• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

ブログ・メルマガ

  • 英国EU離脱におけるEUとの合意案、英国議会で圧倒的反対。3月29日合意なきまま離脱の可能性。米国WP社説「英国はEU離脱の計画なしに離脱。大災難に向かい進む」。合意なき離脱ならポンド大幅下落。英国のGDPは8%落ち込むとの予測あり。

    米国 WP 社説、英国は EU 離脱の計画なしに離脱。大災難に向かい進む( Britain is left without a Brexit plan. It’s headed toward disaster. ) 英国の EU 離脱に際し、労苦の伴う合意に対し、英国議会で圧倒的反対(賛成202票、反対432票)は、メイ首相も反対者も誰も代案を持っていないだけに悲惨である。当面、議会の多数の支持をえる案は何らない。かつ EU も実質的変更を受け入れない。   EU 離脱は英国政治社会を行き詰まり状態にした。3月29日には英国にとっての最悪の選択、統制メカニズムなしに EU より離脱が起こりうることを示している。  メイ首相は過去二年半、選挙民が僅差で支持した考えー離脱―を、米国は EU からの完全主権を得るが、如何なる離婚も経済的、政治的対価を伴うという国民には認知されない現実とを調整するため努力した。 ディールは英国と EU は将来の貿易関係の詳細を決める過渡期間を設け、他方、英国は国境を越えての人々の移動の支配権を持つというものである。 英国経済はメイ首相の案で打撃は受けるであろう最大の障害は、アイルランドでの何十年もの暴力を終わらせた英...

    11時間前

    • 4 コメント
  • 北方領土は「不法占拠」 菅長官「立場に変わりない」(朝日)。この認識は違う。①日本は桑港条約で千島(国後・択捉)を放棄。これの帰属は連合国の問題。ヤルタ協定で、「千島列島はソヴィエト連邦に引き渡さるべし」。従ってロシアが「不法占拠」の根拠なし。

    A: 事実関係:北方領土は「不法占拠」 菅長官「立場に変わりない」(朝日)  菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、北方領土について「政府の法的立場には変わりはない」と述べ、旧ソ連やロシアによる「不法占拠」が続いているとするこれまでの日本政府の立場を改めて主張した。  ロシア側は、第2次世界大戦の結果として北方領土がロシア領になったことを日本側が認めない限り、日ロ平和条約交渉の進展は難しいとの立場で、14日にあった日ロ外相会談でもこうした認識を示した。菅氏の発言はこうしたロシア側の主張とは相いれず、日ロ双方の歴史認識をめぐる隔たりが改めて鮮明になった。 B: 評価  北方領土は基本的に次の構図になっている。 日本が南千島・国後・択捉を放棄する 日本は放棄した島の帰属には発言権がない 連合国間では、米国はソ連に国後・択捉をソ連領と認める。 はサンフランシスコ条約で、日本は放棄する。 米国は56年9月3日国務省書簡で「日本は放棄した領土に対する主権を他に引き渡す権利を他に引き渡す権利を持っていない」と述べている。 ...

    15時間前

    • 4 コメント
  • ラブロフ外相記者会見「第二次世界大戦の結果、主権とともに南クリル諸島がロシアの領土になったと完全に認めるよう求めた。これがロシアの基本的立場であり、この点で最初の一歩を踏み出さない限りは、ほかの問題を前進させるのは難しい」。

    14日モスクワでの日ロ外相会談後のラブロフ外相の記者会見。冒頭発言(要旨)】 ▼日ロ両国首脳による日ソ共同宣言に基づく交渉加速化の合意に応じた議論を行った。 ▼日本側の要請で共同記者会見は行わなくなった。河野外相は、のちほど自分で公表するだろうが、その前に、こちらから会談内容についていくつか話しておく。 ▼両首脳による完全なる両国関係正常化を目指すという政治意志に基づき交渉を活発化させた。 ▼日ソ共同宣言に基づき交渉を進めるにあたっては、会談では、第二次世界大戦の結果、主権とともに南クリル諸島がロシアの領土になったと完全に認めるよう求めた。これがロシアの基本的立場であり、この点で最初の一歩を踏み出さない限りは、ほかの問題を前進させるのは難しい。 ▼日本側は島の主権について問題にしているが、それは話し合わなかった。ロシアの領土だからだ。 ▼日本政府は、これらの島々を「北方領土」と呼んでいるが、それは、ロシアには受け入れられない。内政干渉はできないが、日本側は、今後、この問題をロシア側と交渉して解決を目指すのだろう。まだ、我々は道のりの最初に立...

    2日前

    • 6 コメント
  • 仏デモ9週連続、収束の兆し見えず…参加者数は前週の約5万人を上回る約8万4千人、2週連続増加、デモは要求を4点に集中、税、自然エネルギー、制度的改革、市民権、当初はガソリン税に反対、今、生活費上昇に対する怒り。政府催涙弾、(高圧)放水銃が使用

    A -1 : 事実関係1仏デモ9週連続、収束の兆し見えず…参加者増(読売) フランス各地で12日、マクロン政権に対する抗議デモが行われた。昨年11月から毎週土曜日に行われているデモは、今回で9週連続となった。AFP通信によると、参加者数は前週の約5万人を上回る約8万4000人で、2週連続で増加した。 パリの凱旋がいせん門ではデモ参加者と治安部隊の小競り合いがあり、催涙弾が使われた。マクロン政権は7日、無届けデモへの罰則を強化する方針を打ち出したが、収束の兆しは見えていない。 A-2  事実関係2( BBC, 追加部分 ・首都においては催涙弾、(高圧)放水銃が使用された。 ・当初はガソリン税に反対、今、生活費上昇に対する怒り。 ・12月29日には 800 名、 1 月 5 日には 3,500 人、 ・ 156 人逮捕、 108 名勾留。 ・ Bordeaux 、 Toulouse 、 Strasbourg 、 Bourges でもデモ   protesters were arrested   people on 5 January and 800 on 29 Decembe ・全国で 80,000 人警官動員、パリに 5000 名、 ・デモは 4 点に...

    2日前

    • 4 コメント
  • 生き方:戦略・差別化、他と比べて自分の強みは何か、それを伸ばす。たまたま14日新聞に将棋の豊島二冠「自分が一番得意なのは将棋をさすこと」、新谷、全国都道府県対抗女子駅伝9区(10K)区間賞。「走ることは嫌い。でも悔しいけれどOLより性に合う」

    戦略的生き方で最も重要な基本は「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」、そして自分が他と比較して何が相対的に優位に立っているかそれを伸ばすことにある。  今日14日朝日新聞に偶然二人の人がそれを話していた。  一人は将棋の豊島二冠、朝日「ひと」 「平成の将棋界をリードしてきた羽生善治九段が、 27 年ぶりに無冠となり、現在は群雄割拠する戦国時代の様相だ。覇権争いの中で AI も活用し、昨年二冠を奪い一歩抜け出した。 “自分が一番得意なのは将棋をさすこと、悔いが残らぬよう、今うちこみたい”」  彼はひたすらこもって勉強し(この点では他を圧している)、他の人はどの様に将棋に取り組んでいるかは知らない状況である。  全国都道府県対抗女子駅伝があって、新谷仁美が9区(10 K )の区間賞。  新谷仁美は全国高校駅伝に出場、新谷はエース区間と言われる第 1 区で 3 年連続して区間賞を獲得、 2006 年 4 月に小出義雄率いる豊田自動織機(佐倉アスリートクラブ)女子陸上部に入部。 2013 年 8 月 11 日、世界陸上モスクワ大会女子 10000m に日本女子代表としてただ一人出場。優...

    3日前

    • 2 コメント
  • 米中関係に関する山本吉宣元東大教授の見方。過去米国の対中政策の基本は「関与」政策。中国は韜光養晦、トウ小平氏が強調した「才能を隠して、内に力を蓄える」、これが変化。冷戦期の対ソ、技術の包囲網(ココム)を彷彿。米国他国同調要請→分岐、分裂

    『公明』二月号は山本吉宣元東大教授の「世界秩序の変化と日本」を掲載している所、その主要点。 (1:最近の動向) ・世界秩序は大きく変化。英国の EU 離脱、トランプ大統領の出現、欧州におけるポピュリズムの拡大。 ・トランプ大統領、 WTO への批判的発言 TPP 、パリ協定、イランとの核合意、 INF からの脱退。貿易政策においては、二国間の結果重視の相互主義 ・これらの動きは、自由で、開かれた世界秩序の根底を揺るがしている。 ・力の分布の大きな変化。  冷戦後、米国の圧倒的な軍事力、米中心の西側諸国の圧倒的な経済力。しかしグローバリゼーションの進行の中で新興国は急速に力をつける。 GDP 先進国は冷戦終結直後60%以上、今や50%以下。  同時に先進国の貧富の差拡大。  急速に台頭する新興国に権威主義的、国家主義的 ・中国は米国の GDP60% (注:購買力平価ベースでは中国は米国を上回る) (2;米中関係の過去) ・冷戦後、中国経済はアメリカの10分のⅠ以下。  米国の対中政策の基本は「関与」政策。中国をアメリカの主導...

    3日前

    • 3 コメント
  • 露外務省「南クリル諸島(北方領土)の露主権を含め、大戦結果を日本が完全に認めることが問題解決の主要条件になる」と主張。我々は国後・択捉を露が不法占拠と思っているが、桑港講和条約で千島を放棄、吉田全権代表は国後択捉は南千島と演説を認識すべき

    A: 事実関係 ロシア外務省が声明「北方領土の露主権認めよ」 ロシア外務省は11日、モスクワで14日に開かれる日露外相会談に先立ち、声明を発表した。日露平和条約交渉に関し「南クリル諸島(北方領土)のロシアの主権を含め、第2次大戦の結果を日本が完全に認めることが問題解決の主要な条件になる」と主張し、改めて日本をけん制した。  外相会談では「双方の立場を示し、意見を交換することになる」との見通しも示した。旧ソ連が日本のポツダム宣言受諾後に不法占拠した北方領土に関し、ロシア側は会談で原則的な立場を示すとみられる。  また、声明では、日本が導入する予定の地上配備型迎撃システム「イージスアショア」を念頭に、「米国による世界的なミサイル防衛システムのアジア太平洋地域への配備についても、我々の見解を示す」と言及した。ロシア側の懸念を外相会談で伝える意向を示唆したものだ。 B: 評価 ・安倍首相が北方領土の解決を「四島一括」ではなく、日ソ共同宣言にもとづき、歯舞色丹の返還で実施する方針を出したのは、ようやくありうる政策に戻ったことを意味する。 ・ロ...

    4日前

    • 10 コメント
  • トランプ大統領の国境壁建設を米国民はどの様に見ているか、52%は国境壁の建設は米国・メキシコ国境の非合法移民を止める、ないし遅らせるに効果的である。しないが45%。

    現在トランプは国境壁建設の予算を要求し、民主党はこれを拒否し、大統領は部分的な連邦機関の閉鎖を行っている。これを米国国民がどう見ているか。外国から見ると、トランプは、馬鹿なことを行っていると思われるが、米国民は大多数これを歓迎している。 A: 事実関係 Rasmussen 世論調査 January 10, 2019 「選挙民は国境壁は効果的であるが緊急でないとみている( Voters See Border Wall As Effective But No Emergency ) 選挙民はトランプの国境壁は効果的であるとみなしているが、国家的緊急事態とはみなしていない。 最近の Rasmussen Reports は電話、オンライン調査を行ったが、52%は国境壁の建設は米国・メキシコ国境の非合法移民を止める、ないし遅らせるに効果的であるとみなしており、45%は機能しないだろうとみなしている。 B: 評価  ・今日、トランプの支持率は40%前後である。  ・トランプ陣営は浮動票層に国境壁が支持されていると判断している。  ・つまり、トランプ国境壁で頑張るのはトランプの支持率を高める上で利益と判断している。トランプが「...

    4日前

    • 2 コメント
  • 映画『ボヘミアン・ラプソディ』好調。同名歌の歌詞一部「Mama, just killed a man、Mama, life had just begun But now I've gone and thrown it all away  Mama, life had just begun But now I've gone and thrown it all away I sometimes wish I'd never been born at all

    1 月 6 日、第 76 回ゴールデン・グローブ賞授賞式が米ロサンゼルスで行われ、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が作品賞(ドラマ)に輝き、主演のラミ・マレックが男優賞(ドラマ)を受賞した。 2019 年 1 月 7 日現在、全米で 1 億 9300 万ドル、全世界で 7 億 4300 万ドルの興行成績となっている。 改めて、クイーンの魅力に触れる結果となった。 ボーカル・フレディ・マーキュリーの歌の魅力でもある。 フレディは、当時イギリスの保護国だった、タンザニアにあるザンジバル島で生まれた。インド生まれの両親は、ペルシャ系インド人でゾロアスター教徒であるパールシー。フレディは、インドで幼少期の大半を過ごした。 1963 年にザンジバルに戻り家族と一緒に暮らし始めたが、その翌年ザンジバル革命が起こり、アラブ人とインド人の多数の死傷者が出た。当時 17 才のフレディとその家族は、ザンジバルから逃れた。家族は、イングランドのミドルセックス州フェルサムにある小さな家へ移り住んだ。両親は郊外住宅の使用人として働いた。 マーキュリーは両性...

    5日前

    • 4 コメント
  • 安倍首相NHKで「土砂を投入していくにあたってですね、あそこのサンゴについては移しております」。琉球新報移してない、首相自らフェイクの発信者。沖縄県水産課ない(毎日)、ひよる朝日「首相のいう「あそこ」の具体的な場所は不明だが。。。。。」。あそこは明確です。

    A-1: 事実関係1 6日、日曜討論における安倍首相発言 土砂が投入されている映像がございましたが、土砂を投入していくにあたってですね、あそこのサンゴについては移しております。 A -2事実関係2  9 日琉球新報社説「首相サンゴ移植発言 フェイク発信許されない」 安倍晋三首相がNHK番組「日曜討論」で、米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の埋め立てについて「土砂投入に当たって、あそこのサンゴは移している」と、事実と異なる発言をした。一国の首相が自らフェイク(うそ)の発信者となることは許されない。  現在土砂が投入されている区域ではサンゴの移植は行われていない。埋め立て海域全体で約7万4千群体の移植が必要で、終わっているのは別の区域の9群体のみだ。他のサンゴ移植は沖縄県が許可していない。 3 事実関係 朝日新聞の報道の仕方 首相「サンゴ移し土砂投入」、不正確と沖縄県反発( 10 日朝日) 「首相のいう「あそこ」の具体的な場所は不明だが。。。。。」 A-4  毎日新聞 沖縄県水産課などによると、埋め立て予定海域全体では約 7 万 4000 群体...

    6日前

    • 4 コメント

Twitter

公式生放送

生放送

動画