上がり』というアニメを見ております。


     それで『盾の勇者の成り上がり』を新しく見るようになったんだけどもね、まぁもう完全に昼ドラなんだよ。

     昼のメロドラマで、頭が悪いよ。

     とにかく頭が悪くて面白い(笑)。


     すぐに、「そんな事は言わなくていいのに!」とかね、「なんでコレがわかんねぇんだよ!」っていう。

     
     なんでしょうね。
     
     俺はアニメーションとか映画の基本原則っていうのは、“視聴者より頭の悪いシナリオを書いてはいけない” っていう事だと思うんだけども。

     もうね、ただ視聴者よりも頭のいいシナリオを書いていると、どんどんどんどん見るのがしんどくなってくるんだけどね。

     もう「昼ドラみたい」って言ったからね(笑)。


     でもね、そんな事は言ったんだけどね。

     多分、今はもう真ん中は過ぎていると思うんだけど、展開は第二シーズンに入ってると思うんだけど、『盾の勇者の成り上がり』って、頭の悪いままで設定が複雑になってきてて、わりと面白い展開になってきた。


     それで、前回もちょっと話したんだけど、『さらざんまい』はセリフの意味をいちいち考えたり測ったりしなくてもいいんだよ。

     もうパフュームの歌の歌詞だと思えばいいんだよ。


     パフュームの歌の歌詞って、もう意味が無くって、音で音感だけで聞いてくれって言ってるんだけども、その通りで。

     『さらざんまい』も、「俺は春河(はるか)と繋がらないと!」とかそんな事を言ってるんだけども、そんなの一切聞かなくていい。

     そういう気分になるだけでいいっていうですね(笑)。


     なんでしょうね。

     だから『盾の勇者の成り上がり』の方は、伏線とかをちゃんと追いかけた方が面白い。 

     つまり頭は悪いんだけども、いいアニメだと。


     『さらざんまい』は、セリフとか伏線とかはもうね、「Jポップの歌詞だ」と思った方がいいよ(笑)。

     とりあえず「あなたの事が忘れられない」ってきたら、「はいはい、そういう気分なのね」っていう感じで聞いてて。

     ま、そんなぐらいに考えて大丈夫っていうね、バカで良いアニメ。


     だから『盾の勇者』は “頭が悪くて良い”。

     『さらざんまい』は “バカで良い” だよね。 


     それで『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は、もうね、時々あまりにダメで泣けてくるところがいいよね。

     あの、くっどいくどいね、押し付けがましい演技が。

     いやぁ、「これだから『ヴィナス戦記』は失敗したんだよ!」っていうようなこの “安彦しつこい演技” の押し付けがですね(笑)。

     これは何かなぁ。

     1960年代終わりの東映の劇場アニメを見ているみたいな、くどくどな演技が面白いっていうね。


    **************************************

    動画や全文が気になった方は、【岡田斗司夫アーカイブ】でご覧になれます。
    【岡田斗司夫アーカイブ】は、以下のいずれかにご入会頂ければ、利用可能です。

    (株)ドワンゴ運営の【岡田斗司夫ゼミ プレミアム】月額2,000円(税抜)
    会員特典として、岡田斗司夫ゼミ放送終了後の「放課後雑談」生放送が視聴できます。

    (株)オタキング運営の【岡田斗司夫アーカイブ】月額2,000円(税抜)
    ニコ生配信は「生」で視聴できませんが、アーカイブで「放課後雑談」まですべてご覧になれます。

    ───────────────────────────────────

    いかがでしたか?

    「え?!それってどういうこと?」「そこのところ、もっと詳しく知りたい!」という人は、どんどん、質問してみて下さい。

    番組内で取り扱う質問はコチラまで!

    よい質問は、よい回答にまさる、と言われます。
    みなさんの質問で、僕も予想外の発想ができることも多いです。
    だから僕は、質疑応答が大好きです。

    みなさんからの様々な質問をお待ちしています

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    企画編集:のぞき見のミホコ(FREEex)
         ヤムアキ
         起こしのヤスタカ(FREEex)
         マグネシウムのタツヤ(FREEex)

    ───────────────────────────────────


    岡田斗司夫
    and
    Special Thanks To読者のあなた
    ───────────────────────────────────
    Copyright(C) OkadaToshio. All Rights Reserved.
    ───────────────────────────────────
    ■お問い合わせ
    有料メルマガの購読、課金、メール未達に関するお問い合わせは、
    『ニコニコヘルプ』のページよりお願いします>http://qa.nicovideo.jp/category/show/501
    次回配信予定
    • 2019/07/17
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』解説:大ヒットの鍵は「作家性の諦め」にあった」
    • 2019/07/18
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』解説:複雑な仕掛けは抑えて、ベタなドラマ作りに徹した新海誠の割り切り」
    • 2019/07/19
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「21世紀の『ローマの休日』になった、新海誠の『君の名は。』」
    • 2019/07/20
      岡田斗司夫の毎日ブロマガ「『君の名は。』完全解説と、もしも3つの願いが叶うなら?」
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    岡田斗司夫ゼミからのお知らせ
    更新頻度: 毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥540 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。