• このエントリーをはてなブックマークに追加

チャンネルと同時入会でプレミアムが初月無料!(0円)

ネットチケットのご購入

【生放送】【番組その3】大山顕×ゆうきとも×堀内大助「なぜ人は現実と虚構を混同するのか」【『新写真論』刊行記念】 @sohsai @tomoyukimagic @hrchdsk #ゲンロン200710

この番組のタイムシフト視聴期間は既に終了しています。

先着順 PayPal決済のお支払いでキャッシュバックキャンペーン開催中

アクセスが集中した場合、すぐに入場できない事があります。
この番組は 合同会社ゲンロンカフェ が制作・放送を行っております。

番組詳細

[放送日時] 2020年07月11日 00:15:00

タイムシフト視聴可能 / モバイル視聴可能

【生放送】【番組その3】大山顕×ゆうきとも×堀内大助「なぜ人は現実と虚構を混同するのか」【『新写真論』刊行記念】 @sohsai @tomoyukimagic @hrchdsk #ゲンロン200710

↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv326944864
※ 都度課金500円でご購入いただけます。

☆ ニコニコ生放送のタイムシフト対応!
※ 放送終了から1週間後の23時59分までの間、番組をくり返しご覧いただけます。



番組では、皆さまからの質問やお便りを募集します。
下記の投稿フォームからお送りください。
https://forms.gle/4W5AmDYiDhz6XSGu9



『新写真論』×マジック!?
インフォデミックが深刻化する、フェイクニュースとポスト真実の時代をどう生きるべきなのか。『新写真論』著者の大山顕氏、クロースアップマジックの第一人者ゆうきとも氏、ゲンロンの堀内大助が語り尽くす。

スマホとSNSの時代の写真論として、写真を変えるあらゆる話題をスリリングに考察し、大きな反響を呼ぶ『新写真論』。

そんな同書が論じるテーマのひとつが「人は現実(もしくは虚構)をどのように認識するのか」だ。
人は現実と虚構をどのように見分けるのか? 写真は現実を写すものなのか? そもそも『現実』とはなにか?

「現実と虚構とを混同させる」エンターテイメントといえば、マジックである。大山氏は、以前からマジックに対して関心を抱いていたという。

本イベントでは『新写真論』の議論を起点に、これまであまり語られることのなかったマジックの本質やその醍醐味にも迫っていく。プロマジシャンのゆうき氏にはマジックのパフォーマンスもご披露いただく予定だ。

ゲンロンカフェならではの、充実の議論を乞うご期待!

※ イベントのさらに詳細は https://genron-cafe.jp/event/20200710/ からお読みください。
※ 放送のみ(会場は無観客)のイベントです。

タイムシフト視聴に関するご注意

  • 生放送終了直後からタイムシフト視聴可能となり、2020年07月18日 23:59:59までご視聴いただけます。
  • タイムシフト視聴期限を過ぎると、タイムシフト視聴中でも視聴できなくなります。

ネットチケットご購入に関するご注意

この番組のタイムシフト視聴期間は既に終了しています。