• このエントリーをはてなブックマークに追加
夜の政治 ~それよりも国政をしっかり進めて下さい。|KAZUYA CHANNEL GX
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

夜の政治 ~それよりも国政をしっかり進めて下さい。|KAZUYA CHANNEL GX

2014-10-27 15:00
  • 5

▼女性閣僚ダブル辞任、でも、さっそくまた・・・

さて、先週小渕優子さんと松島みどりさんが閣僚ダブル辞任しました。
かたや金の問題、かたやうちわ。
小渕さんのは弁明のしようがない気がしますけど、
うちわはどうなんですかね。
こんなんで政治を停滞させて欲しくないものです。
まぁそんなわけで二人が辞任したわけですけど、
後任の経産大臣に選ばれたのは綾鷹・・・いや、
宮沢洋一議員です。そんな宮沢大臣、早速こんなことで話題になっています。

宮沢洋一・経済産業相は23日、一部報道で広島市内の
SMバーに政治活動費を支出していたと指摘された問題について、
支出は事実だが、自分は行っていないとの見解を示した。
記者団の質問に答えた。
また、SMバーは経産相の個人事務所の関係者が利用したようだと
述べるとともに、支出分を返済させたうえで
政治資金収支報告書を修正する意向を示した。

▼”変態”毎日新聞の面目躍如!?

今度はSMですか。
自民党は閣僚人事の前にチェックする人はいないんですかね。
これ別にSMを貶めてるわけじゃないですけど、
政治資金でSMバーはまずいでしょう。
変態毎日新聞はやっぱりこういう話題好きなのか
とても熱心に取材していますね。問題のSMバーに突撃しています。

店長によると、店内では「客と女性スタッフでSMのようなショーをして、
その様子を客の仲間が写真撮影する」といい、
男性4000円、女性2000円の飲み放題のシステムという。
団体から支出された1万8230円は
「男性4人と追加の酒の代金くらいではないか」と話した。

たまげたなぁ。
この店長は宮沢大臣の顔に見覚えがないと言います。
だからやはり行ってない可能性が高いのかなという感じですよね。
ちなみにどうでもいい情報ですがニュース見てたら宮沢洋一のはずが
宮沢喜一になるという誤植がありました。
宮沢喜一さんはもう亡くなってるんですけどね。
SMだけに死人に鞭打つっていう感じかな(苦笑。

▼とにかく国政を前に進めて下さい・・・

ていうか今臨時国会やってるわけですよね。
何か審議することないでんすか?これも言語道断なんですけど、
金額が一万8千円。さらにでてきたら別ですけど、
これで政治を停滞させるのはやめてほしい。

はやく収支報告書を訂正して仕事に集中してもらいたいものです。
そしてもちろん、不貞な事務所関係者には制裁が必要ですよ。
よし、お仕置きのためにろうそくと鞭を用意しよう。

-*-*-*-

逆にそのお仕置きなら喜ぶかもしれませんね。
おっといけないまた女性視聴者が減ってしまう。

( KAZUYA )

▼SMバーへの支出は事実、自分は行っていない=政治資金問題で宮沢経産相
|ロイター 2014年 10月 23日

▼宮沢経産相:SMバー店長「議員の顔に見覚えない」
|毎日新聞 2014年10月23日



-----------------------------------

■編集後記■

うちわで辞任させられてしまった、松島みどりさんですが、
民主党が公職選挙法違反で告訴したからこの流れになったようです。
検察は法務大臣の部下で、上司を捜査するネジレができたからですね。
これって議会で話さず告訴するなんて禍根を残すやり方ですね。

ちなみに、ちょうど週刊新潮にはこんなエピソードが書かれていました。
「東大時代には野球部のマネージャーになりたかったが断られて、
応援部に押しかけて、東大初のチアリーダーになった。
松島さんが応援部に入る前は東京女子大などの学生に
応援を頼んでいたのですが、松島さんは彼女たちを追い出してしまった。
野球部の連中は、”あいつのせいで可愛い子がいなくなってしまった”
と嘆いたいました。」

( 和 田 )
チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
KAZUYAのKAZUYA CHANNEL GX ブロマガ
更新頻度: 毎週水曜日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥550 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く

こういうのは政治倫理審査会というふさわしい場があるんだから、そっちでやればいいと思う。
予算委員会始め、各委員会ではその委員会に相応しい議題を話し合って欲しいものだ。
最近の国会を見ていると、
『新聞の記事の中に、週刊誌のゴシップ記事が紛れ込んでる』
かのような錯覚を覚える。
そもそも、新聞自体の権威が国会と並べられる程の物ではないので、正しい喩えではないかもしれないが…
勿論、次世代や自民の一部にはまともな質疑をする方も居るが、まったくメディアに取り上げられないのに危機感を感じる。
某参与の言葉を借りれば、「もうおふざけしている場合じゃない」と議員もメディアも国民も気がついて欲しいと願う。

No.1 91ヶ月前

速報です。宮沢大臣、外資系企業からの不正献金も発覚しました。

「こんなことで政治を停滞させるな」という指摘は同意ですが
その不満をぶつけるべきは「追及した側」なんでしょうか?
僕は、「問題を起こした本人とその団体」であると思いますが?

No.2 91ヶ月前

「どうせ与党多数で採決される。」
とわかっていても、国政とは直接関係ない大臣の不祥事の追及ばかり報道されるのは、国民の政治的無関心や政治不信を増大させているだけではないだろうか。
いっそのこと「国会議員や大臣の不正が委員会や本会議で1件追及される毎に当該議員・大臣の所属政党は政党交付金停止1年」のようなペナルティの導入を検討した方がよいかもしれない。

No.3 91ヶ月前

最近はなんかバラエティ番組や面白い動画よりも国会中継の方が笑えたりします。言ってることが誰よりも頓珍漢だったりしますからね。
当然、ちゃんとした質疑や採決も行われているのですが、面白いモノしか報道されません。ネットでもそっちの話題が主流でしょう。
どうにか各委員会に沿った話をして、かつ報道してもらいたいものですが・・・

>>2 僕には「追及した側」も「問題を起こした」側も同様に批判した文章に見えましたが、どうでしょうか?

No.4 91ヶ月前

そんな中、第三のビール税率UPは迅速に進むのであった…
企業努力が泡となって消えてゆくのを何度も繰り返してるし、いい加減可哀想だわ…
議員様は予算の立て方をそろそろ覚えたほうがいいと思う。

No.5 91ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。