• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

次回放送予定をお待ちください。

  • インディーゲームの祭典「BitSummit THE 8th BIT」の9月開催を発表 今回は一般向けオンライン試遊と開発者・パブリッシャー・メディア向けオフラインイベントに分かれて開催

    一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(略称:JIGA)は、日本のインディーゲームを世界へ発信することを目的に2013年に立ち上がったイベント「BitSummit」の2021年の開催を発表しました。2019年の「BitSummit 7 Spirits(ビットサミット セブン スピリッツ)」、2020年はオンラインイベントとして開催した「BitSummit Gaiden」に続く今回は、「BitSummit THE 8th BIT」として9月2日(木)と3日(金)に開催します。 コロナ禍の状況を鑑みて、京都市勧業館みやこめっせで開催するオフラインイベントは国内に拠点がある開発者、パブリッシャー、メディア、スポンサーに参加者を限定。BtoBを強化したより有意義な祭典として、国内外のインディーゲーム情報を届けていくとしています。海外からの出展者には会場にブースを設けてのリモート参加を予定し、例年通り出展をサポートするとのこと。 一般向けには、オンラインでの試遊を予定しています。メディアによる情報発信、BitSummit公式の動画チャンネルを通じてのライブ配信、インフルエンサーによる配信といった形で情報発信をしていくとのこと。 現在、出展者のエントリーを受付中。国内からの出展者は京...

    8時間前

    • 0 コメント

    RSSから

  • コナミ『月風魔伝』に34年ぶりの新作!『GetsuFumaDen: Undying Moon』2022年配信予定

    コナミデジタルエンタテインメントは、2022年に『GetsuFumaDen: Undying Moon』をNintendo SwitchとSteam向けに配信することを発表した。価格は2728円(税込)。5月14日から、Steamで早期アクセスを開始する。 同作は、同社が1987年にファミリーコンピュータ向けに発売した『月風魔伝』の世界観をベースに、グラフィックやキャラクター、ステージを、現代向けに一新したローグヴァニア2Dアクションゲーム。主人公の月風魔(げつふうま)を操作しながら、サイドビュー探索型マップで構成された何層もの地獄の各ステージを攻略し、最深部を目指す。 日本画テイストで描かれたステージや、日本武道特有の剣戟アクションや、日本の妖怪をモチーフにしたボスキャラクターも特徴。4月15日にはティザートレーラーも公開されている。 Steam早期アクセスの参加者には、「デジタルアートブック」「オリジナルminiサウンドトラック」、FC版『月風魔伝』が無料特典として付いてくる。 GetsuFumaDen: Undying Moon 公式サイト: https://www.konami.com/games/getsufumaden[リンク] (c)Konami Digital Entertainment (執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

    5日前

    • 0 コメント

    RSSから

  • コロプラの新作ゲームアプリ『ユージェネ』を先行プレイ! 生配信×オープンワールドの新ジャンル「LPG」とは?

    4月7日、スマートフォン向け新作ゲームアプリ『ユージェネ』のメディア向け体験会が、東京・恵比寿のコロプラ社内で開催された。 昨年12月に、「LIVE×GAME」がキーワードの新ジャンルゲームアプリとして発表された同作。時空間ライブテクノロジーを駆使した「生配信」と、現実の日本で行うオープンワールドでの「ゲーム」が一体化した新ジャンル「LPG」(Live Playing Game)のゲームとして、注目度はすでに高い。 『ユージェネ』4月21日(水)サービス開始 ゲーム内に登場するキャラクターがライブ配信を行うため、プレイヤーはキャラクターといつでもコミュニケーションを取れる「ゼロ距離エンターテイメント」を楽しめることが大きな特徴だ。3月に事前登録が開始されたが、今月には主要キャラである謎の科学者「クレイ」を担当する声優が三石琴乃さんであることが明らかとなった。 この日行われた体験会では、参加した記者らは『ユージェネ』を実際に体験。「アスタリスタ」と呼ばれるヒロインキャラクターと共に「#世界」(ハッシュワールド)を救うために冒険へ旅立つのだが、ストーリーに基づいてゲームを進行した。 生配信中にプライズを贈って得点を競う ...

    5日前

    • 0 コメント

    RSSから

  • 中村憲剛が『FIFA MOBILE』に挑戦! 学生時代や現役時代の思い出も語る動画を公開

    ネクソンは、配信中のモバイル向けサッカーゲーム『EA SPORTS FIFA MOBILE』にて、全国のサッカー部を応援するキャンペーン『EA SPORTS FIFA MOBILE WORKOUT CUP』を開催中。アンバサダーを務める元サッカー日本代表選手で、長きにわたり川崎フロンターレの象徴であり続けた中村憲剛氏が出演する同キャンペーンのスペシャルムービー第2弾「FIFA MOBILE WORKOUT CUP 練習動画募集篇」を、4月15日に公開した。 同キャンペーンは「毎日の練習こそが皆のサッカーだ」という想いから、個人練習やチームらしさのあふれる練習など、日々の練習動画をTwitterで募集している。応募動画の中から、中村氏とFIFA MOBILEが受賞チームを選出し、各賞の受賞チームには、中村氏のサイン入りボールや練習サポートグッズが進呈されるほか、すべての応募動画の中から選ばれた1チームには、中村氏がサプライズで練習に参加する。 中村憲剛があなたのチームにやってくる サッカー部の皆さんの練習動画を募集中当アカウントをフォロー& #中村憲剛と練習したい を付けてあなたの練習動画を投稿しよう選ばれたチームにはご本人が訪問して一緒に練習!動画は何回でも投稿可能です!詳しく...

    5日前

    • 0 コメント

    RSSから

  • 『New ポケモンスナップ』メディア向け試遊会開催! より高得点のフォトを狙い、世界中のプレイヤーと競う

    4月2日、Nintendo Switchソフト『New ポケモンスナップ』のメディア向け試遊会が、東京・六本木に本社を置く「ポケモン」社内で開催された。 ベースになったのはNINTENDO64時代の名作 同作は、1999年3月に発売されたNintendo64ソフト『ポケモンスナップ』がベースとなっている。『ポケモンスナップ』は、プレイヤーがカメラマンの主人公を操作し、「ポケモンアイランド」で野生のポケモンの撮影に挑戦していくゲーム。撮影した写真はアルバムに残せるなど、それまでのポケモン関連の主流だった育成ゲームとは毛色が違っていたこともあり、当時話題を呼んだ。 今回発売される『New ポケモンスナップ』は、前作をベースにしているものの完全新作として発売。歴代の『ポケットモンスター』シリーズの中から200種類以上のポケモンが登場し、主人公が未知の地でさまざまなポケモンの生態調査を行う。プレイヤーは、ジャングルや海などの大自然に溢れる島々で見たことのないポケモンの表情や仕草を写真に収め、自分だけの「ポケモンフォト図鑑」を作ることができる。 さまざまな表情のポケモンを撮影できるほか、撮影後に加工もできる また、写真を撮って調査を進めると...

    5日前

    • 0 コメント

    RSSから