• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

【伊藤翔】最高位リーグ第4節!全力の・・・
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【伊藤翔】最高位リーグ第4節!全力の・・・

2015-10-02 19:00
    みなさんこんにちは゜.+:。(●っゝω・)っ

    最高位戦日本プロ麻雀協会C2リーグの伊藤翔です!

    今回C2リーグ4節目の自戦記をブロマガにアップします♪

    3節までの成績は
    32人中15位△11.3

    今節の成績次第で昇級も降級もあり得る微妙なところです!

    そして同卓者は
    山崎祐輝1位 +351.8
    白井新悟4位 +139.6
    竹内暁彦5位 +112.8
    立花裕13位 +1.9
    と上位陣対決に紛れ込んでしまいましたw


    (敬称略)
    【1回戦】
    座順(白井→伊藤→立花→竹内)

    スタートから流局が続き重い感じ…

    東1局で供託2本なので仕掛けて2000聴牌…
    からの、1500点の放銃で思い通りにはいかない展開になる

    南1局に9種9牌の配牌!!(チャンスか!?)
    国士を目指しながら3巡目に迷彩で1sを対子から落とすと
    6巡目に東+雀頭の一向聴(イーシャンテン)…
    つまり1巡聴牌が遅れた…
    そして早そうな白井の安牌の3pを持っていたが
    7巡目に8pを持ってくる…
    これは立花の安牌だが、より早そうな白井の安牌(3pを残す
    すると、直後に立花からリーチ!

    (・・・しまった!)
    と思ったのも束の間、次巡に自分も頭が出来て初牌の東待ちで聴牌!
    気合のリーチへと踏み切る!

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。