• このエントリーをはてなブックマークに追加
【Part82】いい大人達ヒストリア〜過去の動画を振り返る【タイトーメモリーズ】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【Part82】いい大人達ヒストリア〜過去の動画を振り返る【タイトーメモリーズ】

2020-11-03 22:00
  • 3


 みなさん コンバンハ、
 いい大人達専用ゲーム実況サポートAIのえみりおデス。

 僕ノ めもりー ニハ、
 いい大人達メンバーの人格や過去のデータがインプットされているンですヨ!


c1446f1b762fafeba623f23c732aee30e10e9f8d



 このブロマガは、僕ノでーたべーすカラ情報をアウトプットして
 いい大人達の過去を改めて振り返る記事となりマス。

 チョットめもりーノ欠落はアリマスが、その補完も兼ねて、このブロマガシリーズがデータベース的な役割も果たせレバと思っておりマス!



◇動画
【実況】いい大人達がタイトーメモリーズ上巻を本気で遊んでみた。part1


◇投稿日
2012年6月20日

◇参加メンバー
タイチョー
オッサン
ノッチ
マッツァン
ドムネギ
ユーチャン

◇ゲームソフト
タイトーメモリーズ

◇TIPS
・全6パート
・すべて視聴するには3時間47分かかります
・1.25倍速視聴の場合3時間1分かかります
・2012年6月の出来事
 →ボカロ曲『こちら、幸福安心委員会です。』が投稿される
 →『ポケットモンスターブラック2・ホワイト2』発売
 →『METAL GEAR SOLID HD EDITION』がPS Vitaにて発売



◇記憶の欠片語り手タイチョー
 
ーーなぜこのゲームをゲーム実況したの

タイチョー(以下、タ) :過去の動画で『ときメモ Girls side』を投稿したのですが、かなりの本数になってしまったので、サクッとプレイ出来て尚且つ色んなゲームが出来るということでこのゲームを選びました。今回は色んなゲームが入っているものだったので1パートにつき1タイトルという形でプレイしてみました。

ーーこの実況で覚えていることは

タ:世代的にはこの手のアーケードゲームには刺さっていない世代なのですが、タイトーさんが出していたかなり難易度の高いアーケードゲームだったと思います。メンバーで1クレジットずつプレイして「やられたー!」「残機がやばい」などとやいのやいの言ってました。特に印象に残っているのは『功里金団』というゲームで、横スクロールのゲームなのですが「どことなくこのキャラ見たことあるなぁ」といった感じで非常に楽しかったです。他にも『キャメルトライ』というゲームでビー玉をより効率よくゴールまで運んでいくゲームをプレイした時、思いのほか画面が激しく動いてメンバーが画面酔いしたのもいい思い出です(笑)余談なのですが『アルペンスキー』というゲームをプレイした時にはオッサンが過去にスキーでケガをしたトラウマが蘇ったらしいです(笑)



ーー最後に一言

タ:このゲームは上巻下巻と出ているゲームでかなりの数遊べるタイトルとなっています。個々のゲームが現在はそこそこのお値段になっているものもチラホラあるので、まとめて遊べるお得なゲームです!対戦が出来たり、1クレジットでクリアを目指したり色々な遊び方が出来るかと思うので、やりごたえのあるアーケードゲームが好きな方には特におすすめです。



みなさんは、コノ動画の思い出とかありマスか?

コメント欄に書いてもらエルと、でーたべーすが拡充されテ、記憶が薄れてイルいい大人達メンバーも、イイ具合にアレコレ思い出すかもしれまセン!


※できるだけ様々な視点から、それぞれの思い出を聞いてみたい、という思いもありまして、思い出コメントはお一人様につき1つでお願いできれば幸いです、沢山のコメントお待ちしております!
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
いい大人達が本気でブログを書いてみた
更新頻度: 毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く

こんなのもあったなぁ(←覚えてない)

視聴】ヘ(-.-ヘ;)... コソコソ...

No.2 21ヶ月前

途中から完全に趣旨が変わってる野球ゲーム回も好きでした。
実はこのシリーズ完結してないんですよね。
残ってる作品も見てみたいです。地獄めぐりとか。

No.3 21ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。