• このエントリーをはてなブックマークに追加
ひとり旅部2[北海道稚内までヒッチハイク]5日目
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ひとり旅部2[北海道稚内までヒッチハイク]5日目

2015-03-03 09:13
  • 2
7bbe8af8fa016d1de1516cf35b4d1cec48fcd728

■2015年3月2日

■現在地
北海道 稚内

■移動距離
240km

0b0dc0c9b95d0c9ab398451101e23022b6d6ab75


■目的地 稚内に到着!!


旅の感想

50e7a80b13fe131c0f013ce2ebe55bc175b713c0

北海道最北端、稚内到着!!
旭川駅から244km一気にヒッチハイク成功、これは奇跡だ!!
この奇跡の裏にはリスナーの力があった。
コメントで途中下車しなければ稚内行きの車をヒッチハイクすることは恐らく不可能だった。

気温-2度、吹雪に包まれ視界が真っ白になる。
4枚重ね着をしていても寒くて立っていられない。
ところがいつもはこんなものじゃないらしい。
今年はむしろ暖冬、道民は口を揃えて「今年の冬はあったかいねー」と喜んでいた。
北海道、冬の恐ろしさを改めて思い知った。

明日はいよいよ宗谷岬、日本最北端の場所へ向かう。
ヒッチハイクは望めないらしく、歩いていくしかない。
およそ35km8時間の徒歩移動。
まあなんとかなる距離だ。
この旅で足腰はかなり鍛えられた。
10kmくらいなら負担なく余裕で歩ける。
リスナーの話ではペンギンがいるらしいが定かではない。
会えたらいいなー。

本日の有料会員入会数48人、明日は4800円予算が認められる。
なんとか明日も宿に泊まれそうだ。
この宿代出費が痛い痛い...。
本州であれば野宿も出来るが北海道では命を落とす。
一刻も早く北海道脱出しなければ、無一文になってしまう。
本州に戻るまで、あとどれくらいかかるだろうか。
不安になるので、とにかく前に進む事だけ考えることにする。
おやすみなさい。




チャンネル会員ならもっと楽しめる!
  • 会員限定の新着記事が読み放題!※1
  • 動画や生放送などの追加コンテンツが見放題!※2
    • ※1、入会月以降の記事が対象になります。
    • ※2、チャンネルによって、見放題になるコンテンツは異なります。
ブログイメージ
『ライフログ』生主ブロマガ
更新頻度: ほぼ毎日
最終更新日:
チャンネル月額: ¥110 (税込)

チャンネルに入会して購読

コメント コメントを書く

本日は当病院のラーメン食べていただいてありがとうございました。カウンターで見た時に配信してる人だってすぐにわかったので検索してここを見つけました。ひとり旅頑張って下さいね。

No.1 90ヶ月前

貼っときますね
http://www.hatinosu.net/
はちの巣は、バイクツーリング、サイクリスト、バックパッカー、放浪一人旅、日本一周を愛する皆さんが繋がるポータルサイトとして、無料キャンプ場など利用者のコメントを多数掲載。

No.2 90ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。