• このエントリーをはてなブックマークに追加
PHP5.6系ソースインストール設定 Part1 Nginx+fpm編 CentOS 6.x編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PHP5.6系ソースインストール設定 Part1 Nginx+fpm編 CentOS 6.x編

2016-08-19 00:05
    PHP5.6系ソースインストール設定の解説です。
    NginxでPHPを動作させるために、php-fpmを設定します。

    ※phpに必要なモジュールをyum経由でインストールします
    ※あくまでもサンプル設定です
    ※MySQL編でmysql-develをインストールしていることを前提
    yum install libxml* libcurl-devel libtool-ltdl-devel ncurses* flex gdbm* gd gd-devel freetype freetype-devel libpng libmng* libtiff* libjpeg* libc-client* giflib* pcre-devel bzip2* curl* db4* readline-devel expat-devel libxslt-devel libc-client-devel

    ※ソースをダウンロードする場所に移動
    cd /usr/local/src
    ※PHPをダウンロードします
    wget http://jp2.php.net/get/php-5.6.24.tar.gz/from/this/mirror -O php-5.6.24.tar.gz
     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。