• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~9月20日・21日を振り返って~
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「JRDB鈴木永人・Nさんの日記」~9月20日・21日を振り返って~

2014-09-25 21:24


    JRDB鈴木永人・Nさんの日記」

    菊池:今週もよろしくお願いいたします。

    鈴木:はい、よろしく。

    菊池:すっかり秋です。台風の心配はあれど、熱中症のことは忘れました。

    鈴木:涼しくて競馬場も快適だよ。しかし、ふなっしーがあんなに人を集めるとは(笑)。

    菊池:先週の新潟はすごい人だったようですね。

    鈴木:あれ、そんなに見たいかね?(笑)。

    菊池:見たいんですよ、鈴木さん。見たいんです。

    鈴木:俺は見たくない(笑)。

    菊池:分かってますって(笑)。
       でもまぁ、追っかけ的なファンしか呼ばないゲストよりはマシじゃないですかね。
       ふなっしーなら、家族連れが来て、お父さんは競馬。
       お母さんと子供はふなっしーって感じで。

    鈴木:まぁ、そうか。ただし、イベントをパドックでやるのはどうにかして欲しいな。

    菊池:そこだけはなかなか解決しませんね(笑)。
       さて、今週も馬場の話からお願いします。

    1:『馬場のお話』のページ

    <新潟競馬場・ダ>

    鈴木:先週は水曜日以降には降雨は無かった。
       ただ先週に比べると時計一つ速い状況で、日曜1
    Rは2歳戦なのに
       
    1200mで1分11秒台が出るなどかなり軽い馬場だった。

    菊池:あのレースは2着馬も含めて優秀でしたね。

    鈴木:しかし土曜日は多くのレースがスローな展開で、先行できた上で
       速い上がりが使えないと駄目という競馬が多かった。
       ラジオ日本賞のサトノプリンシパルなんかも速い上がりが使えない馬なので
       もっと速い流れを作らないと駄目だったんだけどね。

    菊池:終始インカンテーションを気にしての引き付ける逃げでしたね。

    鈴木:結果が騎手の乗り方次第、という競馬だと正直パドック的にはお手上げです。

    <新潟競馬場・芝>

    鈴木:先週は雨であれだけ内が死んでいたのに、土曜日の1Rなどを見る限り
       内が復活していて、これも馬場を叩いた効果だと思う。
       馬場は見た目には荒れているけれど、芝が寝てしまっているので
       むしろ走りやすいから時計は出る。
       土曜
    12Rみたいなスローだと、500万下でも上がり32秒台とか普通に出るしね。

    菊池:ただし、その後は内回りでも中から外を通った馬が優勢だった印象ですが。

    鈴木:展開や馬の力によって結果は変わるけど、内を嫌い過ぎる必要はないでしょう。
       方向としては依然としてスピードが必要な状況ということでいいと思う。


     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。