• このエントリーをはてなブックマークに追加
相葉雅紀主演『“それ”がいる森』の世界が「あつまれ どうぶつの森」で楽しめる! 本編登場舞台やフォトスポットを訪問しよう
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

相葉雅紀主演『“それ”がいる森』の世界が「あつまれ どうぶつの森」で楽しめる! 本編登場舞台やフォトスポットを訪問しよう

2022-10-03 13:30
    不可解な怪奇現象が多発するという実在の森を舞台に、実際に数々の “それ を見たという目撃情報をベースに描かれる、新時代のホラーエンターテインメント『“それ”がいる森』大ヒット公開中です。

    本作は、主演・相葉雅紀 演じる 田舎で農家を営む・田中淳一 が、元妻・爽子(江口のりこ)が東京で暮らしていた息子・一也(上原剣心)と暮らすことになり、森の中で得体の知れない“それ”を目撃したところから、松本穂香演じる一也の担任・絵里(松本穂香)とともに怪奇現象に巻き込まれていく、未知の恐怖を描いた物語。

    監督を務めるのは、ジャパニーズ・ホラーの代名詞であり、ハリウッドでリメイクもされた不朽の名作『リング』、2000年代興行収入NO.1ヒットホラー映画 『事故物件 恐い間取り』など、数々のヒット作を生み出してきたジャパニーズ・ホラー界の名匠・ 中田秀夫監督です。

    そんな『“それ”がいる森』の公開を記念して、Nintendo Switch 「あつまれ どうぶつの森」で楽しめる『“それ”がいる森』の世界観を意識した夢番地が公開中! 映画のタイトル『“それ”がいる森』を略すと「それ森」。その名称や音の響きが「あつ森」と似ていると、SNS等で話題になっていましたが、本当にコラボが実現しました!

    夢番地:DA 4745 8944 7440

    夢番地へ訪れると、ブラッドオレンジ農家を営む田中淳一の家やビニールハウス、息子の一也が転校してくる小学校などが再現され、本編にも出てくる舞台を実際に訪問できます。また、本編でもキーアイテム的に登場する「クマ出没注意」の看板や、テディベアが所々に置かれるなど、熊を意識したマップ構成も。さらに、ポスタービジュアルの中に入って写真を撮影できるフォトスポットコーナーも用意されていて、訪問の思い出を残すことも!

    映画本編では、このとある田舎町を舞台にして、さまざまな怪奇現象に巻き込まれてしまう登場人物たち。“それと遭遇した彼らに、一体どんな恐怖が待ち受けているのか…? それ森とあつ森、2つの世界をぜひお楽しみください。

    (C)2022 「“それ”がいる森」製作委員会

    RSSブログ情報:https://getnews.jp/archives/3346222
    チャンネル会員ならもっと楽しめる!
    • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
    • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
      • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
      • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
    ブログイメージ
    ゲーム実況ブロマガ「ゲキマガ」
    更新頻度: だいたい毎日
    最終更新日:
    チャンネル月額: ¥110 (税込)

    チャンネルに入会して購読

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。